« 「2011 吟醸新酒祭」のお知らせ | トップページ | 辻善兵衛 純米吟醸雄町 活性にごり生 21BY »

2011年4月 7日 (木)

町田酒造 特別純米55 生酒直汲み

光が丘の酒屋さんで購入したお酒。

このお酒を購入した酒屋さんからのメール案内で絶賛されてはいましたが、このお酒にはあまり興味がなかった半可通。

ですが、その後店長からの猛プッシュがあり、そこまで言うなら・・・と購入してみました。

「町田酒造 特別純米55 生酒直汲み」

町田酒造店

Dscn4120

Dscn4121

Dscn4122

Dscn4123   

使用米:五百万石

精米歩合:55%

日本酒度:+2

アルコール度数:16度~17度未満

製造年月:23年1月

値段:1升2,800円(税込)

感想

Dscn4124

開栓初日(1/27)

冷やしていただく。

上立ち香は、スワ~と爽快なサイダーっぽい香り。

口に含むと、やわらかい口当たりに溶け込むジュッとした甘旨みに心地よいシュワシュワ感と爽快な酸がシュ~と爽快にふくらみ、その後、シュ~とした心地よいシュワ感を残しつつ、ふんわりした甘旨酸のふくらみ感をシュ~とした爽快感と薄らとした渋みで引けていき、シュッとした爽快感と薄らとした渋みでキレ。

余韻は、シュ~とした爽快感と軽い甘旨み。

美味い。

直汲みでも硬さはあまりなく、開けたてから程よい旨味と心地よい爽快感が楽しめる。

2/14

冷やしていただだく。

やわらかい口当たりに溶け込むスッとスッキリした酸とシュッと上品で爽快な甘みに、ジュ~と程よい厚みのある旨みが微かにシュッとした渋コクと共にフッとふくらみ、その後、瑞々しいジュ~とした甘旨酸のふくらみをスィ~と爽快な酸とクィ~と爽快な渋コクでフェードアウトしていき、キッとした微かな渋みと辛さでキレ。

余韻は、上品な甘旨みのふくらみと爽快感。

初日よりピチピチ感はなくなったが、適度な若さを残しつつ、旨みふんわり。

 

直汲みらしいピチピチ感に上品な味わいのある、開けたてから楽しめるお酒。

透明感ある甘みときれいな酸に、主張しすぎない旨味とキレ感は、造りの丁寧さを感じますね。

五百万石らしい適度な厚みに締まった旨味感が、直汲みのピチピチ感といい具合にマッチ。

これのにごりバージョンも試飲程度に飲みましたが、半可通的に「らしさ」を感じるのはこっちの直汲みですね。どちらも美味しいのですが、直汲みは通常の55生のスムース感がありつつピチッていて、よりスペシャルな「町田酒造」って感じ。

これで通常の生と同じお値段って、町田さんの優しさは五大陸に響き渡るで~。 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 「2011 吟醸新酒祭」のお知らせ | トップページ | 辻善兵衛 純米吟醸雄町 活性にごり生 21BY »

2011 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

群馬県のお酒」カテゴリの記事

コメント

>猛プッシュ
ありがたや~☆ヽ(▽⌒*)
光が丘には足を向けて寝られませんや。
地元も直汲みは入荷したようで、パパン安心。

>スペシャル
濁りの上澄みは、その上を行きます。
濁りに直汲みを継ぎ足して、延々と引っ張りたい(^^v

投稿: トール | 2011年4月 7日 (木) 10時07分

トールさん

>猛プッシュ
それは1月出荷分で、2月出荷分は美味しいが1月分ほどではなかったというお話。

投稿: 半可通 | 2011年4月 8日 (金) 09時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/38646090

この記事へのトラックバック一覧です: 町田酒造 特別純米55 生酒直汲み:

« 「2011 吟醸新酒祭」のお知らせ | トップページ | 辻善兵衛 純米吟醸雄町 活性にごり生 21BY »