« 「soul stirring地酒 ~JIZAKE新時代の錬金術師達~ 6時間ぶっちぎりSAKEエンターテイメント」のお知らせ | トップページ | 上喜元 出羽の里 純米生酒 »

2011年6月14日 (火)

立ち飲みバンザイ! 「折原商店」で軽く2杯

とある仕事絡みの用事で門前仲町へ・・・。

その用事後、ご一緒した方々との飲みのお誘いを「すいません、アレがナニなもんでお先にドロンッつーことで・・・」と一人テクテクと立ち飲み屋さんへ向かう・・・。

向かった先は、「折原商店」

Dscn4609

店内には、観光客っぽい関西弁で会話しているグループや老夫婦が立ち飲みを楽しんでいました。

前回でシステムは分かったので、まずはおでん3種を自分で皿によそい、レジへ・・・。

え~とお酒は・・・、レギュラーではなくスポット的な扱いのお酒を注文。

注がれたお酒とおでんのお皿をもって空いているテーブルへテクテク。

んでは、いただきます!

Dscn4610

おでん3種300円。

「雪の茅舎 純米吟醸生酒」(ピンク文字のやつ)をいただく(550円)

ふんわり、するりとした甘旨みがふくらみ、スッとキレ。きれいな味わいと心地よい旨味で、ふくらみ感が素敵。

いいお酒って味わいですね。

まだおでんも残っているし、お代わりしますか。

Dscn4611

「楯野川 純米大吟醸 清流」(450円)をいただく。

フッジュッとした甘酸と程よい厚み且つ上品な旨みに、心地よいキレ。

純大でも旨みありつつ、ふんわりきれい目。

 

そんな感じでこの日は2杯で終了!

というか、本当はここで1、2杯飲んで、池袋に新しくできた料飲店さんに行くつもりだったのですが、電車乗ったら、たかだが2杯で体にアルコールが回ってきた感じになり、これで2軒目行ってもあまり飲めないし、飲んだらまずいかなと、そのまま帰宅しました。

自分の体を労る飲み方を出来るようになりましたよ♪

まぁ家ではその場で寝ても平気なので、普通に飲みましたけどね(苦笑)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 「soul stirring地酒 ~JIZAKE新時代の錬金術師達~ 6時間ぶっちぎりSAKEエンターテイメント」のお知らせ | トップページ | 上喜元 出羽の里 純米生酒 »

外飲み」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

ん〜^^なんか読んでて自分が飲み食いしてるような錯覚に。
雪の茅舎に楯野川、いいチョイスですね〜。まぁ、もう一杯いきたいところですよね^^

あと、私ならがんもと大根としらたき!

勝手な事ほざきました^^・・・久しぶりの遊穂、うまいわ〜。

投稿: | 2011年6月15日 (水) 23時23分

陶さん

そういえば、しらたきもありましたね。
私は貧乏性なので、しらたきと卵が同じ値段なら卵を選んじゃいます(苦笑)

>遊穂
家で純米火入れ飲んでいます。
これもウマウマ♪

投稿: 半可通 | 2011年6月16日 (木) 09時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/40378509

この記事へのトラックバック一覧です: 立ち飲みバンザイ! 「折原商店」で軽く2杯:

« 「soul stirring地酒 ~JIZAKE新時代の錬金術師達~ 6時間ぶっちぎりSAKEエンターテイメント」のお知らせ | トップページ | 上喜元 出羽の里 純米生酒 »