« 「第19回 店内大試飲会」の結果 | トップページ | 喜楽里 純米原酒 »

2010年11月16日 (火)

秀鳳 純米大吟醸生原酒 玉苗

光が丘の酒屋さんで購入したお酒。

「秀鳳 純米大吟醸生原酒 玉苗」

秀鳳酒造場

Dscn3476

Dscn3477

Dscn3478

使用米:玉苗(山酒4号)

精米歩合:45%

日本酒度:+2

酸度:1.6

アルコール度数:17度

製造年月:22年7月

値段:1升3,360円(税込)

感想

Dscn3480

開栓初日(9/22)

冷やしていただく。

上立ち香は、フ~と軽やかな吟醸香。口に含むと、スッ!ス~としたしっかりだが爽やかな酸とフッとした甘みに、程よくギュッとした旨みがギュワ~としたコク&渋みと共にふくらみ、その後、ス~とした酸とギュ~とした渋コクでフェードアウトしていき、キッとした渋苦みでキレ。余韻は、渋苦みの爽快感。

う~ん、開けた直後は若干硬い。

片口にいれて時間が経ってくるとほどけてきていい感じだが、キレ感は渋苦みでチャイルド舌半可通には、もうちょい甘みがないと苦み感がきつい感じ。

それでも爽やかな甘い含み香と爽やかな酸はとても好み♪

今後の変化が楽しみ。

9/29

冷やしていただく。

スッ!と爽快な酸とジュッとした甘みに程よくグ~ンと伸びのある旨みとキッとしたコクがフワ~とふくらみ、その後、軽い甘旨みのふくらみをツ~とした旨みを残しつつスッと軽い酸とク~と上品なコクでフェードアウトしていき、フッとしたコク辛さでキレ。余韻は、軽いコクとほんのりした甘旨み。

初日よりも渋みが取れ、ふんわり&「秀鳳」らしい甘旨みがでた。

美味い。

 

透明感がありながら上品且つ穀物らしい旨味と、スッキリジューシーな味わいが楽しめるお酒。

味ノリノリ♪とまではいきませんが、程よいジューシーさと、クッキリッとした上品なコク感はいい感じ。スイスイ飲んでしまいます。

個人的にはもうちょい精米歩合らしいふくらみがあってもいいかな?とは思いますが、この精米歩合でも飲みごたえしっかりなのは、「秀鳳」らしさかも。でも重くはなし♪

温度帯は常温位がオススメですね。

半可通好みの味わいとコスパの良さは素晴らしいのですが、ここのお酒の生を買うときはいつもドキドキ。どのお酒も飲み頃で出荷してください(苦笑)

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 「第19回 店内大試飲会」の結果 | トップページ | 喜楽里 純米原酒 »

2010 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

山形県のお酒」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

>飲み頃
マークしたものの、いつ開けたらいいか分からず、手を出せませんでした(^^;
生ヒネ過敏症には、正月は難しいでせうか?

投稿: トール | 2010年11月16日 (火) 10時02分

トールさん

う~ん、正月まで平気そうですが、過敏症の方には手堅く火入れでいいんじゃ?
まぁ火入れでも開けたては硬いでしょうが(苦笑)

投稿: 半可通 | 2010年11月16日 (火) 15時41分

なるほど、ありがとうございます。
パパンは生ヒネオーケーなんで、生で検討してみます。

投稿: トール | 2010年11月16日 (火) 20時09分

トールさん

正月頃に飲んだ方が絶対美味いと思うので、生ヒネでもOKならパパン喜ぶかも。

投稿: 半可通 | 2010年11月17日 (水) 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/36902078

この記事へのトラックバック一覧です: 秀鳳 純米大吟醸生原酒 玉苗:

« 「第19回 店内大試飲会」の結果 | トップページ | 喜楽里 純米原酒 »