« 三芳菊 阿波山田錦60 特別純米無濾過生原酒 直汲み | トップページ | 「東京獺祭の会 2011」のお知らせ »

2011年1月12日 (水)

遊穂 純米吟醸55 無ろ過生原酒 山田錦・玉栄

光が丘の酒屋さんで購入したお酒。

「遊穂 純米吟醸55 無ろ過生原酒 山田錦・玉栄」

御祖酒造

20101119003

20101119004

使用米:(麹)山田錦(掛)玉栄

精米歩合:55%

日本酒度:+4

酸度:1.8

アルコール度数:18.5度

製造年月:22年6月

杜氏:横道俊昭(能登杜氏)

値段:1升2,900円(税込)

感想

20101119006

開栓初日(11/18)

冷やしていただく。

上立ち香は、スワ~ンと爽快な甘みと酸を感じる香り。口に含むと、フッと心地よい爽快な口当たりでジュッ!とした甘みと酸に、グ~ンと程よく丸いボリューム感ある旨みがシュッとした心地よい渋コクと共にふくらみ、その後、ジュ~とした甘旨酸とシュ~とした爽快感あるふくらみをス~とした酸とシュ~とした心地よい渋みとミネラル感で引けていき、シュッとした渋苦辛さでキレ。余韻は、ふんわりした甘旨酸と心地よい爽快感。

美味い!

この時期でもピチピチで、ロリ半可通でも今が飲み頃と感じるジューシー&ピチピチ感。

いい感じの米の旨味感&にスッキリした酸&甘みのバランス♪

12/6

冷やしていただく。

瑞々しい口当たりに溶け込むジュッとした爽快な甘みと酸に、程よい弾力感のある丸い旨みとクッとしたドライなコクが広がり、その後、ジュ~とした甘旨酸のふくらみをスィ~とした酸とキ~としたややドライなコクでフェードアウトしていき、キッとした軽いドライ感と辛さでキレ。余韻は、ふんわりした甘旨みとスッキリした酸に爽快感。

初日よりも、エアリーでふんわり&より爽やかな甘酸っぱさになった。美味い!

 

爽やかな甘酸っぱさに程よい弾力感のある丸い旨味が味わえるお酒。

開けたてでもピチピチジューシーで美味いですが、日が経ってエアリーになったお酒はホント絶品の美味さ!

これはじっくり飲むべきお酒ですね。

透明感を感じるような爽やかな甘酸っぱさと丸い旨味に、キレまでの流れ&一体感が素晴らしい。

ジャンルで言えば食中酒なんだろうけど、甘みもあってジューシーだし飲みごたえもしっかりあるので、お酒単独でも充分いける。

お燗も試しましたが、ふんわりした甘旨酸がスッと苦みでキレる感じで、フッときてスキッ(キレ)みたいなアップダウンが半可通的にはちょっときつく、温度帯は冷酒かやや冷えが好みでした。

これの火入れ版も飲んでみたいぜよ。

 

「遊穂」の生原酒は、出荷時だとボリュームある旨味と元気一杯のピチピチ感が半可通には少々重たく感じるけど、この位の時期だと程よいピチピチ感とまろやかボリューミーで疲れずに飲める♪

段々とロリ体質解消してきているな、こりゃ。 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 三芳菊 阿波山田錦60 特別純米無濾過生原酒 直汲み | トップページ | 「東京獺祭の会 2011」のお知らせ »

2010 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

石川県のお酒」カテゴリの記事

コメント

禁酒から生還しました(〇>_<)

生ヒネが無さそうなら、22BYを夏場に味わいたいですぅ

投稿: トール | 2011年1月14日 (金) 22時36分

トールさん

お勤めご苦労様です。
おかえりなさい、シャバに。

個人的には、夏場に遊穂生原酒はちょっとキツイ(苦笑)
生ヒネを恐れずに、秋までまちたまゑ。

投稿: 半可通 | 2011年1月15日 (土) 19時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/37742126

この記事へのトラックバック一覧です: 遊穂 純米吟醸55 無ろ過生原酒 山田錦・玉栄:

« 三芳菊 阿波山田錦60 特別純米無濾過生原酒 直汲み | トップページ | 「東京獺祭の会 2011」のお知らせ »