« 嘉泉 特別本醸造 | トップページ | 巌乃泉 山廃本醸造 »

2010年7月24日 (土)

昼酒バンザイ!俺に英気を…「稲毛屋」で昼酒

半可通の平熱(35度台)よりも高い気温の日に、家族でお出かけ。

午前中に水天宮前で用事を済ませ、お昼ごはんを食べに地下鉄で移動。「土用の丑の日も近いし、鰻食べたいねぇ~」と嫁が言っていたので、千駄木まで移動しました。

向かった先は「稲毛屋」

Dscn3125

鰻食べたい嫁と日本酒を飲みたい半可通の意見が一致したので、このお店へ行こうとなったのですが、地下鉄での電車移動(外が見えない)&乗換、暑さ、徒歩による疲れでうちの子が、水天宮前駅辺りで「もう電車いや」だの「鰻食べたくない」だの言い出し、地蔵になりかけていたのを、自販機の冷たいリンゴジュースを飲ませる約束で見事懐柔し、ここまで来れました(苦笑)

まぁ現金なもんで、水天宮前駅の改札前の自販機で買ったリンゴジュースを少し飲んだら、駅のホームでは「鰻食べたい(ニコッ)」という変わり身の速さ。

将来が怖い・・・。

そんなこんなでお店に着き、2階の座敷に案内される。

子連れで個室的な座敷に通されるのは、とても嬉しい♪

Dscn3111マリアージュ席

Dscn3112

まずは何を食べるか決める前に、壁に張ってあったお酒を注文。

「夏ノ寿 純米吟醸無濾過生 山の天然水仕込み」をいただく。

Dscn3115

うんっ、夏酒という飲みやすさ。スッキリした香りに、やわらかな口当たりと酸に程よい旨味があって悪くはないですが、やはり夏酒という薄さを感じる。

これだけの炎天下を歩いてきて飲みやすいとは感じても、美味っ!とは感じない夏酒ってどうなんだろ?

う~ん、うすにごりが飲みたかった・・・。

お通し。

Dscn3114

このお通しは、鰻が出てくるのを待ちきれない腹をすかしたうちの子に殆ど食べられる・・・。

半可通の前に置かれた小鉢をちゃっかり自分の前に小鉢を持っていっているクセに、「パパもよかったらどうぞ」とか逆に薦められる・・・。

いやいや・・・、お前のじゃねーから!(苦笑)

将来が怖いわ・・・。

暑いので、サッパリとした肴を・・・と、さしみこんにゃく。

Dscn3119まさかこんなに量があるとは(苦笑)

スイスイと飲みやすい「夏ノ寿」を飲んだら、2杯目は今年は全然飲んでいないお酒を注文。

お酒を注文するのに、テーブルに店員さんを呼ぶボタンがあるので押したら、予想以上に呼ぶ音が大きくてビックリした(笑)

そんな(どんな?)「而今 特別純米九号酵母火入れ」をいただく。

Dscn3118

甘みは抑えめで、クッと詰まったような弾力感を感じる旨みがありますね。やっぱり方向性が変わってきたのかな?以前よりも甘み抑えめで、キレと米の旨味キッチリ系って感じ。

イメージ的に、この前飲んだ「十四代」と同じような傾向に感じる。まぁ、この特純だけをそういうタイプにしただけかもしれませんが・・・。

まぁ、何だかんだ言ってもやっぱり「而今」は美味いわ♪

そんなこんなで鰻も運ばれてきた。

Dscn3120関東風

Dscn3121嫁が子供の為にと細断された後の関西風

サクサクした物が好きな嫁は、関西風が好み。

ふっくらした物が好きな半可通と子供は、関東風が好み。

味で言ったら、やはり関西風が旨味が詰まっている感じで、肴にするなら関西風、ご飯と食べるなら関東風って感じかな?

