« オラにパワーを分けてくれ! 「大矢孝酒造」 | トップページ | 富久娘 純米酒 »

2010年5月11日 (火)

南部美人 美山錦 純米酒

光が丘の酒屋さんで購入したお酒。

お燗にいいかな?と購入してみました。

「南部美人 美山錦 純米酒」

南部美人

Dscn2350Dscn2351

使用米:美山錦

精米歩合:60%

日本酒度:+15

酸度:2.4

アルコール度数:15度以上16度未満

製造年月日:2009年4月

値段:1升2,340円(税込)

感想

Dscn2352_2

開栓初日(2/25)

常温でいただく。

上立ち香は、軽くスゥ~と爽快な酸と薄らとした甘い香り。口に含むと、瑞々しい口当たりに溶け込む程よく練れた旨みとスィ~とした爽快な酸に、微かな甘みとスキ~としたコクがクッとふくらみ、その後、スィ~とした酸とスキ~としたコクで引けていき、キッとした辛さでキレ。余韻は、コクと爽快感。

甘さが控えめで瑞々しく、スッキリした酸とカッチりしたコクがあり、飽きずにクイクイ飲んでしまう食中酒。米の旨味しっかりだけれど、美山錦&この度数だからなのか、太くも厚くもなく丁度良いバランス。

まだ硬さがあるので、開栓後の変化も楽しみ♪

お燗でいただく。

スィ~と爽快な酸とフッとした甘みにグ~とした伸びのある旨みとキリ~としたコクがふくらみ、その後、フワ~ス~とした爽快な酸でフ~と引けていき、そのままキレ。余韻は、軽い酸とコク。

しっかりしたコクと酸がふくらむが、ガツンとした感じはなく、スッキリでやわらか。

これはお燗向き。

きれいでバランスが良く、米の旨味しっかりで酸もしっかりあるのに太くなく、スッキリとしたキレ。これは、コスパいいなぁ~。

「南部美人」は吟醸酒系のイメージがありましたが、こういうカッチリしたお酒も素晴らしいですね。むしろこっちの方が好きかも。

3/25

常温でいただく。

ジュ~ス~とした酸とスッとした軽い甘みに、程よい厚みのあるグ~ンとした伸びのある旨みと当りは強くないがスキッとした芯あるコクがフッスッとふくらみ、その後、スィ~とした酸とスキ~としたコクでスッと引けていき、スカッとキレ。余韻は、ほんのりしたコク。

初日に比べ硬さは取れたが、まだ開ききってはいない感じ。

お燗でいただく。

スッ!と爽快な酸にグッグ~ンと程よい厚みで伸びのある旨みとキリッとしたコクがフワッとふくらみ、その後、スィ~とした酸にク~としたコクと爽快感でフッと引けていき、スカッとした爽快感と辛さでキレ。余韻は、フワ~とした爽快感と軽いドライ感。

 

シャープな酸と伸びのある旨味が一体となってふくらみ、スッキリとキレるお酒。

酸もあり、旨みもあり、カッチリしたコクとドライ感もあり、キレもしっかりあるのに、それが個々に主張しながらも一体となって溶け込んでいる感じで、口に入れてから飲み込むまでの流れがとても心地よい♪

熟したというよりも、いい感じで練れた味わい。近年飲んだお燗酒でも、これは上位確実の美味しさ。しかもこの味わいでこの価格は、とてもお買い得!

飲んでいて疲れないし、バランス良い旨味と酸があるので、ついついこれに手が伸びる。脂系の料理に負けない強さ。肉食人にピッタリ。

脂テリテリした料理を熱めのお燗でやっつけると、超美味っ♪肉、酒、肉、酒、肉酒肉酒・・・と両者がドンドン美味くなる!

「見ておけ、ひよっこ。これがミックスアップだ。」(一歩)

基本ロリですが、こういう甘み控えめのカッチリしたお酒だけは要熟成ですね。

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

|

« オラにパワーを分けてくれ! 「大矢孝酒造」 | トップページ | 富久娘 純米酒 »

2010 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

岩手県のお酒」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

>近年飲んだお燗酒でも、これは上位確実
実際に飲み比べると、値段による格の差が浮き彫りになりますが、
一緒に飲りさえせねばハッピーでいられます(^^v

投稿: トール | 2010年5月11日 (火) 10時47分

トールさん

飲んだタイミングも良かったんだと思います。丁度良い味ノリ具合でしたし。

投稿: 半可通 | 2010年5月11日 (火) 13時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/33817169

この記事へのトラックバック一覧です: 南部美人 美山錦 純米酒:

« オラにパワーを分けてくれ! 「大矢孝酒造」 | トップページ | 富久娘 純米酒 »