« 酒屋のまわし者 「うえも」 | トップページ | 若駒 特別純米無濾過生原酒 活性にごり »

2011年12月17日 (土)

熟露枯 山廃純米酒 17BY

光が丘にあった酒屋さんで購入したお酒。

「熟露枯 山廃純米酒」

島崎酒造

Dscn5047

Dscn5049

精米歩合:65%

使用酵母:協会701号

日本酒度:+2

酸度:1.4

アルコール度数:17度以上18度未満

仕込み開始:H18年3月16日

上槽:H18年4月13日

製造年月:H20年8月29日

貯蔵開始:H20年9月6日

タンク貯蔵:2年5ヶ月

蔵元出荷:H22年4月1日

値段:1升2,940円(税込)

感想

Dscn5050

開栓初日(9/24)

常温でいただく。

上立ち香は、軽くツーンとした蒸留酒の様な香り。

口に含むと、やわらかい口当たりでジュッとした甘みの後、ギューンと突き抜ける感じの蒸留酒っぽい旨みに、フッとした酸とクッとしたコクが広がり、その後、キュ~ンとした蒸留酒っぽい甘旨みをフ~とした酸にク~としたコクで引けていき、キッとしたコク&アルコールっぽさでキレ。

余韻は、爽快な甘旨みとアルコールっぽい爽快感。

なんだ、この味わいは?(笑)

てっきり熟成感ある味わいが全面に出ているかと思ったら、滑らかで軽やかな蒸留酒のようなふくらみと旨味。

イメージ的にはあたりがやわらかく、軽やかで練れたシェリー酒のような香りと味の構成。

まぁシェリー酒なんて数回しか飲んだ事ないのでイメージでだけで書いてますけど(苦笑)

お燗でいただく。

フッとやわらかで上品な甘みとやわらかで滑らかなフッギュッとした旨みにスッとした酸とクッと軽やかな苦コクがふくらみ、その後、フ~としたやわらかな甘旨みのふくらみをフ~とした酸とキュ~とした苦コクで引けていき、キッとした苦み&爽快感でキレ。

余韻は、フワ~とした甘旨みと心地よい苦みの爽快感。

お燗にすると、さらに滑らかでふんわり♪

10/22

お燗でいただく。

フッと心地よい口当たりでフッとした甘みとジュッとした酸にギュ~とした滑らかな旨みとジリ~としたシャープな苦コクがふくらみ、その後、ジュ~とした甘酸とギュ~とした旨みのふくらみをフッとした酸とクッとした苦コクで引けていき、クッとした辛さでキレ。

余韻は、フ~とした甘旨みとク~とした辛さの爽快感。

初日よりも、ふんわりし、アルコールっぽさがなくなって上品さが増した。

 

スルリとした甘旨みと山廃らしいコクとキレのあるお燗向きのお酒。

これほど上品で滑らかな味わいとは想定外でした。

凝縮感もなく、甘みもしつこくサラッとしていて、これはオイリーな肉や濃い味のものと飲みたいお酒。

お燗だと苦みは出ますが、チャイルド舌半可通でも全然余裕の範囲ですし、温めでも熱めでも、それぞれに良さがあり、色々楽しめるお酒ですね。

結構長いこと温めていると、上品なカラメルソースみたいな香りが出てきて、そこにスルッとした甘旨みがあり、上品なココアや上品なキャラメルのような味わい♪

そして、エアリー注ぎ&お燗でウマウマ♪

普通に熟成した古酒という括りはロリ半可通的には少々苦手ですが、こういう熟成設計(憶測です)のライトな熟成年度のお酒は美味しく飲めますね。

お店の生酒や冷酒向きばかりが無くなってく中で、これをチョイスして大正解!

さすがセンスの塊と巷で評判なだけあるな、俺(あくまでも自分発信)

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 酒屋のまわし者 「うえも」 | トップページ | 若駒 特別純米無濾過生原酒 活性にごり »

2011 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

栃木県のお酒」カテゴリの記事

コメント

春日町に存在を始めた酒屋さんに、どすこいラベルが入荷してましたね。

しかし、本当に日本酒しか無くて感動しましたよ!
こういう酒屋さんは、ぜひとも応援したいです(^_^)v

投稿: トール | 2011年12月17日 (土) 12時51分

トールさん

どすこいありましたか。
タイミング悪いことに現在生酒5本をストックしているのですが、オール1升瓶&オリガラっているので、今は手が出せないdeath(苦笑)

つーか、行動はやいなぁ…。

投稿: 半可通 | 2011年12月17日 (土) 17時56分

>オール一升瓶&オリガラ

狙ってやってるとしか思えない(^_^;)

東力士二本と開運エルゴラをこなした後は、
町田酒造のにごりが待ち構えてますね(^_^)v

投稿: トール | 2011年12月17日 (土) 20時24分

トールさん

狙ってはいないですよ。
求めるままに季節限定ものを買っていたら、そうなっただけ(苦笑)
ただ5本のうち1本は正月用って感じで、先ほど実家の冷蔵庫へお届けしてきましたので、空きがでました。

>町田酒造
にごりもいいのですが、ちょいスムース感がなくなる気がして直汲みの方が好みなんで、買うのは直汲みですね。

投稿: 半可通 | 2011年12月18日 (日) 09時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/42231904

この記事へのトラックバック一覧です: 熟露枯 山廃純米酒 17BY:

« 酒屋のまわし者 「うえも」 | トップページ | 若駒 特別純米無濾過生原酒 活性にごり »