« 「竹政」で2次会&「酒屋八兵衛」のとうこさんを囲んで | トップページ | 「長野酒メッセin東京2010」のお知らせ »

2010年4月 7日 (水)

「ひまり屋」で3次会&「酒屋八兵衛」とうこさんを囲んで

つづきから。

「竹政」を後にした一行は、車に乗せられ吉祥寺方面へ向かう。

んで、ブ~ンと到着。

「吉祥寺 ひまり屋」です。

Dscn2577

Dscn2578

このお店そんなに大きくないし、駅からも近くないのに、もの凄く日本酒を売るお店と店長から聞いていて、興味はあったんですよね。

ではでは、小さい扉をくぐって入る・・・。

へぇ~靴を脱いであがるお店なんですね。

どうぞどうぞと案内されるがまま、奥のテーブル席へドーンと座る。

まずはメニューをパラパラとながめる・・・。

日本酒メニューが見当たらないので「日本酒メニューは?」と聞くと、このお店は日本酒のメニューは特になく、お客さんの好みを聞いて、それにあったお酒を出すスタイルみたいです。

まずは半可通の目の前の壁に、某お酒のラベルが貼られていたので、最初に「(某お酒)は苦手です」としっかり伝える(笑)

「温かいのと冷たいのでは?」と聞かれたので「冷たいお酒がいいです」と言うと、店主の加藤さんが「〇〇で香り〇〇みたいな感じのお酒でいっちゃいますか?」と出てきたのは、「竹葉 石川門仕込み 純米吟醸無濾過生原酒」

Dscn2579

やわらかな旨味と酸のあるお酒ですね。

お次は「酒屋八兵衛 吟生にごり」

開けたてをいただきます♪

おっ、心地よいシュワシュワ感と旨味でスイスイいけちゃう。これ飲むと発泡感が抜けた味わいとは全く別物ですね。この味わいは肴なしでもいけるので、つい飲みすぎる危険なお酒。

この後は「酒狂會SP 白鴻」。火入れ、斗瓶と、あと無濾過生原酒でしたっけ?

Dscn2583「酒狂會SP 白鴻」

※ここからはブレブレ写真しかございません(笑)

火入れが一番好みでした。

食べたのは、

Dscn2580忘れ。

Dscn2585刺身盛り合わせ

Dscn2586燻製だったと思います

Dscn2587季節物の天ぷらだったと思います

後は、一度飲んでみたかった「鍋島 純米吟醸 雄町生」

Dscn2589

ジューシーなのに軽快ですね。これは人気があるのがよくわかる。

あとは、殆ど味の記憶に残っていませんが、「而今 特別純米無濾過生」

Dscn2591

「而今 純米吟醸無濾過生 千本錦」

Dscn2590 

とまぁこんな感じでグダグダと飲んでいました。

このお店、料理とお酒も素晴らしいのですが、お店の雰囲気がとても良いですよね。スタッフの接客も素晴らしいし、何といっても一番は店主のキャラが面白い!

年上からも好かれ、年下からも好かれるそんな素敵なキャラ。きっとこの人がいるからこの店に通う人も多いんだろうなぁと感じました。

日本酒を好きを広めたい!という情熱と店主のキャラで、これは日本酒が売れる訳だし、店が流行る訳だと納得。

 

とまぁそんなこんなで盛り上がり、お店を後にする・・・。

店の前で、とうこさんと練馬組は別れ、練馬組は車でブ~ン。

とある理由で途中から一人リリースされ(イジメではありません)、トボトボと家路に向かう・・・。

グダグダグ~ダ~、グ~ダ~、お腹が揺れ~る(ドナドナ調)

 

そんなこんなで、

とうこさん、美味しいお酒と面白話ありがとうございました!

加藤さん、お店の方々ご馳走様でした!

店長運転&パシリ(笑)ありがとうございました!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

|

« 「竹政」で2次会&「酒屋八兵衛」のとうこさんを囲んで | トップページ | 「長野酒メッセin東京2010」のお知らせ »

2010 参加したイベント」カテゴリの記事

外飲み」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

いったい何合飲んだです?

>鍋島雄町
リピートしますた(^^v
今は、繁桝の雄町生生開けてます。

>千本錦
値段からするとスーパースペックですが、去年と比べると普通ですね。

投稿: トール | 2010年4月 7日 (水) 14時21分

トールさん

う~ん、1軒目で4合近くは飲んでいると思いますが、2軒目は覚えておりません…。

>而今

火入れなら1本くらい買いたいなという感じですね。

投稿: 半可通 | 2010年4月 7日 (水) 19時54分

>覚えておりません…。
酒豪TSUEEEEEEE!!!

素では6合が限界ですが、ヘパリーゼドリンクとかでドーピングすると、8合くらいいけます。
二度と、やりませんけど(^^;

今宵は、辨天娘6番娘荒走り強力と、繁桝特純雄町生生。
繁桝いいですよう。
冷たいと地味だけど、暖めりゃあしんみり美味い(^^v

投稿: トール | 2010年4月 7日 (水) 22時37分

トールさん

>繁桝

確かに冷たいと地味。
そっか、温めるといいのですね。

>酒豪

量を飲みすぎてどれだけ飲んだか覚えていないというのと、記憶がはっきりしていなくてどれだけ飲んだか覚えていないというのでは、全く違います(苦笑)

私は、もちろん後者。

投稿: 半可通 | 2010年4月 8日 (木) 08時43分

>繁桝
書き込み直後、人肌燗にしたらあっさり崩れちゃいました(^^;
15~20℃がベストですね~。

投稿: トール | 2010年4月 8日 (木) 11時00分

凄い日本酒通なお店ですね!しかしどんな日本酒が好きか何て聞かれても自分みたいな素人は少し困りますが…近所に日本酒揃ってる居酒屋無いんで羨ましいです。

明日は残業無かったら君嶋屋と一石屋酒店をハシゴしようと思います。

投稿: ボリショイ荒川 | 2010年4月 8日 (木) 21時37分

トールさん

>15~20℃

難しい温度帯ですね…(苦笑)

投稿: 半可通 | 2010年4月 9日 (金) 09時37分

ボリショイ荒川さん

吉祥寺には、日本酒を売りにした面白いお店が結構あるみたいです。

>ハシゴ

また冷蔵庫をパンパンにするのですか?(笑)

投稿: 半可通 | 2010年4月 9日 (金) 09時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/34092741

この記事へのトラックバック一覧です: 「ひまり屋」で3次会&「酒屋八兵衛」とうこさんを囲んで:

« 「竹政」で2次会&「酒屋八兵衛」のとうこさんを囲んで | トップページ | 「長野酒メッセin東京2010」のお知らせ »