« 志太泉 純米原酒 ひやおろし | トップページ | 杜氏の隠し酒 純米無濾過生原酒 »

2013年1月19日 (土)

立ち飲みバンザイ! 未飲銘柄をサクッと…「折原商店」

ちょっとした用事で門前仲町へ…。

その用事が終わり、時計を見ると13時半過ぎ。

この後別に用事はないし、お昼ご飯食べていないからあそこへ久々に寄るかと向かった先は「折原商店」(飯食えよ)

Dscn4609使い回し

行ってはいるけど面倒くさいからブログに書いていない時もありますが、多分3ヶ月ぶりかな?

平日のこんな時間なので先客はなし。

んでは、いつものように飲んだことのないやつをまずはチョイスしますかね。

しかも昼間なので普段のサイズではなく小さいのもあるみたいなので、そっちのサイズでお願いしますと。

チョイスしたお酒は「さとこのお酒 純米吟醸」、それとおでんの大根とタマゴもいただく。

んでは、いただきます。

Dscn6401

ん~、グラス小さいし注ぐのも少量なので、チビチビ飲んでも5口くらいで無くなりますね・・・。

以前撮ったのと比べてもこんなに違う。

Dscn4611

まぁ少量だと上の量の半額くらいなので、量飲めない人や日本酒飲まない人にはいいのかも。

味の方は、やわらかくきれいな甘旨み&香りがふんわりし、後口サッパリ。

酸が強いわけではないですが、冷えていると酸が引っ張っていく感じ。

どんな方が造っているか知りませんが、ラベル&瓶色に「さとこ」という名のイメージ通りな味わいという印象。 

お次はさすがに普段の量にして「三千櫻 純米R生原酒」をいただく。

火入れはいただいたことがありますが、生タイプは初めて。では、いただきます。

澄んだ柑橘系甘酸とグッとくる旨味に、度数もあるからかキレはシュッとちょい辛口テイスト。

旨味しっかりでも上品な感じ。

個人的には加水火入れのバランス具合の方が好みですね。

お次は名前も初めて聞く「越の磯 純米吟醸無濾過生原酒」をいただく。

ふわりとやわらかい甘みと透明感ある酸に当たりはやわらかいがふっくらしたボリュームのある旨味に、スッとしたキレ。

確か福井の蔵ってホワイトボードに書かれていたはずだけど、福井や富山のお酒っぽいキレ感がいい感じ。

丸いボリュームがありつつ出過ぎないし、ベースはきれいな味わいに心地よいキレ感で新酒の無濾過生原酒でもスルリと飲める。

でも満足感はしっかり。

開けてどれくらいか分かりませんが、いいタイミングで飲めましたね♪

 

 

とまぁこの辺で止めておく。

これで1,500円も掛かっていないくらいだったはず…。

新しいお酒が増えてきているし、お燗酒も充実していたし、午前中から飲めるし、ホント良いお店♪

また門前仲町に来た際は寄らせていただきます。

ごちそうさまでした!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 志太泉 純米原酒 ひやおろし | トップページ | 杜氏の隠し酒 純米無濾過生原酒 »

外飲み」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/48816595

この記事へのトラックバック一覧です: 立ち飲みバンザイ! 未飲銘柄をサクッと…「折原商店」:

« 志太泉 純米原酒 ひやおろし | トップページ | 杜氏の隠し酒 純米無濾過生原酒 »