« 貴 秋純米 ひやおろし | トップページ | 金鼓 山廃仕込純米酒 »

2010年12月11日 (土)

昼酒バンザイ! 「太鼓屋」で「而今」

休日に珍しく嫁と二人だけで、外でお昼ご飯を食べる。

諸事情でしばらくは夫婦二人だけでご飯もゆっくり食えないだろうということで、嫁のリクエストの「天丼」を食べられそうなお店を文明の利器サイバーなインターネッツで探す・・・。

家の近所に天ぷら屋さんてないし、行ったことあるのはデパートのレストラン街に入っているような天ぷら屋さんのみの半可通夫婦。

それに14時には幼稚園に娘のお迎えもしなくてはいけないので、近めのお店が第一条件として、困ったときの食べログで「天ぷら屋」を探してみるが、特に惹かれるようなお店も近くになし・・・。

んじゃあ、蕎麦屋で天丼食べられそうなお店を探してみると、ランチセットで小天丼の写真が載っているお店を見つけ、そこに決定!

電車でガタゴト揺られて、鷺ノ宮駅で降車。

ホームには降りたことあるけど、改札くぐるのは初めてだわ。

そんな駅を北上すると、ありました。

「手打蕎麦 太鼓屋」です。

Dscn3928

前回と同じような写真だな(苦笑)

12時前だったので、先客はなし。

入口付近のテーブル席にドッカリ座る。

まぁお迎えまでは時間がありますからと、おつまみっぽいのと日本酒メニューに「而今」を見つけたので店員さんに「而今は何が置いてありますか?」と尋ねると、しばらくすると「この2本です」と三重酵母の特純と美郷錦をテーブルに持ってきてくれる。

うわっ!美郷錦あるじゃーん!!

と燃え尽きるほどヒートなマックスハートを抑えつつ、「んじゃあ、これで」と平静を装いつつ美郷錦を指差す。

Dscn3929

わーい♪まさかこれが飲めるとは!

Dscn3930

では「而今 純米吟醸美郷錦」をいただく。

ふんわりジューシーな甘旨みと酸がふくらみ、シュ~と渋みを微かに伴いながらキレ。

余韻もふくらみも素敵すぎる♪

それと、このキレ感!「而今」を好きになった理由でもある心地よいキレ感がありますね。これこれ♪という感じで、ニヤニヤしながらいただく。

今年のみとは勿体ない味わい。超美味い。

 

ちなみにこちらのお店は、日本酒1合800円、90mlで500円というお値段です(而今、十四代、飛露喜などは+100円)。

1合とは書いていますが、経験的に8勺位な印象。

んでは、おつまみは、

「蒸し茄子の中華タレ」

Dscn3931

ちょいピリ辛味。

「ポテトコロッケ」 

Dscn3932

ホクホクコロッケではなく、クリーミーなマッシュポテト風。

日本酒にも合いますね。

Dscn3933

茶豆。

嫁がそろそろメインを食べたいというので、

Dscn3939

一と二を注文。

半可通的にも二のセットが良かったのですが、一も味見したいという嫁のリクエストから半可通は一で。

ついでに普段飲めないシリーズで、「王祿」の中でも飲んだことない「丈径」を注文。

Dscn3935  

Dscn3936

これは90mlでいただきます。

「丈径 純米無濾過生原酒」をいただく。

しっとりと程よい厚みのある旨みにフッとした甘みと酸がフワッ。その後、シュ~とした酸と微かな渋みでシュッとキレ。

もっとドッシリとした味わいを予想していましたが、意外とスマートな味わい。

純米名でも純吟スペックだからか、綺麗な味わい&厚み感。含み香もバナナ系でいい感じ。

生ヒネもなく、美味いです。

んで、しばらくすると、お蕎麦登場。

「天丼セット」。

Dscn3937

「ぶっかけ蕎麦」。

Dscn3938

ぶっかけは、混ぜ混ぜしていただきます!

うん、桜えび天と春菊天?に海苔と蕎麦が合いますね。

ぶっかけにも蕎麦湯と別に蕎麦猪口を出してくれるサービスは有り難いです。

ただ蕎麦はいいのですが、枯れた半可通夫婦にはツユが少々甘い。蕎麦湯で割って飲むとより甘みが立ち、あまり飲めず・・・。

若い人向きのツユなのかな?

