« がってん! | トップページ | 水尾 特別本醸造 »

2010年10月31日 (日)

昼酒バンザイ!荻窪で山形酒 「vindens cafe(ヴィンデンス カフェ)」

実は日本酒を飲むこと以上に好きなことは、カフェ巡りの半可通。

内緒にしていましたが、カフェ巡り系のブログも書いているんです♪

ほら~半可通ってアシンメトリーな髪型でユルユルしたファションに身を包み、ガリガリのアバラ浮き浮きのスキニーデニムがよく似合う、いかにもカフェ好きなルックスじゃないですか。

ですので、日夜ネットで面白カフェや素敵な空間、インテリア、メニューを出すお店をチェックが大好き♪

そんなカフェを探していると、荻窪で紅茶や珈琲にこだわったお店を発見。しかもカフェなのに日本酒も置いてあるという素敵なお店!

こりゃ、その内行かなきゃ♪と脳内ブックマークに登録。

そんなある日、用事でそっち方面に行く用事が出来たので、そのお店に行ってきましたよ!という普段は嘘と真実をいい具合に混ぜ混ぜして書いているブログですが、今回のマクラはほぼ嘘という感じで書いてみました。

ホントは、たまたまネットで見つけただけですが、アバラ浮き浮きはホントdeath。

んで、当日。

この日は阿佐ヶ谷に行く用事が出来たので、バスで荻窪まで出て、運動不足甚だしい醜いボディを何とかしなきゃと荻窪から阿佐ヶ谷まで徒歩で向かう。

用事を済ませたら、またまた徒歩で荻窪へ戻り、テクテク歩き、お目当てのお店に到着。

「vindens cafe(ヴィンデンス カフェ)」です。

Dscn3776

Dscn3775

カラカラ~と戸を引き、店内へ・・・。

カウンター席とテーブル席があったので、窓側のテーブル席に腰掛ける。

テーブル席に置いてあるメニューを眺めるのも、食事のメニューや熱量高めな詳しい説明付きの紅茶や珈琲のメニューのみで、日本酒メニューが見当たらない・・・。

実は昼間は飲めません!という罠にはまったか?

とカンター内のお店の方に「あの~お酒のメニューは?」と聞いてみると、「今、日本酒のメニューを新しくしているところでメニューはまだ書いていないんですよ」とのこと。

紅茶と珈琲はかなり勉強して、かなりレアな物がメニューに並んでみるみたい。珈琲は毎日飲むけど、詳しくもうるさくもないので、メニュー見てもよくわからんです…。

紅茶も珈琲も色々詳しいですが、お店の方は日本酒が好きらしく、蔵にも行ったりする程のレベルみたい。

そんなお店の方が「今あるお酒を並べましょうか?」と言ってくれたので、カウンターに並べてもらう。

日本酒は山形のお酒にこだわっていて、3ヶ月に1度くらいにメニュー変え、山形県にある全蔵を少しづつ紹介していっているみたい。

お酒自体も山形の酒屋さんから送ってもらっているみたいで、都内にはあまり流通していないお酒が多いとのこと。

ですので、並べてもらったお酒も見たことないラベルばかり!

その中でも、これならハズレないだろ!と、並べてもらった6種の中から出羽燦々マークのお酒3種を注文。

Dscn3777

この3種は全て同じお米、同じ精米歩合、同じ酵母とのこと。

そういう飲み比べはいいですねぇ~♪

おつまみは、居酒屋ではないので簡単で量もチョイ飲み使用の量みたいです。

その中から「漬物の盛りあわせ」を注文。

まずはお酒。

Dscn3778

凄っ!うすはりグラスで供されるとは!

「澤正宗 美田美酒DEWA33」(古澤酒造)

中央「清泉川 銀の蔵DEWA33」(オードヴィ庄内)

「羽陽一献 夜游DEWA33」(中沖酒造店)

まずは昨年までは純吟扱いだったのが、今年は出来が良いからと大吟醸に格上げされた「美田美酒」からいただく。

心地よい香りで、上品な旨みとスッキリした甘みがフンワ~とふくらむ。キレも良い。

これは確かに美味い♪ふくらみ感が絶品ですね。

お次は「銀の蔵」をいただく。

香りは控えめですが、先程のお酒よりは多少甘い感じ。お味の方は、程よい甘みと旨みがフッとふくらみ、心地よいコクと辛さでキレていく。余韻もコクがあって、いい感じの辛口って味わい。

お次は「夜游」をいただく。

フ~とした甘みと酸にスッキリした旨みとキレ。バランスよい味わい。

個人的には「美田美酒」が一番好好みでした。

んで、お漬物。

Dscn3779

粕漬け以外はオール山形メイド。粕漬けは埼玉の蔵の粕漬け。

どれも美味いです♪

そんな窓際でチビチビしていると、カラカラ~と戸が開き、女性が来店。

慣れた様子でお店の方と話をしていたので、常連さんなのかな?と思っていると、お店の方から「うちの店で一番日本酒に詳しい方です」と紹介される。

どっかで見たことあるなぁ~と思っていると、「こんなことをやっているので、よかったら」とカードをいただく。

「立ち飲み あかね雲」

そのカードに書かれていた名前を見て思い出す。

「あ~!ブログ見たことありますよ!」と、そこで誰かわかりました。

新倉ごまさんでした。

その娘さん(こごまちゃん)がTVチャンピオンの小学生料理王大会みたいのに出て、優勝したのですが、これをうちの5歳の娘が見ていて、見事に感化され「あのお姉ちゃんみたいになりたい!」とか言い出し、料理のお手伝い心が芽生えたみたいです(笑)

