« 白隠正宗 生もとの純米酒 | トップページ | 早春 特別純米無濾過生原酒 中取り »

2012年7月18日 (水)

巌 純米酒 本生

春日町の酒屋さんで購入したお酒。

「巌 純米酒 本生」

高井株式会社

Dscn6123

Dscn6124

使用米:(麹)山田錦 使用比率30%(掛)日本晴 使用比率69%(残り1はどこいった)

精米歩合:(麹)60%(掛)65%

使用酵母:協会701号

日本酒度:3.5

酸度:1.6

アルコール度数:16度以上17度未満

製造年月日:24年4月

値段:4合1,200円(税込)

感想

Dscn6127

開栓初日(4/19)

冷やしていただく。

上立ち香は、スゥ~とした爽快な酸と軽くスッキリした甘い香り。

口に含むと、やわらかい口当たりで瑞々しい甘みとスッと柑橘系の酸に、ギュ~と程よいボリュームの旨みとクゥ~としたコクが広がり、その後、ジュ~と瑞々しい甘酸とグ~とした旨みのふくらみをス~とした酸とク~とした軽快なコクで引けていき、スッとした酸とクッとしたコク辛さでキレ。

余韻は、ス~とした酸と軽いコク。

最初から最後まで酸が引っ張っていくお酒。

ただ太さはそれほどでもなく、お酒単独で飲んでいると八朔でも飲んでいるみたいですが、何か肴があると、さらにいい感じで飲める。

旨味も精米歩合の割にきれいですが、酸がある分もうちょい欲しいかな。

変化に期待。

4/28

冷やしていただく。

ツル~とした口当たりで瑞々しいジュ~とした甘みとスッ!と柑橘系のスッキリした酸に、グ~と程よいボリューム且つ適度に締まった旨みとクィ~とした瑞々しい苦コクが広がり、その後、ジュウ~とした瑞々しい甘旨酸をスィ~とした瑞々しい酸とクィ~とした苦コクで引けていき、クッとした苦辛さでキレ。

余韻は、瑞々しい甘旨みに軽い苦みと辛さの爽快感。

初日よりも、一体感がでて旨みと苦みが多少出た。

 

透明感ある甘酸と適度に締まった程よいボリュームのある旨味が楽しめるお酒。

開けて2日目でガラッと良くなった印象。

酸が全体にマッチして、きれいな味わいと程よいボリューム&軽快感ある旨味がある。

酸と締まった旨味が張りをもたせている感じで、生でも秋口とかに飲んでもいいし、暑い時期にもいいかも。

こういう「巌」みたいなお酒は、一定の周期で物凄く飲みたくなるんですよね。

地味といえば地味なんだけど、求心力が半端ない!

このブログを書いている今も欲しているの・・・。

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 白隠正宗 生もとの純米酒 | トップページ | 早春 特別純米無濾過生原酒 中取り »

2012 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

群馬県のお酒」カテゴリの記事

コメント

>残り1
新機軸なミステリーですね(^_^;)
夏休みに、パパンと謎解きに挑戦してみます。

>一定の周期
今、志太泉とかZAKUみたいなのが飲みたい気分ですまる

投稿: トール | 2012年7月18日 (水) 10時58分

トールさん

>残り1
謎解きは、群馬のコナンくんにまかせたぞ!

>一定の周期
あとは宝剣生もそのサイクルに入れたいのですが、近場で売ってないので長いスパンの周期で考えればいいかなと。

志太泉なら八反35か開龍ですな!
私の中でZAKUは…トールさんの貴みたいな感じですかね(苦笑)

投稿: 半可通 | 2012年7月18日 (水) 20時29分

>群馬のコナン君
行き着けに行ってみたら、赤ラベルが無くて、純吟中取り生で妥協してしまいました(^_^;)

群馬、栃木、長野とご近所のお酒を堪能して参りました(^_^)v

投稿: トール | 2012年8月 9日 (木) 14時33分

トールさん

中取りってピンクのやつですかね?
純吟黒ラベルも1%紛失していました(笑)


>堪能
昨晩久しぶりの独身生活でして、新潟長野栃木の関東信越家飲み祭り開催で飲み過ぎて、本日まだお酒が少々残っております(苦笑)

投稿: 半可通 | 2012年8月10日 (金) 10時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/45166173

この記事へのトラックバック一覧です: 巌 純米酒 本生:

« 白隠正宗 生もとの純米酒 | トップページ | 早春 特別純米無濾過生原酒 中取り »