« 昼酒バンザイ! 「稲毛屋」でミーハー飲み | トップページ | 水尾 紅 純米吟醸生詰原酒 ひやおろし »

2010年11月 9日 (火)

喜楽里 純米吟醸 蔵出し生原酒

和歌山県の酒屋さんから購入したお酒。

昨年の蔵見学時には、お世話になりました。故人を偲んで・・・。

「喜楽里 純米吟醸 蔵出し生原酒」

高垣酒造

Dscn3468

Dscn3469

使用米:山田錦

精米歩合:50%

使用酵母:1501号(秋田流・花酵母AK-1)

日本酒度:+2

酸度:1.2

アルコール度数:15度以上16度未満

杜氏:高垣淳一(自社杜氏)

製造年月:22年3月

値段:4合1,870円(税込)

感想

Dscn3474_2

開栓初日(9/15)

冷やしていただく。

上立ち香は、フワッと軽い甘みと酸を感じる香り。口に含むと、やわらかい口当たりに溶けこむジワ~とした程よい甘みと酸にグ~とした旨みとコクが薄らとした渋みと共にフッとふくらみ、その後、フワ~とした旨みのふくらみをス~とした薄らとした酸とフ~としたコクでフェードアウトしていき、クッとした爽快感でキレ。余韻は、ふんわりした甘みとコク。

精米歩合らしい上品感ある旨みと、軽やかで華のある甘みと香りのふくらみは素敵ですね。キレも心地良くスイスイ飲んでしまいます。

9/23

冷やしていただく。

やわらかい口当たりに溶け込むやわらかでジュワ~とした甘みと酸に、軽い弾力感ある程よい旨みとクッとした上品なコクがふくらみ、その後、フワ~とした上品な甘旨みのふくらみをスィ~とした酸にクゥ~としたコクと薄らとした苦みでフェードアウトしていき、キッとした辛さでキレ。余韻は、ふんわりした甘旨みと軽い爽快感。

初日よりもふんわりして、お値段らしい味わい。

 

しつこくない甘みと香りに上品な旨味がふんわりと味わえるお酒。

開けたてでも悪く無いですが、この価格でこれはちょい高いかなぁ・・・という印象でしたが、エアリーになるとお値段らしい味わいとふくらみ。

「龍神丸」よりも派手さがない分(ここ最近飲んでいないので的外れかも)スイスイ飲んでしまいますが、「龍神丸」「喜楽里」に共通するこの蔵らしい味わいはありますね。

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 昼酒バンザイ! 「稲毛屋」でミーハー飲み | トップページ | 水尾 紅 純米吟醸生詰原酒 ひやおろし »

2010 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

和歌山県のお酒」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

高垣杜氏の御冥福をお祈りいたします。

残されたお酒は、大切に頂けるよう思案してます。

投稿: トール | 2010年11月10日 (水) 11時17分

トールさん

純米喜楽里も買いましたが、もう飲んじゃいましたよ…。

投稿: 半可通 | 2010年11月10日 (水) 14時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/36902024

この記事へのトラックバック一覧です: 喜楽里 純米吟醸 蔵出し生原酒:

« 昼酒バンザイ! 「稲毛屋」でミーハー飲み | トップページ | 水尾 紅 純米吟醸生詰原酒 ひやおろし »