確かに感心するような技術と料理だったし(半可通は途中から見た)

「あの番組を見て、うちの子が料理の手伝いをしだしたんです」と言うと、その立ち飲みイベントは、ご飯も出すし、お酒を飲まない人でも子連れでも全然OKという感じみたい。「こごまもいるので、良かったらお子さん連れてきてください」とのこと。

半可通も興味あるし、帰ったら子供に聞いてみようかな?

 

3杯飲み終え、もうちょい飲みたいなぁ~モードで、かなり少ない石数で地元消費というレアなお酒「忍ぶ川」と「福牡丹」の純米のどちらがオススメか聞いて、よりレアっぽい「福牡丹」を注文。

「福牡丹 超特撰純米酒」(福牡丹酒造)をいただく。

Dscn3781

Dscn3780

えぇ~、色や♪

地元消費というので田舎っぽい純米かと思ったら、いい感じの米の旨味感と酸のある食中酒って感じ。

やや冷えでも美味しく飲める。山形酒のレベルの高さを感じますね~。

合わせたのは「会津焼き米みそ」。

Dscn3782

注文してから焼いてくれたのか、温かい。

ごまも白黒入っていてより香ばしさがあって、美味い♪

量はチョビですが、これだけで2杯はいける!

とそんなこんなでチビチビ飲んでいましたが、まだ外は明るいので、この辺にしておきましょうかね、とお会計。

夜立ち寄るには量的に多少物足りないかもしれないけど、昼間にチョロッと寄るにはいい感じの雰囲気と品揃え。2軒目か昼向きでしょうかね。

また立ち寄りたいと思います。ご馳走様でした♪

 

この後は荻窪のスーパーで葉物の野菜を買って来い!という指令をこなし、荻窪から自宅までは歩けないとしても子供の幼稚園までは行けるんじゃ?と昼酒で緩んだ思考からテクテクと歩いてみる・・・。

多少遠回りしたからか、45分程で到着・・・。

予想よりも時間はかかりましたが、お迎え時間には何とか間に合った。

その後、幼稚園の前で子供とその日幼稚園で1日お手伝い(保育参加)していた嫁と合流。雨も降っていたので、帰りはそこから3人バスで最寄り駅まで乗り、そこから10分ほど歩いて帰宅。

久しぶりによく歩いた・・・(翌日当然筋肉痛)

帰宅してから子供に「前にテレビに出ていた料理が上手な小学生の女の子覚えてる?」と聞くと「あのりんご剥きと料理が上手だったお姉ちゃん?」と言うので、「そうそう、その女の子のお母さんに今日会って、これこれこういう事をやっているんだけど行きたい?」と聞いてみると、「行く!会いたい!」と即答。

ということで、行く予定です(苦笑)

その話の後、うちの子の料理熱再びで、「フライパンで料理したい!フライパンで料理したい!」という連呼がうるさくてしょうがない・・・。

大体フライパンで料理したいって、目玉焼きしか出来ないくせに(監視付き)

とりあえず、ピューラーで人参などを剥かせて黙らせる(笑)

親としては、料理もいいけど、オモチャなどの片付けをまずはしてくれ・・・。

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« がってん! | トップページ | 水尾 特別本醸造 »

外飲み」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

たまに昼からビールを飲んじゃうことはありますが、日本酒はないですねぇ。まぁ昼から酒飲むと暖かくて寝てしまうんで…。


今日自宅の冷蔵庫を見たら一升瓶3本しかないという緊急事態に陥っていたので明日辺りエネルギー(日本酒)供給しようと思います。

投稿: ボリショイ荒川 | 2010年11月 4日 (木) 00時36分

ボリショイ荒川さん

1升瓶3本で緊急事態って(苦笑)

我が家に1升瓶が3本あれば、セコム並の安心感なのに…。

投稿: 半可通 | 2010年11月 4日 (木) 07時05分

3本でも奈良萬無濾過生原酒は保管用で、秀鳳恋おまちはそろそろ開けたいお酒なんですけど中々タイミングが…、浅間山純米吟醸はもう1合位しかないのでほぼ無いに等しいっすね。って事で実質1升と1合です。

投稿: ボリショイ荒川 | 2010年11月 4日 (木) 23時01分

ボリショイ荒川さん

私は家の酒が4合以下になると、不安感と次何を買うかで躁鬱状態です(苦笑)

投稿: 半可通 | 2010年11月 5日 (金) 18時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/37440547

この記事へのトラックバック一覧です: 昼酒バンザイ!荻窪で山形酒 「vindens cafe(ヴィンデンス カフェ)」:

« がってん! | トップページ | 水尾 特別本醸造 »