« あいのゆめ 純米にごり生 | トップページ | 雑賀 にごり梅酒 日本酒仕込み »

2011年9月27日 (火)

さか松 純米吟醸生原酒 うすにごり

光が丘にあった酒屋さんで購入したお酒。

「さか松 純米吟醸生原酒 うすにごり」

浪花酒造

Dscn4807

Dscn4808

Dscn4809

使用米:山田錦

精米歩合:50%

日本酒度:+4

アルコール度数:17.3度

製造年月:23年7月

値段:4合1,575円(税込)

感想

Dscn4814

開栓初日(8/11)

冷やしていただく。

上立ち香は、フワ~ンと微かに華やかな甘い香り。

口に含むと、フッジュッとした甘みとスッと瑞々しい酸に、ジュウ~とした程よいボリュームのある旨みとク~と軽快な苦コクがふくらみ、その後、ジュウ~とした甘旨酸のふくらみをフ~とした甘旨みを残しつつ、スキ~とした苦コクでフェードアウトしていき、キッとした苦辛さでキレ。

余韻は、フ~とした軽い甘旨みとスカ~とした苦辛さの爽快感。

美味い。

8/20

冷やしていただく。

フッとした口当たりで瑞々しくジュ~としたジューシーな甘みと酸に、ギュッグ~とした旨みとク~と軽快なコクがふくらみ、その後、ジュ~とした甘酸とグ~とした旨みのふくらみをフ~とした酸とク~としたコク&心地よい爽快感でフェードアウトしていき、クッとした苦辛さでキレ。

余韻は、フ~とした甘旨みと心地よい爽快感。

美味い!

初日よりも、硬さが取れ、ふんわりした旨味と心地よいフレッシュ感が楽しめる。

 

フレッシュな味わいと心地よいオリの旨味が夏にピッタリな吟醸酒。

きれいな吟醸系の味わいにちょいオリの旨味がプラスされていて、いい感じの飲みごたえ。そこに心地よい含み香とフレッシュ感があるので、飲みごたえありつつスルスル飲めるオリ酒♪

上澄みだけ(といってもほとんどオリないけど)で飲んでみると、旨味よりもスッキリした酸のある吟醸系で、これはこれで美味い。

香りですが、上立ち香よりも含み香の方が華やかでしたね。

そして、まだシュッとした若さもあるので、まだまだ伸びそうな感じ。

1升瓶が在庫切れで、4合瓶でしか買えなかったのが悔やまれて仕方ないお酒でした・・・。

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« あいのゆめ 純米にごり生 | トップページ | 雑賀 にごり梅酒 日本酒仕込み »

2011 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

大阪府のお酒」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

私も飲みたいです。
関戸は、あまり特殊商品を仕入れないので・・・

そう言えば、半可通さんが入手困難になった風の森イカきどりや、
くどき上手の高嶺錦を購入しましたよ。

安西先生、壽の発泡雄町が飲みたいです。

投稿: トール | 2011年9月27日 (火) 18時33分

トールさん

これ「さか松」名ですが、七夕しぼりっていう商品と同じヤツかと思います。
これの生版(なにわ名)の物足りなさを上手にカバーしたお酒でした。

これ、杜氏さんに勧められたので一応飲みましたが、ホントお世辞じゃなくウマウマ♪

>入手困難
くどきは買えましたが、まぁいいやって感じでスルー。
風の森は、まぁそのうち飲めればいいやって感じです。

今それに当たるのは、三芳菊(苦笑)

投稿: 半可通 | 2011年9月27日 (火) 22時14分

七夕しぼりもなにわも見てませんよ・・・
三芳菊は関戸に沢山ありますが、一年経つけど食指が動きません(^^;

>スルー
水尾ひやおろし金紋錦と、くどき高嶺錦をマッチングする目的でした。
で、、、水尾すっげーうめえ(^^v

投稿: トール | 2011年9月28日 (水) 01時18分

トールさん

>水尾
この前池袋東武に試飲販売にきてました。
チラ見しただけで試飲しませんでしたが、紅ひやおろししかなかったような…。

まぁ今年のひやおろしは、多分買わない(買えない)です。

投稿: 半可通 | 2011年9月28日 (水) 12時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/41314397

この記事へのトラックバック一覧です: さか松 純米吟醸生原酒 うすにごり:

« あいのゆめ 純米にごり生 | トップページ | 雑賀 にごり梅酒 日本酒仕込み »