« 幻舞 斗瓶囲い 吟醸おり絡み無濾過生原酒 | トップページ | 若駒 特別純米無濾過生原酒 無加圧採り とちぎ酒14 »

2012年11月 8日 (木)

十九 純米吟醸生酒 金紋錦

春日町の酒屋さんで購入したお酒。

「十九 純米吟醸生酒 金紋錦」

尾澤酒造場

Dscn6333

使用米:信州産金紋錦

精米歩合:59%

アルコール度数:17度

製造年月日:24年6月

蔵出年月:24年7月

値段:4合1,700円(税込)

感想

Dscn6337

開栓初日(8/1)

冷やしていただく。

上立ち香は、フゥ~と爽快な香りと心地よい甘い香り。

口に含むと、スッと心地よい口当たりでスッと透明感ある爽快な酸とフッとスッキリした甘みに、ギュ~とした程よい旨みとクグゥ~と上品な穀物味のあるコクが広がり、その後、瑞々しいスッキリした酸が主張する甘酸とクゥ~とした旨みのふくらみをス~と透明感ある酸とクゥ~と上品なコクでフッと引けていき、そのままスッとした辛さでキレ。

余韻は、スゥ~とした甘酸と心地よい辛さの爽快感。

美味い!

8/13

冷やしていただく。

スッフ~とした口当たりで瑞々しいジュ~とした甘みとスッと透明感ある酸に、ギュ~と程よい旨みとクゥ~と軽快且つ上品な穀物味のあるコクがふくらみ、その後、ジュ~と瑞々しい甘酸とギュ~とした旨みのふくらみをス~とした酸とクゥ~と軽快なコクでフッと引けていき、そのままフッとキレ。

余韻は、フゥ~とした甘旨酸と心地よい辛さの爽快感。

初日よりも、硬さは取れ多少甘みが増したがベースは変わらず。

 

瑞々しく透明感のある甘酸と上品な穀物味とキレを味わえるお酒。

金紋錦はこういう透明感ある甘みとスッキリした酸が合うよねぇというのを再確認させてくれる味わい。

スッキリした酸が引っ張っていきますが、押しは強くなく、この透明感ある酸が味わいの輪郭を形成している感じ。

旨みも酸が輪郭を形成している中に収まりつつ、程よいボリュームと上品さを楽しめる。

余韻も心地よい酸を残しつつ、フ~という心地よい余韻感で半可通好み♪

旨味の上品さ&ボリュームに香りと甘みのバランスが良い具合だし、キレも心地よく、余韻と鼻に抜ける香りが素敵。

良い感じで米味を楽しめますね。

初めて使ったお米&急遽仕込んだとは思えない完成度。

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 幻舞 斗瓶囲い 吟醸おり絡み無濾過生原酒 | トップページ | 若駒 特別純米無濾過生原酒 無加圧採り とちぎ酒14 »

2012 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

長野県のお酒」カテゴリの記事

コメント

このお酒は購入したかったですね~。
十九自体、飲んだことありませんが・・・

投稿: トール | 2012年11月 8日 (木) 15時56分

トールさん

値段が多少高いのでリピするには躊躇しますが、お酒はいいですよ。

>十九
春日町か上野の3話酒店に行かれることがあったら、お試しあれ。
今は昔と違いきれいな酸のある味わいで、いい感じの食中酒です。

投稿: 半可通 | 2012年11月 9日 (金) 09時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/46808154

この記事へのトラックバック一覧です: 十九 純米吟醸生酒 金紋錦:

« 幻舞 斗瓶囲い 吟醸おり絡み無濾過生原酒 | トップページ | 若駒 特別純米無濾過生原酒 無加圧採り とちぎ酒14 »