« くどき上手 純米大吟醸 美郷錦 | トップページ | 旭鳳 純にして醇 純米酒八反錦 »

2012年9月 6日 (木)

酒屋八兵衛 しぼりたて 本醸造生原酒うすにごり

春日町の酒屋さんで購入したお酒。

「酒屋八兵衛 しぼりたて 本醸造生原酒うすにごり」

元坂酒造

Dscn6175

精米歩合:65%

アルコール度数:19度以上20度未満

製造年月日:24年1月

値段:1升2,300円(税込)

感想

Dscn6186

開栓初日(5/31)

冷やしていただく。

上立ち香は、スゥ~と軽快なバナナっぽい香りと薄らオリの香り。

口に含むと、フゥ~とした口当たりで瑞々しいジュ~とした甘みとスッ!としたシャープな酸に、グギュ~としたオリの風味&旨みとクゥ~としたコク&青草風味&アルコールの辛さが広がり、その後、ピチピチジュウ~とした甘旨酸をスゥ~とした酸とクゥ~とした青草風味のあるコク&アルコールの辛さで引けていき、クッとしたコク辛さでキレ。

余韻は、フゥ~とした甘旨みと軽い青草風味に辛さの爽快感。

美味い。

「八兵衛」の純米生系のピチピチ&しっかり味&ガツンとした飲みごたえを、この本醸造生でも味わえる。

洗練された感はそれほどないですが、味たっぷりでシュカッという旨味とキレでウマウマシュカシュカ。

6/8

冷やしていただく。

フッとした口当たりで瑞々しくジュウ~とした甘みとスッ!とした酸に、グギュ~としたしっかりとした旨みとクッとした青草風味のコクがクッとしたアルコールの辛さと共に広がり、その後、ジュウ~とした甘旨酸とグゥ~とした旨みのふくらみをス~としたシャープな酸とクゥ~としたコク辛さで引けていき、クッとしたコク辛さでキレ。

余韻は、フゥ~とした旨みと微かな甘みに辛さのジンジン感。

初日よりも、硬さは取れて旨味感とふわり感が増した。

 

「酒屋八兵衛」らしい肴を欲する酸にしっかりとした旨味と飲みごたえのあるピチピチオリガラアル添酒。

個人的にはそのまま飲むとガツン過ぎるので、片口一合に氷2個(製氷機)入れるとちょうどよいサッパリした飲み口とスッキリした酸に、ちょうどよい旨味感とアルコールのスカッとしたキレ感のバランスが良くウマウマ飲める♪

うすにごり&アル添原酒なので、氷を入れても薄さは感じないですね。

しかも酸があるので、晩酌にピッタリのユルさと物足りなさのない味わいで、質の高さがより分かる感じ。

これの加水火入れも確実に美味いだろうなぁというのが分かりますし、オッサン半可通は「八兵衛」は加水火入れが好みだな(雄町だけは生派)とひとりごちる半可通でした(キッパリ)

だってよ!(笑)

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« くどき上手 純米大吟醸 美郷錦 | トップページ | 旭鳳 純にして醇 純米酒八反錦 »

2012 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

三重県のお酒」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/45778245

この記事へのトラックバック一覧です: 酒屋八兵衛 しぼりたて 本醸造生原酒うすにごり:

« くどき上手 純米大吟醸 美郷錦 | トップページ | 旭鳳 純にして醇 純米酒八反錦 »