« 十九 純米吟醸生酒 金紋錦 | トップページ | 真野鶴 純米中取り無ろ過生原酒 赤紋 »

2012年11月13日 (火)

若駒 特別純米無濾過生原酒 無加圧採り とちぎ酒14

春日町の酒屋さんで購入したお酒。

「若駒 特別純米無濾過生原酒 無加圧採り とちぎ酒14」

若駒酒造

Dscn6349

Dscn6350

使用米:とちぎ酒14

精米歩合:60%

使用酵母:T-F T-S

アルコール度数:17度以上18度未満

製造責任者:柏瀬幸裕

製造年月日:24年7月

値段:1升2,625円(税込)

感想

Dscn6355

開栓初日(8/9)

冷やしていただく。

上立ち香は、フワ~ンとしたちょい華やかな甘い香りと薄らオリの香り。

口に含むと、フッとした口当たりでジュウッとしっかりした甘旨みとスッとした酸に、クゥ~としたコク&軽い渋みが広がり、その後、ジュウ~とした甘酸とボリュームのある旨みにクゥ~とした軽い渋みのふくらみをフ~とした酸とクゥ~とした渋コクで引けていき、クッとしたコク辛さでキレ。

余韻は、フォ~とした甘旨みと軽い渋辛さの爽快感。

ピチピチ感はないですが、甘旨みはしっかりあるのに軽い渋みがあり、そのせいかしつこくないので暑くてもスイスイ飲める。

が、ボリュームはあるので飲みごたえはしっかり。

8/18

冷やしていただく。

フゥ~とした口当たりでジュウッとしたやや濃い目の甘旨みとスッとした酸に、クゥ~としたコクと苦みが広がり、その後、ジュウッとした甘旨みとフッとした酸のふくらみをス~とした酸とクゥ~としたコクで引けていき、クッとした苦コク辛さでキレ。

余韻は、フゥ~とした甘旨みと軽い苦辛さの爽快感。

初日に比べ、多少濃い目になり、ふんわりさと苦みがでた。

 

やや濃い目のジューシーな甘旨みが、ふんわりふくらみスカッとキレるお酒。

多少華やかな香りと甘みがありますが、上にはふくらまずにしっとりやや下方向に広がります。

香り甘みはそこそこあってもくどくはないので、1杯の飲みごたえ&満足度はしっかりあっても後口は意外とサッパリ。

そんな「若駒」を5勺のお猪口に注いで、氷1個入れても薄さを感じずに程よい飲みごたえありつつスイスイ飲めるので、その時々で飲み方を変えられて楽しい。

この時期のいい感じの味ノリジューシーもいいですし、もっとフレッシュ系も良さ気なしっかり味の後口サッパリなお酒です。

ただ無加圧ということで、個人的にはあさひの夢雄町にあったガス感を期待したのですが、これには無くて少々残念…。

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 十九 純米吟醸生酒 金紋錦 | トップページ | 真野鶴 純米中取り無ろ過生原酒 赤紋 »

2012 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

栃木県のお酒」カテゴリの記事

コメント

>ガス感
残念ながらありませんでしたね~。
我がパパンはガス感が好みのようで、若駒もやはり雄町を勧めることになりそうです。

投稿: トール | 2012年11月13日 (火) 13時20分

トールさん

無加圧雄町の暴力的なガス感を知ってしまうと、ガス感ないのはかなり寂しい…。
すると、普通の雄町生でも物足りなくなるんですけどね(苦笑)

投稿: 半可通 | 2012年11月13日 (火) 19時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/46808330

この記事へのトラックバック一覧です: 若駒 特別純米無濾過生原酒 無加圧採り とちぎ酒14:

« 十九 純米吟醸生酒 金紋錦 | トップページ | 真野鶴 純米中取り無ろ過生原酒 赤紋 »