 

蕎麦ツユは好みではなりませんが、お蕎麦屋さんでも日本酒&おつまみは充実しているし、昼にサクッと飲むにはいいお店です。

普段買えないお酒を飲みに、また利用したい♪

 

とまぁその後、酒臭いという理由で幼稚園近くのカフェでコーヒーを飲まされ、幼稚園ついたら園庭で幼稚園男児のなんとかゴッコに付き合わされ、数人の男児から本気のケリを脚やケツに何度も入れられ(結構痛かったのでスネでカット)、でもまわりの親の眼もあるし怒ることも出来ず、ただ耐え忍ぶという行をさせられる。

お前等、俺が猪木だったらビンタもんだぞ!

しかも頬じゃなく、鼓膜破るビンタな!!

十数年ぶりに嫌~な気分を幼稚園児に味合わされた・・・。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 貴 秋純米 ひやおろし | トップページ | 金鼓 山廃仕込純米酒 »

外飲み」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

而今に限らず、美郷錦最高じゃなイカ
そして、にごり飲んだら、さらばでゲソ而今!

美郷錦とか秋田酒ばかり買ってたら、深刻な雄町不足に陥りました(^^;
ので、大量買い出し(^^v
天の戸亀の尾冷卸、ど、新政六號、姿雄町、杉並木純米にごり、マツコトかすみ酒♪

新酒なのに、杉並木の味乗り振りと来たら(^^;

投稿: トール | 2010年12月11日 (土) 12時39分

トールさん

>大量買い出し
それは八王子セレクト?
姿五百万石あらばしは、姿にしては多少スッキリ系でしたが、杉並木は味ノリしてましたか。

21BYの某生酒をこの前買ったし、新酒に手を出すのはまだまだ先になりそうです。

投稿: 半可通 | 2010年12月12日 (日) 09時28分

>八王子セレクト
ザッツライト!
町田酒造の直汲み&爆発系を予約して来ました(^^v

>新酒
ソーヤングなんで、まだ主力は21BYですね。
生は予想外ですけど(^^;

投稿: トール | 2010年12月12日 (日) 11時10分

トールさん

>直汲み&爆発系
HP見てみたら、種類が意外とあって驚きました。
それにしても、酒屋PBの直汲みって最近多いなぁ(苦笑)

>生は予想外
最近地雷回避しまくりで、イケイケなんです。

そうそう、新酒をいくつか試飲しましたが、臥龍梅の五百万袋はダントツの買い銘柄ですよ。
今年の早生種であの味わいは、おぬしやるな!って感じです。

投稿: 半可通 | 2010年12月12日 (日) 19時06分

>直汲み
PBは、値段変動しないのが魅力ですね~。
某えもんとか値段跳ね上がりすぎて・・・

>イケイケ
リスクも大きいけど、見返りはそれ以上ですね。
一度体験したら、後々まで参考になるし(^^v

>臥龍梅
おお、情報ありがとうございます!
さっそく、確保に赴くです(^^v

>早生種
冷酒系・晩生種代表の辻善を、いつの間にか同級生の店で扱ってました。
火入れのみのラインナップ、正月でも固いかしらん?(^^;

投稿: トール | 2010年12月12日 (日) 22時30分

最近はメッキリ「グリーンラベル」を呑んで満足していて、日本酒は全くだったのですが…

>半可通さん
臥龍梅、買いですか~!近所の酒屋で売って売っていたので購入しようと思います。ちなみに而今は購入できない銘柄だと思っているので、呑めるだけでうらやましいです。。。

>トールさん
毎回その経済力に驚かされます。

投稿: ボリショイ荒川 | 2010年12月12日 (日) 22時48分

トールさん

>臥龍梅
さすがに味ノリノリではないですが、カチカチ過ぎずシルキーでお買い得です♪

>辻善
火入れは固くはないと思いますよ。
しばらく固いのは、雄町の直汲み&活性にごりです。21BYなら今が飲み頃でしょうね(武蔵境のPB系は知らんけど)

きっと同級生の仕入れの都合上で今は火入れのみでしょうが、新酒が出来上がったら生系も並ぶと思いますよ。
ですので、年末には五百万あらばし等も並んでいると予想。

投稿: 半可通 | 2010年12月13日 (月) 09時24分

ボリショイ荒川さん

減量中?(笑)
新酒も出てきているし、そろそろ日本酒に戻ってきてもいいのでは?

