« 水尾 一味 | トップページ | 相模灘 特別純米酒 豊潤辛口生 »

2012年12月 1日 (土)

武甲正宗 特別純米酒無濾過原酒

蔵直で購入したお酒。

「武甲正宗 特別純米酒無濾過原酒」

武甲酒造

Dsc_0529

Dsc_0531

Dsc_0533かなり左肩上がり

精米歩合:60%

アルコール度数:19度

製造年月日:24年7月

値段:4合1,300円(税込)

感想

Dsc_0542

開栓初(9/6)

冷やしていただく。

上立ち香は、フワ~ンと軽い酸と軽い爽快な甘い香り。

口に含むと、フッとした口当たりでジュウッとした甘みとグッ!としっかりとした旨みに、フッとした酸とクゥッとしたコク&軽い苦みが広がり、その後、ジュウグゥ~とした甘旨酸のふくらみをフッとした酸とクゥ~としたコク&カァ~とした辛さで引けていき、クカッとしたコク辛さでキレ。

余韻は、ホ~とした甘旨みとカァ~とした辛さ&度数由来の爽快感。

9/15

お燗でいただく。

フ~とした口当たりでジュウッとした甘酸とフッとした微かな渋みにギュッとした旨みとクゥ~とした爽快なコクが広がり、その後、ジュウ~とした甘旨酸のふくらみをスゥ~とした酸とクゥ~としたコク&アルコールの爽快感で引けていき、クッとしたコク辛さでキレ。

余韻は、フゥ~とした甘旨みとスカ~とした辛さの爽快感。

初日よりも、エアリーでふんわりスカッと酒になった。

美味い。

 

やや濃密な甘旨みとしっかりした飲みごたえなのに後口サッパリしたお酒。

濃い目の甘みと旨みはありますがしつこくないし、お米由来なのか独特のコクはありますが旨みもくどくはない。

程よく練れているので度数は高くても比較的飲みやすいですが、当然飲みごたえはしっかり。

お燗だとジュフワリときてスカッ!とキレていき、冷酒よりもお燗の方が美味しく、エアリー注ぎの冷や(常温)か、お燗でふんわりスカッ酒で飲むのがいい感じ。

どこかアップルパイのような味わいというか、風味がありましたね。なんでだろ?

 

これでこの値段はありがたい。

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 水尾 一味 | トップページ | 相模灘 特別純米酒 豊潤辛口生 »

2012 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

埼玉県のお酒」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

>左肩上がり
てっぺんが平らな武甲山の形とは大違いですね(^_^;)

>アップルパイ
面白そうですね。
残ってたら、パパンに買って来て貰おうかしらん?

投稿: トール | 2012年12月 1日 (土) 10時03分

トールさん

これは多分通年商品な雰囲気なので手に入ると思いますよ。

お燗にするとアップルパイな感じでした。
リンゴ酸と甘み&旨みのバランスが、そんな気にさせるのでしょうか?

投稿: 半可通 | 2012年12月 2日 (日) 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/47072344

この記事へのトラックバック一覧です: 武甲正宗 特別純米酒無濾過原酒:

« 水尾 一味 | トップページ | 相模灘 特別純米酒 豊潤辛口生 »