« 霞(春霞) 純米吟醸うすにごり生夏 夏限定Summer Misty | トップページ | 水尾 純米吟醸 小吟 »

2010年10月16日 (土)

水尾 特別本醸造生酒

蔵で購入したお酒。

生でもこれは通年商品らしい。

「水尾 特別本醸造生酒」

田中屋酒造店

Dscn3353

Dscn3355

使用米:ひとごこち

精米歩合:59%

アルコール度数:15度以上16度未満

製造年月:22年7月

値段:300ml441円(税込)

感想

Dscn3364

開栓初日(9/2)

冷やしていただく。

上立ち香は、スゥ~と爽快な甘みと薄らセメダインっぽい香り。口に含むと、やわらか~い口当たりに溶けこむフッとやわらかな甘みとスッと爽快な酸に、ジュッとした程よい旨みとキュッとシャープなコクがスッとした辛さと共に広がり、その後、フ~と細身な甘旨みのふくらみをフ~とした軽い酸とスキ~としたコク辛さで引けていき、クッとした辛さでキレ。余韻は、瑞々しい味わいと薄ら辛さのヒリヒリ感。

 

瑞々しい味わいと程よい旨味がマッチした心地よいキレのあるお酒。

「生一本」の加水アル添って感じですが、アル添感はあまりなく、やわらかい口当たりに溶けこむやわらかな甘みと香りに透明感があるので、食中でもいけるし、お酒単体でもスイスイ飲んでしまうお酒ですね。

雑味も重さもなく、吟醸と言ってもいいくらい品の良い米の旨味感があって、かなりレベルが高い本醸造の生酒。

火入れの特本もお値段以上の味わいですが、こちらの生酒が野沢温泉などの旅館で出てくる生酒だったら、お土産に買って帰ってしまいますね。

透明感ある酸と味わいに、心地よい香りと飲みごたえで、かなり好きな本醸造生♪ 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 霞(春霞) 純米吟醸うすにごり生夏 夏限定Summer Misty | トップページ | 水尾 純米吟醸 小吟 »

2010 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

長野県のお酒」カテゴリの記事

コメント

辛口好きへの年賀に特別本醸造を考えてましたが、これはパパンの方が喜びそうです。
旅館でこのレベルのお酒と出会えたら、至福でしょうね。

投稿: トール | 2010年10月16日 (土) 11時36分

トールさん

特本自体コスパがいいのに、生なのに火入れと同じ値段なのも嬉しいところ♪

投稿: 半可通 | 2010年10月17日 (日) 09時39分

>同じ値段
こっちで扱いを見ないのが不思議です(・・?)

ちょっと小仏まで歩いて来ましたが、地酒の美味しそうなお店は見つかりませんでした。
酒造組合の冷卸試飲で頂いた高尾山は悪くなかったので、これからに期待したいです。

さて、晩酌やりながらのダーウィンが楽しみ(^^v

投稿: トール | 2010年10月17日 (日) 15時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/36610045

この記事へのトラックバック一覧です: 水尾 特別本醸造生酒:

« 霞(春霞) 純米吟醸うすにごり生夏 夏限定Summer Misty | トップページ | 水尾 純米吟醸 小吟 »