« 誠鏡純米 竹原 | トップページ | 日本酒好きも大満足!「安具楽」で「飛露喜」「貴」 »

2010年4月29日 (木)

会津中将 生純米原酒にごり

光が丘の酒屋さんで購入したお酒。

このお酒は、この時の会で気にいったお酒ですね。

「会津中将 生純米原酒にごり」

鶴乃江酒造

Dscn2374Dscn2375

Dscn2377

使用米:五百万石

精米歩合:60%

アルコール度数:17度以上18度未満

製造年月日:2010年3月

値段:4合1,365円(税込)

感想

Dscn2379

開栓初日(3/6)

冷やしていただく。

上立ち香は、スゥ~と爽快なもろみ(オリ?)の香り。口に含むと、瑞々しい口当たりでスッとした酸にジュ~とした甘みとオリの旨みが、軽くピチピチとした爽快感と薄らとしたペリエ感と共にフワ~とふくらみ、その後、ス~とした酸にスキ~としたコクとペリエ感でフェードアウトしていき、スキッとした軽いペリエ感でキレ。

やっぱり、美味い♪

普通にスクリューキャップをクルクルと開けれるにごりでしたが、やはり軽いペリエ感はありますね。

オリもたっぷりですが、ドロドロしていないし、ピチピチ感がなくなってもシルキーな口当たりなのでグイグイ飲めそう。

上澄みだけ飲んでも美味いのですが、まだこの時期だと若々しく、にごり混ぜ混ぜくらいの方がしっくりくる♪

3/12

冷やしていただく。

瑞々しい口当たりに溶け込むスッとした甘みと爽快な酸に、程よいながらもグ~ンと伸びのある旨みとスキッとしたコクに薄らとしたペリエ感がふくらみ、その後、スッキリ、フワッとしたふくらみをフ~としたオリの旨み残しつつ、ス~とした酸にコクと軽い爽快感で引けていき、スッとした爽快感でキレ。余韻は、軽い爽快感に軽くオリの旨み&含み香。

初日よりもピチピチ感が収まり旨味を感じますが、でもまだ若い。

 

スッキリ爽やかな甘みと香りに、伸びのあるシルキーなオリの旨味と口当たりにあるお酒。

この爽やかな香りと甘みに伸びのあるシルキーで程よいオリの旨味は、とても好み♪

もうちょい寝かしたら、フレッシュ&旨味ジュワジュワ味が楽しめそうなので、来年はもうちょいしてから飲んでみます。

開けたら最後、ロリにはたまらん味わいで、つい味見のつもりのチビチビが、ついグイグイと飲んでしまう仕様で我慢できずに完飲。

オリガラ好きのドロドロ苦手な半可通的にはギリギリのにごり具合なので、ピチッてる位がもしかしたら飲みやすいのかもしれませんが。

 

後どうしても書きたいのは、このお酒を蔵の販売所限定販売もホントもったいないし、4合瓶だとやはり割高なので理解ある酒販店さんだけにでも、1升瓶で販売してほしいですね。大体栓が飛ぶとかいうトラブルも、酒販店さんがちゃんと説明すればいいだけだし。

例えばですよ。オリ量を減らせば、栓が飛ぶ危険もなくなるのかな?そうすれば、オリガラ好き半可通には嬉しい話だし、しかも割安でこのお酒が買えるじゃないの!

この提案は、WIN-WINでは?

※半可通が2つも得するという意味でのWIN-WINですが(笑)

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

|

« 誠鏡純米 竹原 | トップページ | 日本酒好きも大満足!「安具楽」で「飛露喜」「貴」 »

2010 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

福島県のお酒」カテゴリの記事

コメント

>オリガラ好きのドロドロ苦手
ついに、私の本命エルゴラが出荷されます。
粒子の細かさが半端ない(^^v

投稿: トール | 2010年4月29日 (木) 18時19分

トールさん

なんだろ?上原系?

投稿: 半可通 | 2010年4月30日 (金) 10時28分

>上原系?
http://www.toriton.or.jp/~sake/2x.2.w.html
これの生もと純米ver(PB)ですぅ

投稿: トール | 2010年4月30日 (金) 13時39分

トールさん

どこのPBか、検索したらすぐ分かりました。

ここの蔵、かなり興味深い蔵ですね。日本酒フェアで飲めたら、飲んでみたいです♪

投稿: 半可通 | 2010年4月30日 (金) 18時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/33817160

この記事へのトラックバック一覧です: 会津中将 生純米原酒にごり:

« 誠鏡純米 竹原 | トップページ | 日本酒好きも大満足!「安具楽」で「飛露喜」「貴」 »