« 御湖鶴 金紋錦純米酒 おりがらみ生原酒  | トップページ | 大正の鶴 青ラベル 特別純米 瓶火入 »

2012年5月26日 (土)

昼酒バンザイ! 若者の街で日本酒ランチ「花咲かじいさん」

半可通、若者の街にキタァー!

「レオナルド・ダ・ヴィンチ美の理想」というのを渋谷東急のBunkamuraで開催しているので、それ目的で渋谷に向かう・・・。

うちから副都心線で1本なので出るのは楽なのですが、オッサンになってからは、とんとご無沙汰な土地。

そんな地下鉄の109にある出口を出てテクテク。

久しぶりなもんで間違えて道玄坂の方へ行ってしまい、ホテル街を抜けてBunkamuraへ・・・。

そんな大きくないスペースなのでサクッと展示を見て外に出たら、ちょうど12時過ぎ。

んじゃあ、ご飯でも食べますかと渋谷駅へテクテク。

向かった先は、「花咲かじいさん ハチ公口店」

Dscn6171

たまたまじゃなくて、ここ狙い?っていう感じですが、日本酒繋がりが全くなく、半可通が日本酒を飲む位の細い繋がり&日本酒興味が無い人から、「この店に日本酒が色々あったよ」的なザックリとした情報を少し前にいただく(苦笑)

その時は渋谷なんて最近行かないしなぁ~って感じでしたが、一応グーグル先生で調べてみると、確かに日本酒に力を入れている感じだし、ランチもやっている飲み屋さんでしかも駅から超近い。

その事を薄っすらと覚えていたので、いい機会なのでランチで利用して、もし飲めそうだったら日本酒を飲んじゃいまっしょい♪という気軽な感じで向かう。

前日に大まかな場所は頭に入れておきましたが、毎度の如く直ぐに見つけられず、その辺をグルッと1周(苦笑)

毎日キャンパーな人達の集合住宅のところを抜けたりしながら、やっとこ発見。

んで、地下にあるお店に入ると、昼間なのに照明暗めのムーディー使用に多少戸惑いながらも席に案内される。

座ったそばからご注文は?みたいな雰囲気なので、とりあえずランチメニューに書かれたグラスビールを注文。

Dscn6165

飲みかけな上にシャレオツな照明でこんな写真に(苦笑)

そしてビールを運ばれた時にランチメニューに書かれた「梅水晶」を注文。

Dscn6167

そんなランチメニューにグランドメニューもあります的な事が書かれていたので、店員さんに「お酒のメニューってもらえますか?」と頼むと夜用のメニューが届いた。

わーい!日本酒飲めちゃうぞ♪

そんなお酒メニューはこちら。

Dscn6166

外飲みの基本は普段飲めないやつという半可通ルールがあるので、「鍋島 純米吟醸雄町」を注文。

すると「鍋島 雄町」は無くなったみたいで、代わりに「鍋島 特別純米酒」がきたのでまぁいいかと。

Dscn6169

んでは、いただきます。

品の良い甘さが優位なジューシー味と品がありつつギュッと程よいボリュームある旨みがふんわりし、フッシュッとキレ。

さすが人気あるお酒だなぁという味わい。

甘味の質がシルキーというか、やわらかいというか、この辺が他のお酒よりもちょっと抜けていますね。

キレも良いのにシルキーというか、スルッと滑らか~んなキレ感が素敵すぎますね。

お次は多分初飲みだと思う「勝駒 純米酒」をいただく(封開け)

ふんわりバナナフレーバーで軽い甘みとジュッと締まった旨みにスッと心地よい酸とクゥ~と軽快なコクがふんわりで、フッスッとキレ。

純米だが純吟クラスのふくらみと味わい。

静岡吟醸好きなら絶対好きだわという味わいですね。

良いお酒です。

んで最後に「チキン南蛮定食」を食べて〆。

Dscn6170

う~ん、チキン南蛮美味し!

そして小皿に揚焼売と、味噌汁の具がなめこのでかい奴とまさかのホタテというガッツリ使用でした(笑)

最初練り物?と持ち上げたら、まさかのホタテ(しかも刺身で出てくるような状態で味噌汁にイン)でサンドウィッチマンのネタ口調の「ホタテッ!」(ポテトのイントネーション)が口から出かけましたよ。

正直言いますが、味噌汁に入ったホタテは美味くも不味くもないです・・・。

 

いやぁ~、これで2590円ですからね(レシートくれたので正確)満足です♪

お客さんはこの辺のサラリーマンやショップ店員って人が多い感じで、皆さんメニューも見ずに豚しゃぶを注文していましたね。

名物なのかな?

次回は豚しゃぶに「十四代」も置いてあるみたいなので、高くなければその辺も飲んでみたいです。

ご馳走様でした!

 

そしてこの後、某酒屋さんからアレのお酒がアレなもんで・・・という連絡があったので、んじゃあ今からそれ取りに行きますよと渋谷から平和台へ移動。

途中A4のコピー用紙をヤマダ電機で買って、某酒屋さんで1升瓶1本と4合瓶1本買って、その後無人販売のところでカブと大根と小松菜を買って歩いて帰ったら、足も手も疲れたよという飲んだ分のカロリーも消費した休日でした。

まぁ夜にもガッツリ家飲みしちゃったけど・・・。

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 御湖鶴 金紋錦純米酒 おりがらみ生原酒  | トップページ | 大正の鶴 青ラベル 特別純米 瓶火入 »

外飲み」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

>お酒メニュー
この中では、栗駒山の無加圧が好きですね~。
飲むなら、何故か縁が無かったロ万をチョイス(^。^)

>チキン南蛮定食
美術館帰り、必ず唐揚げ系を食べてませんか?(^。^)

投稿: トール | 2012年5月26日 (土) 11時43分

トールさん

>栗駒山
勝駒とどっちを飲むか悩んだんですよね。
無加圧というひびきに惹かれましたが、結局全く飲んだことない方をチョイスしました。

>鍋島
外飲みになると結構ミーハーなので、これは外せない(苦笑)

>唐揚げ系
確かに揚げ物率高いですね…。
普段家で揚げ物の揚げたてなんて食べる機会がないので、お店にあるとつい食べたくなっちゃいます。

しかも普通の唐揚げとかだとそこまでの吸引力はないのですが、揚げ物(特に鳥系)にタレかかっていたり、ソースカツ丼やチキンカツ丼みたいな揚げ物をサクサク&しっとりみたいなご飯物にメッポウ弱いのです。

投稿: 半可通 | 2012年5月26日 (土) 18時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/45403717

この記事へのトラックバック一覧です: 昼酒バンザイ! 若者の街で日本酒ランチ「花咲かじいさん」:

« 御湖鶴 金紋錦純米酒 おりがらみ生原酒  | トップページ | 大正の鶴 青ラベル 特別純米 瓶火入 »