« うしろ姿 本醸造無濾過生原酒 | トップページ | 遊穂 純米酒 21BY »

2011年8月16日 (火)

立ち飲みバンザイ! 立てば「想天坊」座れば「上喜元」

月一の用事で、門前仲町へ・・・。

その用事後、用事絡みの皆さんで飲むことになり、「じゃあ、まずはあそこへ行きますか?」と先頭を歩いている人の後について半可通もテクテク・・・。

んで、「折原商店」に到着。

Dscn4609使い回しフォト

前回後から、なんだか皆さんの定番ルートみたくなってますね(苦笑)

皆さんワイワイとしゃべり&飲みって感じで、生中を2杯ほどいただいた後は、日本酒メニュー&冷蔵庫を眺め、これに決定。

24000

「想天坊 じゃんげ おりがらみ」(350円)をいただく。

透明感ある酸と甘みにギュッと程よいボディの旨味がジュッ。キレもシュッと心地よい♪

これは美味いわ。

香りも爽やかだし、オリガラでもクセなくサラッ。

何のお米か知りませんが、淡麗でもなく、山田さんほどの厚みもなくて、結構好きな系統の旨味感。これで五百万石とかだったら、笑えるけど(笑)

普段新潟のお酒を飲むことはあまりないですが、「想天坊」のお酒ってハズレがないなぁと思いながら、チビチビいただく。

とまぁそんな感じで飲んでいましたが、1時間以上経つと脚が産まれたての子馬のようにガクガクしてきたので、そろそろ座りたいっす・・・。

 

そんなこんなで飲み足らない人達、数人で2次会へ・・・。

そこでまたビールを飲んでから、「上喜元 辛口」(確か700円くらいだった)を注文。

普段辛口なんて頼みも買いもしませんが、ここは「飛露喜」1,000円の罠にはまった店なので、無難な銘柄からチョイス。

どこに保管していたのか知りませんが、ガラスのお猪口に注がれていたお酒は薄ら冷え。

温度的には10月の冷や(常温)って感じ。

では「上喜元」をいただく。

爽やかな香りと飲み口で、クッとした締まった旨味がフッと広がり、スッと辛口らしいシャープさでキレ。

さすが「上喜元」、悪く無いですね。

辛口らしい味わいにちゃんと旨味のアクセントと、らしい綺麗さがあります。

ただお酒単独では面白さはないので、肴と飲むお酒ですね。

 

そんなこんなでワイワイ飲んでしゃべって解散。

たまにはお酒メインではなく、おしゃべりメインで飲むのも楽しいですな。

 

ただ心配事もありまして、会を重ねるごとに日本酒好きがバレていくのも嫌なのですが、一番の心配はこのブログが見つかりませんよーに(祈)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« うしろ姿 本醸造無濾過生原酒 | トップページ | 遊穂 純米酒 21BY »

外飲み」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/41219910

この記事へのトラックバック一覧です: 立ち飲みバンザイ! 立てば「想天坊」座れば「上喜元」:

« うしろ姿 本醸造無濾過生原酒 | トップページ | 遊穂 純米酒 21BY »