« 町田酒造 純米吟醸山田錦50 活性にごり生酒 | トップページ | 「一般公開呑み切り 2011」のお知らせ »

2011年5月19日 (木)

玉川 本醸造

江古田の酒屋さんで購入したお酒。

とある用事で車をこの辺のコインパーキングに停めたときにこの酒屋さんを見つけ、寄ってみました。

「玉川」の本醸造で、しかも山廃ブレンドで1年寝かしの14号酵母仕込みというスペックに興味津々。そりゃ飲んでみたい!

「玉川 本醸造」

木下酒造

Dscn4199

Dscn4202 

アルコール度数:15度以上16度未満

製造年月:2011年2月

値段:1升1,927円(税込)

感想

Dscn4204

開栓初日(2/25)

常温でいただく。

上立ち香は、フゥ~と練れた酸を感じる香り。

口に含むと、やわらか~い口当たりに溶け込むやわらかで丸みを感じるような練れた甘旨みとスッと爽快な酸に、クゥ~と軽快なコク辛さがふんわり広がり、その後、ジュワフ~とした甘旨酸のふくらみをス~とした酸とクゥ~とした軽快な辛さで引けていき、クッとした辛さでキレ。

余韻は、ふんわりした甘旨みと軽く辛さの爽快感。

これは美味い本醸造♪

お燗でいただく。

フッワッとした丸い甘旨みとスッと爽快な酸にクィ~としたコクが広がり、その後、ふんわりした甘旨みをス~とした酸とフ~としたコク辛さで引けていき、クッとしたコク辛さでキレ。

余韻は、ふんわりした甘旨みとフ~とした爽快感。

お燗でも冷やでも美味いので、飲み過ぎる♪

3/27

常温でいただく。

やわらか~い口当たりに溶け込むジュワ~とした甘酸っぱさと程よく練れたジワッとした旨みに、ク~と程よいコクと軽くク~としたアルコール感がフッとやわらかにふくらみ、その後、ふんわりやわらかな甘旨みのふくらみをフ~としたやわらかな酸とク~と軽いアルコール感で引けていき、クッとしたコク辛さでキレ。

余韻は、やわらかな甘旨みとアルコールの爽快感。

初日よりもふんわり。さらにお値段以上。

お燗でいただく。

フッとやわらかな甘みとスッとした酸にホワッとした旨みと程よくク~とした軽快なコク辛さがフッとふくらみ、その後、ホワッとした甘旨みをフッとしたコク辛さで引けていき、キッとしたコク辛さでキレ。

余韻は、キュ~としたコクと爽快感。

 

本醸造らしい軽快な旨味がやわらかに練れている、お値段以上のお酒。

「玉川」らしい独特の風味と旨味はありつつ、多少軽快な味わいで、その軽快さが丸く練れているし、アル添感もあまり感じない。

これは反則的なコスパ。

アルコール感があまりなく、やわらかな練れ具合と旨味で疲れずスイスイ飲める。

特に冷や(常温)だと本醸造っぽくない味わい。半可通的にも冷やが好み♪

「玉川」はマニアックな純米からアル添まで美味いし、面白いお酒が多いですね。 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 町田酒造 純米吟醸山田錦50 活性にごり生酒 | トップページ | 「一般公開呑み切り 2011」のお知らせ »

2011 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

京都府のお酒」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

これは、アンチ金沢酵母の私も惹かれますね。
今度、関戸で探してみようっと。

冷蔵庫の中の純吟雄町を開けるのが楽しみ(^^v

投稿: トール | 2011年5月19日 (木) 10時08分

玉川、うちの近所では売ってないですね~安くて美味しいようで何よりですね!

今宵はカニカマ(安っ)と鍋島純吟雄町ナイトです。

投稿: ボリショイ荒川 | 2011年5月20日 (金) 00時07分

トールさん

アル添酒造っていないようなイメージがあったので、意外でしたよ。
というか、武蔵関でしか見たことなかったので、勝手な思い込みですね(苦笑)

投稿: 半可通 | 2011年5月20日 (金) 09時34分

ボリショイ荒川さん

鍋島雄町いいですね~。

鍋島こそ、近くで売っていないお酒です(苦笑)

投稿: 半可通 | 2011年5月20日 (金) 09時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/39014415

この記事へのトラックバック一覧です: 玉川 本醸造:

« 町田酒造 純米吟醸山田錦50 活性にごり生酒 | トップページ | 「一般公開呑み切り 2011」のお知らせ »