>臥龍梅
買うなら袋吊りがオススメですが、きっと袋吊りは量が少ないので、早めにお手つきすることをオススメします。

投稿: 半可通 | 2010年12月13日 (月) 09時28分

>シルキー
早々に、短稈渡船しずくも出ましたね。
試飲レポよろしくです(^^v

>年末には
帰省後、選択肢が潤沢すぎて悩ましいっス。
火入れ雄町やヨワマンもあるし(^^;

>>ボリショイ荒川さん
しばらく買って無かったし、四合瓶メインですよ(^^;

投稿: トール | 2010年12月13日 (月) 10時03分

トールさん

>短桿
試飲できるかな…。
入荷するかどうかも微妙だと常連の予想です。

>年末
来年から、お酒は現地調達で済みそうですね。まぁ、お燗向けは別でしょうが(苦笑)

投稿: 半可通 | 2010年12月13日 (月) 10時17分

>常連の予想
生酒修羅の国は、予断を許しませんね(^^;

>現地調達
パパンが生酒党なので出番は少な目ですが、お燗は群馬泉で地場地消っス(^^v

投稿: トール | 2010年12月13日 (月) 22時56分

トールさん

生酒修羅の国でも、相模灘の本醸造生やにごりの入荷は期待薄。
修羅の国育ちでも傍流半可通には、喜びと悲しみが常に隣り合わせdeath。

>地場地消
お燗酒の鉄板がありますもんね。

それでも町田直汲みは持って行くと予想。

投稿: 半可通 | 2010年12月13日 (月) 23時47分

本日は会社の忘年会でした。
ボリショイチョイスで日本酒の種類が豊富な店にしたのですが(飲み放題のコースで4種の日本酒飲み放題)、上司も日本酒が好きらしく〆張鶴飲めるかな~とか言っていたのですが最初にオーダーした「不動純米吟醸袋吊」を飲んで一言「綺麗だ」と言ってたので、どんなんだろと思って飲んでみたら香りも味もメッチャフルーティーなお酒でした…上司まさかの日本酒知らない説浮上な1日でした。

半可通様の魔の誘惑に乗ってしまい、久しぶりに忘年会後マッタリ自宅で日本酒飲んでます。

明日はどうでもいい出張なので深酒ですな(駄目人間)。

投稿: ボリショイ荒川 | 2010年12月15日 (水) 00時26分

ボリショイ荒川さん

>上司
「日本酒あるある」ですね(笑)
私もそんな経験あります(苦笑)

あんなギラっている不動袋吊りが綺麗なら、〆張は水ですね。

>深酒
ちゃんと起きれたのか心配だよぉ…(鼻ほじりながら)

投稿: 半可通 | 2010年12月15日 (水) 09時18分

>相模灘
関戸で、本醸造生が大好評だったっス。
冷蔵庫の都合で袋しずくを優先したけど、TGBで飲み比べてみたいっス。

投稿: トール | 2010年12月15日 (水) 13時00分

確かに〆張鶴は超純水レベルですね。

醴泉酒無垢とか鳳凰美田碧判とか臥龍梅雫酒とか買いたいお酒満載の季節ですね。

投稿: ボリショイ荒川 | 2010年12月15日 (水) 16時01分

トールさん

そんな時は、蔵直(蔵で直接購入)!蔵直!!

投稿: 半可通 | 2010年12月15日 (水) 19時49分

ボリショイ荒川さん

>〆張
不動と比べるとね(苦笑)
あれはあれで意外と好きです。

>買いたいお酒満載
冷蔵庫あるんだから、買ってしまえ!買って仕舞え!!

投稿: 半可通 | 2010年12月15日 (水) 19時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/38016075

この記事へのトラックバック一覧です: 昼酒バンザイ! 「太鼓屋」で「而今」:

« 貴 秋純米 ひやおろし | トップページ | 金鼓 山廃仕込純米酒 »