« 「相模灘」に溺れるin「酒菜家」 | トップページ | 小夜衣 長期育成酒母仕込 »

2012年6月20日 (水)

白隠正宗 純米生原酒 駿東山田錦

静岡の酒屋さんから購入したお酒。

「白隠正宗 純米生原酒 駿東山田錦」

高嶋酒造

Dscn5788

Dscn5789

Dscn5791

使用米:駿東産山田錦

精米歩合:65%

使用酵母:静岡NEW-5

日本酒度:+4

酸度:1.3

アルコール度数:17度

製造年月日:23年12月

値段:1升2,730円(税込)

感想

Dscn5792

開栓初日(3/21)

冷やしていただく。

上立ち香は、スゥ~と瑞々しい甘みとバナナのような香り。

口に含むと、フッとやわらかで心地よい爽快な口当たりでジュッとした瑞々しい甘みとスッとスッキリした酸に、グッギュッと締まった旨みとク~と軽快なコクが広がり、その後、ジュ~とした瑞々しい甘酸とグ~とした旨みのふくらみをスィ~とした酸とクィ~とした軽快な苦コクでフッと引けていき、そのままスッとした心地よい苦辛さでキレ。

余韻は、ホワ~とした甘旨みと微かに苦みの爽快感。

4/12

冷やしていただく。

瑞々しい口当たりで瑞々しくスッキリした甘みとスッとしたスッキリした酸に、グィ~と締まった米の旨みとクィ~としたややドライな苦コクが広がり、その後、瑞々しいジューシーな甘旨酸をスィ~とした酸とクィ~とした軽快な苦コクで引けていき、キッとした心地よいドライ感&辛さでキレ。

余韻は、心地よい苦み&辛さの爽快感とほんのり甘旨み。

初日よりも、多少酸が引っ張っていく感じ。

 

瑞々しい香り&ジューシーさのある食中系冷酒酒。

静岡のお酒らしい瑞々しい甘みに酸の数値よりも感じる程良い太さの酸があって、お酒単独でもいけますが食べ物と一緒に飲む方がさらに美味い。

山田さんでも県産だからか、丸い弾力感ある旨味というよりは旨味ありつつ多少の穀物感とドライ感のある味わい。

でもそれがいい感じのキレと余韻に繋がっている感じをうける。

まぁ、生じゃなくてもいいかな?というタイプかも。

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 「相模灘」に溺れるin「酒菜家」 | トップページ | 小夜衣 長期育成酒母仕込 »

2012 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

静岡県のお酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/44602545

この記事へのトラックバック一覧です: 白隠正宗 純米生原酒 駿東山田錦:

« 「相模灘」に溺れるin「酒菜家」 | トップページ | 小夜衣 長期育成酒母仕込 »