うちの子供に「そんなにご飯は食べられないから、ママと半分こにしようね」と嫁が子供に言っていたので、鰻丼を2人前(一応両方大盛)を3人でシェアするかと頼んだのですが、タレ好きの子供は「うんっ、美味しい♪」とご飯をパクパク、パクパク・・・。

嫁は嫁で「鰻も美味しいし、お米も美味しい♪」「お味噌汁も美味しいなぁ」とか言いながらご飯をパクパク食べている・・・。おいっ!普通に一人前食べてんじゃん!(笑)

半可通の米取り分が・・・。

米の取り分が減った半可通は、さしみこんにゃくばかりをパクパクいただき、OLのダイエットかよ!と思いながらパクパクつまみ、お酒をクイクイ。

ちょっと飲み足りないので、最後にこの中から飲んだことのないお酒を注文。

Dscn3122

「呉の土井鉄 純米吟醸しずく」をいただく。

Dscn3124

やわらかでフワッと軽やかな旨味が広がって、スッと上品にキレていく。

もっとゴツイ感じのしずく酒かとイメージしていましたが、全然違いましたね。繊細さも感じる、ホントいい酒っていう味わい。

とまぁそんな感じで食べて飲んで、家族三人大満足!

店を出ると、嫁はもちろん、子供も「鰻美味しかったね」と満足した様子。帰る途中に3回くらい言ってました(笑)

 

鰻はもちろん、肴も米も美味しいし、昼間から色々なお酒がお手頃な値段で飲めるこのお店はホント貴重。

今度は一人で来て、明るいうちから昼酒三昧で〆に鰻丼というスペッシャルなコースを堪能しようかしら?って感じです。もちろん、嫁子には内緒で・・・。

 

美味い鰻とお酒、ごちそうさまでした!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 嘉泉 特別本醸造 | トップページ | 巌乃泉 山廃本醸造 »

外飲み」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

うなー

>平熱(35度代)
>OLのダイエット
よい按配で(^^v

>将来がこわい
>マリアージュ席
>夏ノ寿
かかあ天下、マジ悪魔><

>さしみこんにゃく
お、上州産?

>9号酵母火入れ
先日飲み切りました。
まだ若く、口開けは芳しく無かったですが、日を追う毎に整いました。
ミネラル感が心地よい、夏に合う酒ですね。

帰省したら、マツコトうすにごりを調達するです
半可通さんにオススメ頂いた、木島平産こしひかり及び水尾を準備(^^v
木島平産トマトジュースも美味かったっス

投稿: トール | 2010年7月24日 (土) 15時31分

トールさん

>さしみこんにゃく
結構しっかりとしたホントこんにゃくって食感でしたよ。

>9号酵母火入れ
たしかに夏に合う味わいでした。少々の事ではへたらなそうだし、これは買いに行けばよかった…。

>木島平産トマトジュース
あの辺にデルモンテの工場があるんですよね。水が豊富だからと思っていましたが、トマトも有名なのかな?

投稿: 半可通 | 2010年7月24日 (土) 18時57分

稲毛屋は実家の近くなので、いつか行きたいのに中々いけない店です、羨ましい~!
しかも日本酒の値段もかなり押さえ目なんですね。


今日は開栓1週間後の悦凱陣の阿波山田錦を頂いてます、う~ん二度目の購入ですがやっぱ自分の好みじゃないっぽいですね。友達はゴリ押ししてたので期待大だったんすけどね。

投稿: ボリショイ荒川 | 2010年7月25日 (日) 00時12分

ボリショイ荒川さん

>稲毛屋
肴もお手頃価格だし、色々飲みたい人にはオススメですよ。

>悦凱陣
好きな人にはたまらないお酒なんでしょうね。
私も近くで売っている酒屋さんがないのもありますが、外でたまに飲むくらいで、それほどハマりませんでした。

投稿: 半可通 | 2010年7月25日 (日) 09時32分

木島平産コシヒカリ美味かったですぅ(^^v

投稿: トール | 2010年8月 4日 (水) 22時10分

トールさん

>木島平産
私も近いうちに食べる予定です。
う~ん、楽しみ♪

投稿: 半可通 | 2010年8月 6日 (金) 10時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/35863886

この記事へのトラックバック一覧です: 昼酒バンザイ!俺に英気を…「稲毛屋」で昼酒:

« 嘉泉 特別本醸造 | トップページ | 巌乃泉 山廃本醸造 »