« 「2011 しまねのごっつぉと地酒まつり」のお知らせ | トップページ | 立ち飲みバンザイ! 立てば「想天坊」座れば「上喜元」 »

2011年8月14日 (日)

うしろ姿 本醸造無濾過生原酒

光が丘の酒屋さんで購入したお酒。

「うしろ姿 本醸造無濾過生原酒」

飯沼銘醸

Dscn4699

アルコール度数:18度以上19度未満

製造年月:22年11月

値段:1升2,625円(税込)

感想

Dscn4703

開栓初日(6/21)

冷やしていただく。

上立ち香は、フワッと華やかな香りと多少旨みを感じるような香り。

口に含むと、ジュッとしたやや濃いめの甘みと酸にグッとした旨みとクッとした苦コクが広がり、その後、ジュ~とした甘旨酸をクィ~とした苦コクとスッとした酸で引けていき、クッとした苦辛さでキレ。

余韻は、フッとした軽い甘旨みと微かな爽快感。

美味い。

7/6

冷やしていただく。

スッとした口当たりでジュウ~としたやや濃いめの甘旨みとスッとした酸がクッとした苦コクと共に広がり、その後、ジュ~とした甘旨みをス~とした酸とク~とした苦コク&軽いアルコール感で引けていき、カッとした苦辛さでキレ。

余韻は、フッとした甘旨みとカ~とした辛さの爽快感。

初日よりも、多少オリの風味と、ピチピチ感が落ち着いたのかアルコール感が多少増した。

 

ジューシーな甘旨酸がありつつ、しつこくなく、しっかりとした飲み応えのあるお酒。

「姿」の純米系ほど濃くなくて、ジュッとふくらみスッとキレる流れで、アル添感もあまりなく、度数の高さの割にグイグイ飲んでしまう危険なお酒ですね。

しかも時期が時期だけに、開けたてからいい感じの味ノリで、角なく瑞々しくトロリ♪

「姿」全般ですが、出荷直後にすぐ飲むよりは、夏頃か夏明けくらいの味ノリノリくらいが、生も火入れも好みですね。

ただどちらかと言えば、外で一杯向きなタイプかな。

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 「2011 しまねのごっつぉと地酒まつり」のお知らせ | トップページ | 立ち飲みバンザイ! 立てば「想天坊」座れば「上喜元」 »

2011 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

栃木県のお酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/40629290

この記事へのトラックバック一覧です: うしろ姿 本醸造無濾過生原酒:

« 「2011 しまねのごっつぉと地酒まつり」のお知らせ | トップページ | 立ち飲みバンザイ! 立てば「想天坊」座れば「上喜元」 »