« 房島屋 7号酵母超辛口純米酒 | トップページ | 巌 純米吟醸生 黒ラベル »

2012年10月 6日 (土)

「ほんまもん山田錦プレミアム日本酒BAR2012」に参加してきた

「ほんまもん山田錦プレミアム日本酒BAR2012」に参加してきました。

このイベントの前日に「日本酒カレンダー」さんのイベント情報をチェックしていると、明日と明後日に兵庫山田錦を使用したお酒の試飲が出来るイベントが新宿タカシマヤで昼間にあるのを発見。

http://ja-myhyogo.com/event/event_20120927.html(詳しくはリンク先のPDF参照)

こりゃ行くしかないわ♪

と当日に嫁に「昼間に新宿で日本酒イベントあるから行ってくるわ」と伝えると、嫁がやっている習い事?で今度赤い服が必要らしく、その赤い服が新宿三丁目にある「フォーエバー21」で色々と安く売っていたと嫁の友人が言っていたから、それを見に私もついて行くと言い出す。

「新宿三丁目のどこにあるの?」と聞くと「分からない」とのこと。

まぁ伊勢丹のある辺りだろうなぁと嫁&ベビーカーに下の子を乗せて、副都心線で出かける。

新宿三丁目駅に着き、伊勢丹辺りの出口で出ると目的の「フォーエバー21」を発見しテクテク・・・。

店内は若い女性をメインに30代はもちろん、40代50代くらいの女性までいました。

完全に若い人しか着ないブランドかと思っていたので、客層の広さとその値段に驚きましたね。

まぁ嫁も若くないですけどね(苦笑)

そのイベント以外で着る機会があるのか?という赤い服を選ぶのに、たっぷりの時間をかける嫁を待つ半可通と下の子。

メンズの服も上の階にあるみたいですがそれには興味がないので、レディースのフロアで女性買い物客を眺めていましたよ。

流行りって大変ね・・・。

そんな嫁の買い物が終わり、タカシマヤへテクテク歩き、軽く昼食を食べて半可通はイベント開始時刻になったので会場へ向かう・・・。

Dsc_0690

Dsc_0691

Dsc_0692

Dsc_0698

すでに数人の方が試飲していました。

100円で3杯試飲ができ、その内1杯は地元兵庫県のお酒を選び、残りの2杯は全国から選ぶことができます。

全部飲んでも15種類だし、1杯の量も少なめだろうし、余裕だな(ニヤリ)と当初からコンプを目指す半可通。

それに15種類飲んでも500円なら飲むしかない!とポッケに100円玉5枚忍ばせる(苦笑)

係の人に注文用紙兼アンケート用紙をいただき、パンフから飲みたいお酒をチョイスし100円を払う。

ん~、まずは兵庫からは確実に美味しい「龍力 大吟醸米のささやき」で全国からは「醸し人九平次 純米吟醸山田錦」「鳳凰美田 白判(純米吟醸)」をチョイス。

左端で注文し、受け取るのは右端。

渡す係のカワイイお姉さんからお酒と一緒にクイズの解答用紙もいただく。

正解を記入し、アンケート回収の人がいるところへ持っていき、見事正解だとガラガラのクジが引けますよとのこと。

まぁそのイベントブースに正解のヒントが書かれているような問題なので、一般の人に兵庫山田錦を知ってもらう工夫みたいですね。

んでは、いただきます!

Dsc_0693おつまみ付き

「龍力」は角の取れた旨味を程よくトロリと感じさせつつふくらみますね。

大吟ですが、しつこくない米風味で1杯の満足度高し。

「醸し人九平次」はまろやかな甘旨みで品のある酸が効いている。

やっぱり美味いわ!

「鳳凰美田」は程よい華やかな味わいと旨味がある。

番号みなくてもこの3種は飲んでみたら、これは九平次、こっちは美田だなと分かるくらい鉄板ですね。

さぁ次行きましょ。

「大関 特別純米酒山田錦」「出羽桜 大吟醸酒」「手取川 大吟醸名流」をチョイス。

Dsc_0694

「大関」は70%精米らしいしっかりとした旨味と多少の熟感。

旨味に負けない酸もありますね。

「出羽桜」は程よく練れたきれいな旨味。

酸低め&軽やかな香りでスルリと飲める。

「手取川」は程よく練れた旨味とふくらみ。

大吟でも香りは甘み控えめの上品な香りで、何か食べたくなりますね。

では次行きましょ。

「白鶴 純米大吟醸翔雲」「特撰純吟 飛露喜」「金陵 大吟醸」をチョイス。

Dsc_0695

3回目なのにカワイイお姉さんがクイズ用紙を渡そうとするので、「もう2枚貰っているけど、また貰ってもいいんですか?」と聞くと「う~ん・・・(悩み顔)、はいどうぞ!(ニコッ)」といただく。

ぐわっ!カワイイ!!

このオヤジキラー!

