« 遊穂 山おろし純米吟醸無ろ過生原酒 | トップページ | 「2012 東京秋の吟醸酒を味わう会」に参加してきた »

2012年10月25日 (木)

結 特別醸造酒

関町にある酒屋さんで購入したお酒。

「結 特別醸造酒」

結城酒造

Dscn6270

精米歩合:55%

アルコール度数:15度以上16度未満

製造年月日:24年6月

値段:1升1,950円(税込)

感想

Dscn6272

開栓初日(7/22)

常温でいただく。

上立ち香は、フワ~ンと華やかな香り。

口に含むと、フッとやわらか口当たりでフッとやわらかで軽快な甘みとスッとした酸に、グク~と軽快な旨みとコクが広がり、その後、フ~と軽快な甘酸とグゥ~と軽快な旨みのふくらみをフ~とした酸とクゥ~と軽快なコクでフェードアウトしていき、クッとした微かな苦みと辛さでキレ。

余韻は、フゥ~と軽快な甘旨みと爽快感。

軽快な甘い香りがありますが、香りに比べて甘みは多少控えめで旨味は軽快な感じ。

8/4

冷やしていただく。

フゥ~と瑞々しい口当たりでフッとやわらかな甘みとスッとした酸に、ク~と軽快な旨みが苦コクと共に広がり、その後、ジュ~と瑞々しい甘酸とクゥ~と軽快な旨みのふくらみをフゥ~とした酸とクゥ~とした苦コクでフェードアウトしていき、クッとした苦辛さでキレ。

余韻は、フゥ~とした瑞々しい甘旨みと軽い苦辛さの爽快感。

初日とさほど変わらず。

 

軽快な甘い香りと旨味がふんわり楽しめスイスイ飲める普通酒?本醸造酒?吟醸酒?

純米生系はもっと甘旨味のある感じだったが、こちらはそれが控えめの旨味&キレ感軽快なタイプでスイスイ系。

旨味軽快ですが、ペカペカではないのでこれはこれでアリ。

これはちょい冷えくらいが香りと味わいのバランスがいい感じ。

これの生は絶対美味いだろうな・・・という味わい。

なので次は生を所望。

この価格でもちゃんと米の旨味を感じられるのはいいですね。

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 遊穂 山おろし純米吟醸無ろ過生原酒 | トップページ | 「2012 東京秋の吟醸酒を味わう会」に参加してきた »

2012 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

茨城県のお酒」カテゴリの記事

コメント

お燗も試し隊(^_^)v

投稿: トール | 2012年10月25日 (木) 12時15分

トールさん

事務所に推され隊みたいだ(苦笑)

お燗もしてますが、軽快なタイプなのに香りがねぇ…。
この手の香りのお燗酒は、自分苦手ッス。

投稿: 半可通 | 2012年10月26日 (金) 09時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/46416931

この記事へのトラックバック一覧です: 結 特別醸造酒:

« 遊穂 山おろし純米吟醸無ろ過生原酒 | トップページ | 「2012 東京秋の吟醸酒を味わう会」に参加してきた »