« 出雲富士 純米しぼりたて生 | トップページ | 御湖鶴 金紋錦純米酒 おりがらみ生原酒  »

2012年5月20日 (日)

喜久酔 特別本醸造生酒

静岡の酒屋さんから購入したお酒。

一度飲んでみたかった生酒です。

「喜久酔 特別本醸造生酒」

青島酒造

Dscn5617

精米歩合:60%

アルコール度数:15度~16度未満

製造年月日:2012年2月

値段:1升2,100円(税込)

感想

Dscn5621

開栓初日(2/25)

冷やしていただく。

スゥ~と瑞々しい甘みと酸味を感じる香り。

口に含むと、やわらかい口当たりに溶け込むフッジュッとした心地よい甘みとスッとサッパリした柑橘っぽい酸に、程よくジュグ~とした旨みがクッとしたコク&アルコールの辛さ&微かな渋みと共に広がり、その後、瑞々しくジュグ~とした甘旨酸をス~とした瑞々しい酸とクィ~とした軽快なコク辛さで引けていき、キッとしたコク辛さでキレ。

余韻は、心地よい旨みと軽く辛さの爽快感。

美味い。

3/9

冷やしていただく。

スゥ~と瑞々しい口当たりでジュ~と瑞々しい甘みとスッとみずみずしい酸に、クゥ~と心地よい透明感ある旨みと微かに渋みを伴ったコクが広がり、その後、ジュ~と瑞々しい甘酸とクゥ~としたコク&軽いアルコールの辛さで引けていき、クッとしたコク&辛さでキレ。

余韻は、ク~と軽くアルコールの辛さと微かに瑞々しい甘酸。

初日よりも、硬さが取れて多少アル添感がでた。

 

瑞々しくサッパリとした甘みと酸のあるアル添感少なめの静岡吟醸系本醸造酒。

静岡のレベルの高い蔵が造った本醸造酒という味わい。そのまんまじゃん!と言われようと、だってそうなんだもん!と返すしかない感想(笑)

瑞々しい柑橘系ジューシー味が吟醸っぽく広がってキレて、アル添感も少なく、スイスイ飲んでしまう味わい。

きれい且つ過不足ない旨味にサッパリした飲み口とキレなので、白身の刺身とかと飲みたい感じ。

う~ん、評判通りだわ。

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 出雲富士 純米しぼりたて生 | トップページ | 御湖鶴 金紋錦純米酒 おりがらみ生原酒  »

2012 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

静岡県のお酒」カテゴリの記事

コメント

私も、関戸で購入しました。
お燗でも良かったと記憶してます(^_^)v

投稿: トール | 2012年5月20日 (日) 11時47分

トールさん

ワタクシにはこれをお燗にする文化はございませぬ(笑)

投稿: 半可通 | 2012年5月21日 (月) 09時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/44294969

この記事へのトラックバック一覧です: 喜久酔 特別本醸造生酒:

« 出雲富士 純米しぼりたて生 | トップページ | 御湖鶴 金紋錦純米酒 おりがらみ生原酒  »