« 「平成22年 東京秋の吟醸酒を味わう会」のお知らせ | トップページ | 天の戸 美稲80 無濾過純米生原酒 »

2010年8月29日 (日)

嘉泉 白麹使用純米酒

蔵へ行ったときに購入したお酒。

「嘉泉 白麹使用純米酒」

田村酒造場

Dscn2899

Dscn2900

Dscn2901

精米歩合:80%

日本酒度:+1

酸度:2.3

アルコール度数:15度以上16度未満

製造年月日:2010年5月

値段:4合1,050円(税込)

感想

Dscn3062

開栓初日(6/26)

常温でいただく。

上立ち香は、モハァ~とした酸と軽い熟成感ある香り。口に含むと、スッスッ~とした独特な酸と軽くジュッとした甘みに、ギュッとした旨みとジリ~としたコクが不思議な風味&含み香と共に広がり、その後、フ~とした酸にスキ~とした苦コクで引けていき、キッとした苦辛さでキレ。余韻は、苦みと爽快感に薄らとした酸と独特の含み香。

味ノリしていて、丁度良い飲み頃感。

開けたては、んっ?飲みづらいかも・・・と思ったが、少し時間が経つとしっかりとした酸を感じても普通に飲める。

ただ、含み香は独特。

お燗でいただく。

ホワッ!としたやわらかでしっかりした酸とスッと爽快な甘みにクッとした旨みとコクが広がり、その後、フワ~とした甘みがふくらみつつス~と爽快な酸とクッとした爽快感で引けていき、フッとキレ。余韻は、軽い甘みとフワ~ンとした酸。

お燗だと甘みが残る感じ。熱目のお燗だとキレキレで、味わうには40度以下くらいがいいけど、そのくらいの温度だと少々甘みと雑味的な物が残る。この雑味感は、アミノ酸的な物なのかな?

これは好みの温度帯は様々かも。

7/11

お燗でいただく。

スッスー!とした爽快でしっかりした酸とスッキリした甘みにグ~と程よい旨みとキューとしたアミノ酸的なコクが広がり、その後、スー!とした酸とキュ~とした苦コクで引けていき、苦辛さでキレ。

初日よりもふっくらしてメリハリを感じる。

 

しっかりだがやわらかな酸とアミノ酸的な旨味のあるお酒。

甘みもやわらかで、ホントお燗向き。40度以上のお燗にするとふっくらして、いい感じ。冷やだと良さは出ませんね。

酸の感じは、酸酒が好きなら余裕の範囲。

これはこれでいいけど、呑みきりの時に飲んだ程の感動はなかったので、これの生原酒とかを飲んでみたいかなぁ。面白い味だったし、好きな人ははまると思うんだけど。

 

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

|

« 「平成22年 東京秋の吟醸酒を味わう会」のお知らせ | トップページ | 天の戸 美稲80 無濾過純米生原酒 »

2010 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

東京都のお酒」カテゴリの記事

コメント

>熟成感
昨日開けた氷清(22年6月出荷)が、物凄い老ね香で(^^v
冷たくして、など論外も論外(^^v
燗なら辛うじて、と言ったところ。
加水の特純より105円も安いから、おかしいとは思ってましたが・・・
最近は、これより安くて美味い純米も多いし、なんだかなあ(^^;

昨日は、遠征した酒屋が営業時間中なのに閉まってるし、八月勝利無しだし、
某ベルギービールもハズレと散々でした(〇>_<)

投稿: トール | 2010年8月29日 (日) 13時30分

トールさん

>氷清
酒販店さんか問屋さんの管理の問題でしょうかね?

それは色々と残念ですね~とは思いながらも、いい酒をストックしている人に同情はしません(鬼)

投稿: 半可通 | 2010年8月29日 (日) 18時35分

>ストック
>鬼
今年の而今八反錦は、吟醸香が分離してダメダメだな~~と、思いつつ燗しました。
やっぱこれだね(^^v
煮酒くらいが好みの塩梅ですぅ

投稿: トール | 2010年8月29日 (日) 21時22分

トールさん

うわぁ…。
鬼やぁ!鬼が出たゾォー!!

投稿: 半可通 | 2010年8月29日 (日) 21時59分

すいません。
波瀬杜氏大好きを表明するつもりが、行きすぎた書き込みになった気がします。
挙げた銘柄は好意を持ってますし、削除をお願いします(〇>_<)

投稿: トール | 2010年8月29日 (日) 23時05分

トールさん、病み上がり何だか色々飲まれているのですね!

経済的にも日本酒熱的にもそんな銘柄は手に入らないので、私は今宵大人しく僻地のホテルで麒麟一番絞りを4L頂いてます、昨日自宅で開栓したマツコトの経時変化が気になります~。

投稿: ボリショイ荒川 | 2010年8月29日 (日) 23時18分

トールさん

消しました。
書いて20分後に削除要請って、短時間で酔いでも覚めたのですか?(笑)

ついでに…。
滋賀のアレは甘かったですか?
個人的には旨味が濃くて(吟吹雪も)、私には少々持て余す印象。まぁ滋賀っぽい味なのかもしれませんが…。

まぁ、これからのお酒ですね。

投稿: 半可通 | 2010年8月30日 (月) 09時37分

ボリショイ荒川さん

>4L
飲み過ぎ!

投稿: 半可通 | 2010年8月30日 (月) 09時38分

お手数をお掛けしました(^^;
最近は夏バテの所為か、酔いの回り方がおかしいかもです。

今朝は飯を採ったのに調子が上がらず、葡萄ジュースを流し込んでエンジン掛けました。
暑気払いに、酒蔵の甘酒でも買いたいです。
どこかに、雄町米の甘酒ないかしらん?(^^;

>滋賀
生らしい瑞々しさは最高だけど、その他が田舎っぽい感じでした。
旨味が濃いのは、鳳凰美田雄町生の方ですね。こちらは、瑞々しさが不足かな。

投稿: トール | 2010年8月30日 (月) 13時20分

移動中に2缶、宿泊先で6缶。予想通りの二日酔い、はい駄目人間。

反省の意を込め今日から一週間休肝日です。

投稿: ボリショイ荒川 | 2010年8月30日 (月) 23時34分

トールさん

>採る
完調ではないって感じをうけますね(苦笑)
そんなときこそ梅酒ですよ。

投稿: 半可通 | 2010年8月31日 (火) 09時25分

ボリショイ荒川さん

休肝日明けのマツコトを楽しみに頑張ってください!

投稿: 半可通 | 2010年8月31日 (火) 09時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/35207558

この記事へのトラックバック一覧です: 嘉泉 白麹使用純米酒:

« 「平成22年 東京秋の吟醸酒を味わう会」のお知らせ | トップページ | 天の戸 美稲80 無濾過純米生原酒 »