« 粋遙倶楽部 呑み切り一番特別純米酒 | トップページ | 米鶴 かっぱ 超辛口特別純米うすにごり生酒 »

2011年12月26日 (月)

七田 山田錦 七割五分磨き 純米酒 21BY

静岡の酒屋さんから購入したお酒。

「七田 山田錦 七割五分磨き 純米酒」

天山酒造

Dscn5101

Dscn5102

使用米:山田錦

精米歩合:75%

アルコール度数:17度

製造年月:23年4月

値段:1升2,520円(税込)

感想

Dscn5103

開栓初日(10/6)

常温でいただく。

上立ち香は、フォッと上品なマシュマロのような甘い香り。

口に含むと、フッと心地よい口当たりでフッジュッとしたやや密度の濃い甘みとスッとした程よい太さの酸に、ジュグ~とした旨みとクィ~としたコクが広がり、その後、ジュグ~とした甘旨酸のふくらみをスィ~とした酸とクィ~とした苦コクで引けていき、クッとした苦コク辛さでキレ。

余韻は、ほんのりした甘旨みと軽い苦辛さの爽快感。

美味い。

お燗でいただく。

お燗にすると、上立ち香はココアっぽい甘い香り。

フオッとふんわりしっとりとした甘みとスッと爽快な酸に、フッオッと丸い旨みとクッと軽快なコクが広がり、その後、スック~とした酸とコクで引けていき、クッとしたコク辛さでキレ。

余韻は、フ~とした甘旨みと心地よい辛さの爽快感。

美味い!

燗映えしまくり!

11/7

常温でいただく。

やわらか~い口当たりでやわらかでジュ~としたやや密度の濃い甘みとスッ!と爽快な酸に、グ~と程よい厚みのある旨みとクィ~とした軽快なコクが広がり、その後、ジュウ~としたやや密度の濃い甘みとしっかりとした酸にグィ~とした旨みのふくらみをスィ~とした爽快な酸とク~と軽快なコクで引けていき、クッとした軽快な辛さでキレ。

余韻は、フゥ~とした甘旨みと心地よい辛さの爽快感。

初日よりも、酸が目立ち、引っ張っていくようになった。

お燗でいただく。

フッと心地よい爽快な口当たりでフッとやわらかな甘みとスッ!と爽快な酸にグック~と軽快且つ程よい厚みの旨みがクィ~としたコクと共に広がり、その後、ジュウ~とした甘旨酸をフッとした酸とクッとしたコクで引けていき、クッとした辛さでキレ。

余韻は、フ~とした甘旨みと苦辛さの爽快感。

 

角の取れたジューシーな味わいと爽快な酸に、しっかりしつつ品のある米の旨味感が楽しめるお酒。

程よく練れた甘酸と、精米歩合らしいしっかりとした旨味なのにしっとり上品な旨味感で、濃い目でもしつこさはなし。

苦みはお米由来って感じで、強すぎず、これまたいい感じ。

古酒感は全くなく、いい感じの味ノリですが、張りがあり、シャープな酸もあるので、甘旨みだけいい感じの練れ具合♪

お燗でも冷や(常温)でも美味しく、キレも良いので晩酌酒にピッタリ。

特にお燗にすると、旨みも甘みもふんわりで、さらにコスパアップ!

酸もキレもより食中向きでキレもスッキリ半可通好み♪

もちのろんで、お酒単独でもいける味わいですが、お燗映えする旨酒です。

吟醸酒協会のイベントで飲んだ「七田」の高スペックも美味しいですが、この低精米シリーズを飲むとこの蔵のポテンシャルの高さを垣間見れますね。

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 粋遙倶楽部 呑み切り一番特別純米酒 | トップページ | 米鶴 かっぱ 超辛口特別純米うすにごり生酒 »

2011 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

佐賀県のお酒」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

低精米もいいけど、活性おりがらみや初夏まで引っ張った純吟生もサイコーです(^_^)v
むしろ高スペック酒を知らない・・・(^_^;)

常きげん佳撰は、旨味が増して大吟っぽさはなくなりました。
が、今開けた山廃純米がサイコーのコンディションです(^_^)v

開運も飲みたいけど、欲しいお酒が多過ぎる(^_^;)
遊穂おりがらも飲みたいぞ~~~(^○^)

投稿: トール | 2011年12月26日 (月) 22時20分

トールさん

行動範囲内で七田を扱っている酒屋さんを知らないので、飲む機会がなかったんですよね。
オリガラは飲んでみたいなぁ。

ここ数日、寒さのせいかお燗メインで飲んでおります。
ですので、オリガラ縛りからなかなか抜けだせん(苦笑)

まぁでも次に買う生酒は、毎年飲んでいるお酒の開店記念直汲みと決まっております!
超楽しみ♪

投稿: 半可通 | 2011年12月27日 (火) 09時33分

>オリガラ縛り
今、風森を買うと、漏れなくおりがらみ(^_^)v
雄町80ウマウマ(@_@)

投稿: トール | 2011年12月27日 (火) 22時31分

トールさん

へぇ~、ガラっていますか。
どちらかというと、ガラっているのよりもいかきどりの方が飲みたいのですが、変化が速いっていうしなぁ…と酒屋さんで瓶が並んでいるのを眺めていました。

それと気づいたのですが、オリガラしばりというのはオッサンボディにはキツイわ(苦笑)
基本バシっているからか、続くと疲れる(でもまだ続く…)

投稿: 半可通 | 2011年12月28日 (水) 09時32分

ガラって言うと、磐城壽の初しぼりを買いました。
本醸造らしいけど、加水で安心(^_^)v

一年の〆に、関戸で五十嵐の純吟直汲みを買って来ました。
この時期、警備員を二人配置して交通誘導してますが、
今年はとうとう店先にパトカーが乗り付けて、警官隊まで出動(@_@)
と思ったら、バスの単独事故でした(^_^;)

投稿: トール | 2011年12月31日 (土) 15時52分

トールさん

数日パソコンを開いていなかったので、コメ遅れました。
すいません&あけおめです。

>関戸
警備員二人配置するほど混んでいるとは、思ってもいませんでしたよ…。
ホントすごい酒屋さんですね。

投稿: 半可通 | 2012年1月 4日 (水) 09時30分

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

三が日が仕事で、ようやく今日帰省です。
穀潰しぶりを披露して来ます(^_^;)

投稿: | 2012年1月 4日 (水) 11時48分

すいません、名前が落ちてました~_(_^_)_

投稿: トール | 2012年1月 5日 (木) 00時10分

トールさん

穀潰しでトールさんと分かりましたよ(笑)

帰省中はきっと穀潰しを筆頭に、美味い日本酒三昧でしょうね。いいなぁ~。

投稿: 半可通 | 2012年1月 5日 (木) 08時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/42440317

この記事へのトラックバック一覧です: 七田 山田錦 七割五分磨き 純米酒 21BY:

« 粋遙倶楽部 呑み切り一番特別純米酒 | トップページ | 米鶴 かっぱ 超辛口特別純米うすにごり生酒 »