ではいただきます。

「翔雲」は酸を感じられて飲みごたえもあり。

この日飲んだ大手の中で唯一精米歩合50%の純大クラスですが、50%らしいふくらみありつつ飲みごたえはしっかり。

「飛露喜」は程よい練れと端正な旨味。

いい酒って感じです。

「金陵」は上品ながらも旨味あって、酸もしっかり。

お酒だけでもいいし、何か食べながらでもよさげなお酒ですね。

では次行きましょ。

「菊正宗嘉宝蔵 極上(特別本醸造)」「浦霞 純米大吟醸」「菊姫 山廃吟醸」をチョイス。

Dsc_0696

さすがにクイズ用紙は4回目なので辞退。

そして半可通は、この時点でお酒に飽きてきています(苦笑)

壇上(上の写真参照)で兵庫山田錦について関係の方が話していますが、殆ど聞いていませんでした。

何となく覚えているのは、使いやすいように粒(それか心白)を揃える努力をしている的な話。

ではいただきます。

「極上」は旨味&練れもあるが、キレはよし。

このキレはアル添ポジ要素でしょうね。

「浦霞」はスルリと入るきれいな旨味とふくらみ。でも満足度はしっかり。

美味いわぁ~。

後半に取っておいてよかった。

「菊姫」はしっかりした旨味と酸&練れだがくどくなく、豆と飲むにちょうど良い(笑)

ではラスト行きましょ。

「黒松白鹿 特別純米山田錦原酒」「開運 純米吟醸」「鳳凰醉心 究極の大吟醸」をチョイス。

Dsc_0697

○の札は壇上で行われた兵庫山田錦クイズで使用した札。

半可通は5問中4問正解で残念ながら敗退。

半可通がいたときには全問正解者が3人いて最後ジャンケンで勝者が選ばれていました。

そんな勝者の方は普段焼酎をお飲みになるそうです(勝者には兵庫山田錦のお酒1本)

よく見る光景だ(苦笑)

そんなクイズと並行していただいていました。

「黒松白鹿」はしっかりしつつバランスの取れた旨味&飲みごたえ。

練れ感控えめで酸もあって美味しい。

「開運」はもう、さすが!

旨味と上品さと飲みごたえとキレなど全て完成されている。

「鳳凰醉心」はふんわりしきれいさが目立つが、旨味はちゃんとある。

いい味ノリで美味いです。

特に好き!というのは、「醸し人九平次」「開運」で、美味いなぁと感じたのは「鳳凰美田」「浦霞」「黒松白鹿」「鳳凰醉心」ですかね。

ホント試飲ですし、飲んだ順番も影響しますので、この時はっていう括りが当然ありますが・・・。

帰る時にカワイイお姉さんに貰ったクイズ用紙3枚でクジをやりましたが、参加賞のお猪口しか当たらず。

そんなお猪口やスナック豆菓子をお土産に滞在1時間弱でイベント会場を後にする・・・。

 

量的には3杯で90mlくらいかな?

ですので、かける5で2合半は飲んだのでしょうか?

量は大したことはないのですが、大手のがどれも練れが強すぎてロリ半可通には飲みづらかったです。

もうちょいポップさがあるといいなぁと。

極端なんですよね。

飲みやすいペカペカか、味練れしっかりかみたいなお酒が大手には多い気がします。

しかし、飲んだことないお酒や飲めないお酒がリーズナブルに飲めてホント幸せ♪

しかも兵庫山田錦というお米を使用しそれの蔵違い、しかも大手も混じってというイベントは各蔵の個性も感じられて面白かったです♪

結構お金も掛かってたのに試飲代は寄付みたいだし、良いイベントだったけど今年限りなのかな?

毎年続けることで兵庫山田錦のアピールにはなるし、続けて欲しいですねぇ。

もしやるならテーブルはもうちょい多くして欲しいです。

 

 

スタッフの方々、ごちそうさまでした!

おまけ

Dsc_0699グレードアップだぜェ

そして戦利品。

Dsc_0700

スナック豆菓子では何杯も飲めません(苦笑)

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 房島屋 7号酵母超辛口純米酒 | トップページ | 巌 純米吟醸生 黒ラベル »

2012 参加したイベント」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

一週間に百時間は新宿にいると言うのに、
四日は春日町に行ってましたよ~~(^_^;)

昨晩は町田酒造の山田50秋上がりを頂いてました。
今宵は大沼屋醸ひやおろし山田錦を封切ることにします(^_^)v

投稿: トール | 2012年10月 6日 (土) 15時55分

トールさん

>一週間に百時間
ちょっと意味が分かりません…(怖)
それに新宿にいたとしても飲めないでしょ(苦笑)

乾坤一って売っているのをみたことないです。
都市伝説ですか?(笑)

投稿: 半可通 | 2012年10月 7日 (日) 09時13分

>都市伝説
辛口純米か辛口純吟なら結構見かけますよ~。
大沼屋醸は、年二回の限定品らしいですが。

投稿: トール | 2012年10月 7日 (日) 11時24分

トールさん

色々な酒屋さんに行かないし、それに気づいていないだけかもしれませんね。
普段行かない酒屋さんに行くと、飲んだことないのを探すモードですし(苦笑)

投稿: 半可通 | 2012年10月 8日 (月) 10時05分

さすがのコンプリートっすねヽ(*´∀`)ノ 米縛りの試飲会も楽しそう…

投稿: 「ひ」 | 2012年10月 8日 (月) 22時32分

「ひ」さん

通りすがりにちょっと寄ってみよう…というマダムやオジサン多数の中、何度もカウンターに行ってガッツリ飲んでいる姿はかなり浮いていました(苦笑)

投稿: 半可通 | 2012年10月 9日 (火) 12時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/47317722

この記事へのトラックバック一覧です: 「ほんまもん山田錦プレミアム日本酒BAR2012」に参加してきた:

« 房島屋 7号酵母超辛口純米酒 | トップページ | 巌 純米吟醸生 黒ラベル »