« 家族で蔵見学 「田中屋酒造店」後半 | トップページ | 家族で蔵見学のおまけ »

2010年9月 8日 (水)

家族で蔵拝見 「角口酒造店」

つづきから。

昼食にうなぎを食べ、しかも半可通は子供の残した分まで食べたので、お腹は一杯。

でもせっかくここまで来たのだから、富倉蕎麦というのを一度食べてみたくて、富倉方面へ向かう。

ブーンと山を登って行くと見えました。「かじか亭」です。

Dscn3278

嫁も子も半可通もお腹一杯なので、一杯のかけ蕎麦よろしく3人で、1人前注文(苦笑)

これが富倉蕎麦。

Dscn3279

地粉に山ごぼうの繊維をつなぎにして打つ蕎麦なのですが、食べてみるとクセはあまりなく、いい感じのコシ。

ただそば湯を飲むと、独特の風味があってこれが山ごぼうなのかな?という感じ。

次こそは腹ペコで来よう・・・。

そしてお次は、千曲川沿いにある道の駅で飯山の野菜を購入。

Dscn3222

Dscn3224

さっぱりしたサイダーを飲んで、次の目的地へ。

馬曲温泉でも、ここの道の駅でも地酒として扱われているのは、「水尾 特純」と「北光 特純」。

しかも同じ金紋錦使用ということだし、一度飲んでみたいので、「北光」を買いに行ってみる。温泉でも道の駅でもこのお酒は買えるのに、蔵まで行くのはブログネタの為。

ブロガーの鏡ですな!(自画自賛)

ナビを頼りに進むと、戸狩野沢温泉駅の脇を通り、そこから少し山を登るとすぐに到着。

「角口酒造店」です。

Dscn3280

Dscn3281

販売所の通りを挟んだ建物も蔵の敷地。

Dscn3282

駐車スペースに車を停め、嫁子はそのまま車に残し、店内へ。

お酒とお猪口を購入し、すぐに車へ戻る。

とまぁこんな感じで、蔵見学&蔵直(蔵で直接購入)の旅は終了です。

この辺りはとにかく自然が多く、空気が気持ち良い♪家族全員また来たいなと思ってしまう素敵な土地でした。

「田中屋酒造店」、「角口酒造店」とも駅からさほど遠くないので、電車での旅でも寄れますよ。

 

そうそう、今長野県では「信州SAKEカントリーツーリズム」というのをやっています。半可通は東京在住なので、まわりきれないなとスタンプは押しませんでしたが、ぜひヤル気のある方は全蔵制覇してみてくださいな。

そんなこんなで、今回の蔵見学のネタはこれで終ります。

おまけ。

その日の夜に、ホテルでお猪口を割る・・・。

Dscn3351

悔しいdeath。

 

おまけ 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 家族で蔵見学 「田中屋酒造店」後半 | トップページ | 家族で蔵見学のおまけ »

2010 蔵見学&蔵拝見」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

>次こそは腹ペコで
何しに行ったです(^^;

>北光正宗
これから、関戸で買おうと思ってた酒が割れてるです!?
ひえ~、台風だし行くなってことですぅ?

>シャイニング農村 ザ サイダー
調布でも見かけたかしらん?
道の駅と、新鮮屋の比較などお願いしたいところ(^^v
そういや、木島平産の蕎麦類の加工業者は、飯山でしたね。

投稿: トール | 2010年9月 8日 (水) 15時53分

トールさん

>腹ペコ
ホントは笹ずしも食べたかったのですが、さすがにそれは無理でした。

>>北光正宗
美味しかったですよ。
タイプ的には、水尾よりも巫女っぽい感じです。お燗にすると、ふっくらしてお燗も美味い。

>比較
その日の朝に採れた野菜を自分の名が入った値札を農家自ら付けて並べて売っているという、価格競争に揉まれ、しかも採れたて鮮度は抜群。
そして、オオクワが2500円で売っている道の駅と比較しろと?(笑)
道の駅?否!農作物の宝石箱やぁ~。

今度調布のホールへ行く予定があるので、寄れたら寄ってみます。

投稿: 半可通 | 2010年9月 8日 (水) 20時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/36536104

この記事へのトラックバック一覧です: 家族で蔵拝見 「角口酒造店」:

« 家族で蔵見学 「田中屋酒造店」後半 | トップページ | 家族で蔵見学のおまけ »