« では20年後に… | トップページ | 昼酒バンザイ! 珍しく嫁を誘って鰻丼「稲毛屋」 »

2011年10月20日 (木)

天法 純米

野沢温泉にある、コンビニが併設している酒屋さんで購入したお酒。

「天法 純米」

天法酒造

Dscn5010

精米歩合:49%

アルコール度数:16度以上17度度未満

杜氏:瀬川博忠

製造年月:23年8月

値段:300ml485円(税込)

感想

Dscn5026

開栓初日(9/8)

冷やしていただく。

上立ち香は、フゥ~と軽い甘みと軽い練れた風味を感じる香り。

口に含むと、やわらか~い口当たりでやわらかな甘みとやわらかでグッとしつつ上品な旨みにフッとした酸とクッとしたコクがふんわりふくらみ、その後、ジュ~とした甘酸とグ~と上品な旨みのふくらみをス~とした酸とク~とした上品なコク&ナッツ風味でフェードアウトしていき、クッとしたナッツ風味と辛さでキレ。

余韻は、フ~とした軽い旨みと心地よいコク辛さ。

 

やわらかで上品な旨味が練れた味わいと上品なふくらみにシュッとしたキレのあるお酒。

純米らしい旨味と精米歩合らしい、いやそれ以上のふくらみを味わえる。そして、そのふくらみからスッとキレていくまでの流れは素敵♪

練れた風味がありますが、嫌な熟成感はなく、上品な旨味がまろやかな口当たりになっています。

もう少し経つとロリ好きには苦手な風味が出てきそうですが、この熟度なら元の良さ+練れの良さ両方楽しめます。

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« では20年後に… | トップページ | 昼酒バンザイ! 珍しく嫁を誘って鰻丼「稲毛屋」 »

2011 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

長野県のお酒」カテゴリの記事

コメント

旅先で、きちんとした地酒を飲めるのは素晴らしいですね。

北光正宗の特純は、去年飲んだ純吟より好みでした。
確かに、リピート必至ですな(^_^)v

投稿: トール | 2011年10月21日 (金) 10時02分

トールさん

>北光正宗
おっ、気に入られたようでそれはよかった♪
水尾ともタイプが違いますが、どっちもアリですよね。

投稿: 半可通 | 2011年10月22日 (土) 09時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/41774153

この記事へのトラックバック一覧です: 天法 純米:

« では20年後に… | トップページ | 昼酒バンザイ! 珍しく嫁を誘って鰻丼「稲毛屋」 »