« 神亀 手造り純米酒 ひやおろし 山廃仕込 | トップページ | 志太泉 純米原酒 ひやおろし »

2013年1月17日 (木)

七田 純米七割五分磨き 愛山ひやおろし

静岡県にある酒屋さんから購入したお酒。

「七田 純米七割五分磨き 愛山ひやおろし」

天山酒造

Dsc_0773

Dsc_0774

Dsc_0775

使用米:愛山

精米歩合:75%

アルコール度数:17度

製造年月日:24年9月

値段:1升2,625円(税込)

感想

Dsc_0776

開栓初日(10/24)

冷やしていただく。

上立ち香は、フワ~ンと軽やかな甘みと酸を感じる香りに仄かにしっとりした旨みを感じる香り。

口に含むと、フ~とやわらかい口当たりでフゥ~とした甘みとスッと爽快な酸にホッツゥ~と艶やかでしっかりなのに当たりのやわらかい旨みとクゥ~と軽快なコク&微かな渋みが広がり、その後、ジュウ~とした甘酸とグゥ~ツゥ~とした旨みのふくらみをフ~ス~とした酸とクゥ~軽い渋コクで引けていき、クッとしたコク辛さでキレ。

余韻は、フゥ~とした甘旨みと軽く渋辛さの爽快感。

多少角は取れていますが、味ノリしているぜ!とまではいかず。

しかし、味しっかり目なのにしつこくなく艶やかな旨味はあるので、これからの変化が楽しみ。

11/21

常温でいただく。

やわらか~い口当たりでスッ!と程よい太さの酸とフッジュッとした甘みにツ~グ~とした艶やかな旨みとクゥ~としたコク辛さが広がり、その後、ジュウ~とした甘酸とツ~とした旨みのふくらみをツ~とした旨みを残しつつスゥ~とした酸とクゥ~とした軽快なコク辛さで引けていき、クッとしたコク辛さでキレ。

余韻は、フゥ~とした軽い甘旨みにスゥ~とした軽い酸と辛さの爽快感。

初日よりも、やわらかな甘みと艶やかな旨みがでた。

美味い。

 

程よい太さの酸が引っ張っていく、角の取れた艶やかな旨みを味わえるお酒。

昨年程のエロさはなく、エロさを出すにはもうちょい引っ張っても良かったかなという熟成具合でした。

開けたては酸に対して甘旨みが足りない感じでしたが、3週間位経つと甘旨みと酸のバランスがいい感じになる。

この位になるとイチゴのタルトなどを思い起こさせる甘旨酸具合♪

だからといって食前食後酒というタイプでもなく、オカズと合わせてもいいし、カニ味噌と合わせても不味くはない。まぁ良くもないけど。

お燗で飲むにはまだ若く、酸と爽快感が目立つので、やっぱり12月位に開ければ冷やでもお燗でもウマウマだったかも。

来季はそのくらいで開けるべし!(自分宛)

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 神亀 手造り純米酒 ひやおろし 山廃仕込 | トップページ | 志太泉 純米原酒 ひやおろし »

2012 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

佐賀県のお酒」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/47606495

この記事へのトラックバック一覧です: 七田 純米七割五分磨き 愛山ひやおろし:

« 神亀 手造り純米酒 ひやおろし 山廃仕込 | トップページ | 志太泉 純米原酒 ひやおろし »