« 辻善兵衛 純米吟醸雄町 活性にごり | トップページ | 鶴乃江 会津印  »

2010年5月20日 (木)

十九 紀 槽しぼり生にごり酒

光が丘の酒屋さんで購入したお酒。

「十九 紀 槽しぼり生にごり酒」

尾澤酒造場

Dscn2516

Dscn2517

精米歩合:65%

アルコール度数:確認忘れ

製造年月日:確認忘れ

値段:4合1,200円(税込)

感想

Dscn2522

開栓初日(3/18)

冷やしていただく。

上立ち香は、軽くスワ~ンとしたスッキリした甘みとオリの香り。口に含むと、瑞々しい口当たり&ピチピチした刺激でスッと爽快な酸と軽い甘みにク~としたオリの旨みと渋みが広がり、その後、ス~とした酸にキュ~とした爽快な渋みとコクで引けていき、クッとしたコクと渋みに薄らとアルコールの辛さでキレ。余韻は、渋みと辛さのヒリ~感。

いい感じの檻具合と若さ。

アルコール感はさほどなく、若さはあってもトゲトゲしていないので、スイスイ飲んでしまう。今後の変化が楽しみ♪

3/28

冷やしていただく。

瑞々しい口当たりに溶け込むスッとした酸とスッキリした甘みに、ヒリッとした辛さとコクに上品ながらもグッとした旨みがジュ~と広がり、その後、ス~とした酸にカッとしたコクと辛さで引けていき、カッとした辛さでキレ。余韻は、軽いコクとアルコールの爽快感。

初日よりもピチピチ感が取れ、オリの旨味とアルコール感がでた。

 

ピチピチとした爽快感とスッキリした酸がマッチしたグイグイ飲んでしまうにごり酒。

心地よい甘みと含み香だし、酸もきれいで重たさも全く無し!

あれっ?これホントに「十九?」という位、失礼を承知で書きますが、以前の苦手要素を感じない(苦笑)

このクラスなのにオリはサラッとしていて、しつこくも重たくもなく、多少のアルコールのガツン感は当然ありますが、これは美味いにごり酒。

開けたての発泡感があるときはスイスイ飲めても、それがなくなったときはどうなのよ?と思っていましたが、発泡感がなくなっても全然悪くない。アル添にごりとしての、この完成度は何なのよ?(苦笑)

この急なレベルアップはホント驚きなのよ!(何のキャラだよ)

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

|

« 辻善兵衛 純米吟醸雄町 活性にごり | トップページ | 鶴乃江 会津印  »

2010 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

長野県のお酒」カテゴリの記事

コメント

>この急なレベルアップ
今日、今年の○を開けます。
レベルアップは望みません。
以前の様に戻らないか・・・

投稿: トール | 2010年5月20日 (木) 14時35分

今年から十九の味が凄く変わったと近所の酒屋の人が言ってましたね~、何となく酒瓶に触れたら『それよりコッチのが絶対お勧めです!』って何かお前は俺か!と思わずツッコミたくなるような接客をされたので全く別のお酒を買ったのを思い出しました。


今宵は病み上がりで明鏡止水m'08の最後の一合を呑んでます。

投稿: ボリショイ荒川 | 2010年5月20日 (木) 21時51分

トールさん

◯は美味しかったですか?

投稿: 半可通 | 2010年5月21日 (金) 18時12分

ボリショイ荒川さん

そのお酒を買ってもらいたくない理由でもあったかの様な接客ですね(苦笑)

>明鏡止水m'08

随分と前に聞いたような気がする…。かなり引っ張ったのかな?

投稿: 半可通 | 2010年5月21日 (金) 18時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/33883290

この記事へのトラックバック一覧です: 十九 紀 槽しぼり生にごり酒:

« 辻善兵衛 純米吟醸雄町 活性にごり | トップページ | 鶴乃江 会津印  »