« 立ち飲みバンザイ! 新酒祭だ!「折原商店」 | トップページ | 昼酒バンザイ! もっと早めに…「旬亭 よこ田」 »

2012年3月16日 (金)

春霞 純米無濾過生原酒 直汲み

春日町にある酒屋さんで購入したお酒。

「春霞 純米無濾過生酒 直汲み」

栗林酒造店

Dscn5461

Dscn5462

使用米:美山錦

精米歩合:60%

使用酵母:K-901

日本酒度:-1

酸度:1.7

アルコール度数:16度以上17度未満

製造年月:23年12月

値段:1升2,680円(税込)

感想

Dscn5526

開栓初日(1/16)

冷やしていただく。

上立ち香は、スワ~ンと柑橘っぽい酸とサッパリした甘い香り。

口に含むと、やわらか~い口当たりに溶け込むフッとやわらかな甘みとスッ!としたスッキリした酸に、ジュウッとした旨みがク~としたコクとスキ~とした心地良い渋みと共にふくらみ、その後、ジュウ~とした甘旨酸をスゥ~としたスッキリした酸とクィ~とした心地良い渋コクで引けていき、クッとした爽快な渋辛さでキレ。

余韻は、フワ~とした心地良い甘みとホワ~とした旨みに心地よい爽快感。

「春霞」らしい透明感ある酸と含み香は変わらずですが、いつもよりも旨味がしっかりしたボディ感は直汲みだからかな?

1/29

冷やしていただく。

やわらか~い口当たりでフッジュウッとしたやわらかな甘みとスッ!としたスッキリした酸に、グギュッとした程よい弾力と太さを感じる旨みがクッと軽快なコク&微かな渋みと共にふくらみ、その後、ジュウ~とした甘酸とギュ~とした旨みのふくらみをスゥ~としたスッキリした酸とス~と軽快な渋コクで引けていき、クッとしたコク辛さでキレ。

余韻は、フゥ~と軽い弾力ある甘旨みと軽いコク辛さの爽快感。

初日よりも、エアリーになり、硬さが取れてジューシー&旨味感アップ。でも、きれい。

美味い。

 

やわらかさの中にスミレを連想させる香りと透明感ある甘酸に、上品且つ飲みごたえある旨味が楽しめるお酒。

今年飲んだのが直汲みだからか、いつもよりもさらに旨味を感じますね。

でも硬さは例年よりもなく、開けたてからグイグイいける♪

ジューシーなのにきれいで、旨味はあるのに軽やか。そしてキレもしっかりなのに、心地良い当り感。

今年の「春霞」は、さらに素晴らしいお酒になっています。

今年は開けたてからいけるので、減りがいつもよりも早いわ(苦笑)

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 立ち飲みバンザイ! 新酒祭だ!「折原商店」 | トップページ | 昼酒バンザイ! もっと早めに…「旬亭 よこ田」 »

2012 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

秋田県のお酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/43729430

この記事へのトラックバック一覧です: 春霞 純米無濾過生原酒 直汲み:

« 立ち飲みバンザイ! 新酒祭だ!「折原商店」 | トップページ | 昼酒バンザイ! もっと早めに…「旬亭 よこ田」 »