« 水尾 辛口純米生 雪中貯蔵 | トップページ | くどき上手 純米大吟醸 美郷錦 »

2012年9月 4日 (火)

若駒 純米無濾過生原酒雄町 おりがらみ

関町にある酒屋さんで購入したお酒。

吹きはしなかったが、アルミ蓋?を外したと同時に栓が飛びました(苦笑)

買った時に店の人から「開けるの気をつけてくださいね」と開ける手順をいくつか言われたので、しっかりアルミ蓋抑えながら剥していたのにポンッ!と半可通の練馬産強力を無にする勢いで栓が外れたよ。

いいねぇ~。元気良すぎ♪

「若駒 純米無濾過生原酒雄町 おりがらみ」

若駒酒造

Dscn6150

Dscn6151瓶好きである下の子の指入

Dscn6153

使用米:岡山県産雄町

精米歩合:70%

使用酵母:Newデルタ

アルコール度数:17度以上18度未満

醸造責任者:柏瀬幸裕

製造年月日:24年4月

値段:1升2,835円(税込)

感想

Dscn6156

開栓初日(5/19)

冷やしていただく。

上立ち香は、スゥ~とサイダーのような香りとオリの香り。

口に含むと、シュ~とした心地よい発泡感と程よくクリーミーな口当たりでジュ~と瑞々しい甘みとシュ~とした酸にグギュ~としたボリュームのある旨みが心地よいペリエ感と共にふくらみ、その後、ジュウ~と爽快な甘旨酸をシュ~としたペリエ感と酸で引けていき、クッとしたペリエ感でキレ。

余韻は、フワ~とした甘旨みと軽い爽快感。

美味い!!

ピチピチシュワシュワクリーミー!

シュワシュワなのに雄町らしいボリュームがしっかり味わえる。そんなしっかりボリュームなのに心地よい発泡感があるので、サッパリ後口。

となれば、当然グイグイ飲んでしまう危険なお酒♪

5/29

冷やしていただく。

フッと心地よい口当たりでジュウ~と爽やかジューシーな甘みとスッ!と爽快な酸に、ジュグ~とした弾力とボリュームのあるクリーミーな旨みとクゥ~と軽快なコクが広がり、その後、ジュ~と爽やかなジューシーな甘酸とジュグ~とした旨みをス~とした酸とクゥ~とした心地よい渋コクで引けていき、クッとしたコク辛さでキレ。

余韻は、フゥ~としたやや旨み優位な甘旨みと心地よい爽快感。

初日よりも、シュワシュワがなくなり、クリーミーでボリュームある旨味が増したがしつこさはなし。

美味い!

 

爽やかジューシーな味わいと雄町の旨味をしっかり味わえ、シュッとしっかり切っていくオリガラ酒。

今まで飲んだ雄町オリガラ&にごりでも、1,2を争うくらい超好みなお酒♪

低精米雄町!というボリュームがあるのに、くどくも重くもなく、でもしっかりと堪能できるという意味では1位にしてもいいくらい。

オリガラも佐瀬式だからか、シルキーでシュワシュワがなくなってもスルスルウマウマ飲める。

セーブしていてもつい杯が進んじゃいます。

これはオリガラ好きなら飲まなきゃ損のウマウマリーズナブル酒。

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 水尾 辛口純米生 雪中貯蔵 | トップページ | くどき上手 純米大吟醸 美郷錦 »

2012 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

栃木県のお酒」カテゴリの記事

コメント

練馬産重力に逆らっての発射とは、来年ぜひパパンに送りつけてみたいですね。
ノーマル版は、風の森80との比べ飲みがとても印象深かったです。

そして、風の森60&80のイカきどりも発注済み(^_^)v

>瓶好き
中国語で「半可通」のことを『半瓶醋』(バンピンツゥ)と言います。
瓶好きの子は、やはり瓶好きなのですね(^_^;)

投稿: トール | 2012年9月 4日 (火) 20時04分

トールさん

ノーマル版も試飲でしましたが、こっちを先に飲むとイマイチに感じるほどでしたね。

これ気に入ったのでおかわり買いしていたのを先日開けましたが、ガス圧強すぎてさらに危険なお酒になっていましたよ。
初めて天井に栓当てましたし、二晩冷蔵庫内で栓飛んでた(苦笑)

>『半瓶醋』
そーなんだ(笑)
勉強になります!

あと19年したら、その瓶好きにこのブログを引き継いで貰おうかしら?(笑)

投稿: 半可通 | 2012年9月 5日 (水) 09時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/45445368

この記事へのトラックバック一覧です: 若駒 純米無濾過生原酒雄町 おりがらみ:

« 水尾 辛口純米生 雪中貯蔵 | トップページ | くどき上手 純米大吟醸 美郷錦 »