« 七田 純米七割五分磨き 愛山ひやおろし | トップページ | 立ち飲みバンザイ! 未飲銘柄をサクッと…「折原商店」 »

2013年1月18日 (金)

志太泉 純米原酒 ひやおろし

春日町にある酒屋さんで購入したお酒。

「志太泉 純米原酒 ひやおろし」

志太泉酒造

Dsc_0818

Dsc_0819

使用米:山田錦

精米歩合:60%

使用酵母:静岡酵母NEW-5

日本酒度:+4

酸度:1.4

アルコール度数:17度以上18度未満

製造年月日:24年10月

値段:1升2,800円(税込)

感想

Dsc_0820

開栓初日(11/1)

常温でいただく。

上立ち香は、フワ~ンとメロンや糖度の高いバナナのような甘い香り。

口に含むと、フゥ~とした口当たりでジュッとやや濃密な甘みとスッとした程よい酸にギュッと詰まった旨みとクッとした苦コクが広がり、その後、ジュッとした甘旨みのふくらみをスッとした酸とクッとした苦コクで引けていき、そのままクッとした苦コク辛さでキレ。

余韻は、フゥ~とした爽やかな甘旨みと軽い苦辛さの爽快感。

美味い。

やや濃密な甘みで入ってくるのにスッと引けていき、サッパリ後口。

お燗でいただく。

フッジュッとした甘みと酸にギュッワッとした程よい弾力のある旨みとクッとしたコクがふくらみ、その後、ジュッフッとした甘酸とフッとした程よい弾力のある旨みのふくらみをジュ~とした酸とク~としたコクで引けていき、クッとした爽快感&辛さでキレ。

美味い!

お燗にすると甘旨みふっくらで、キレはキレキレではなくフッというキレで余韻も素敵。

燗上がりしまくり!

冷や(常温)だとあったふくらみの狭い感じがなくなり、ふっくらフ~(キレ)でウマウマ♪

11/23

常温でいただく。

スゥ~とした口当たりでジュウ~とやや濃密な甘みとスッとした酸にギュッとした旨みとクゥ~と軽快な苦コクが広がり、その後、ジュウ~とやや濃密なのにサッパリした甘旨みとフ~とした酸のふくらみをス~とした酸とクゥ~とした軽いドライなコクで引けていき、クッとしたコク辛さでキレ。

余韻は、軽い甘旨みと軽い苦コクの爽快感。

初日よりも、サッパリ感とキレ感が増した。

お燗でいただく。

フッジュッとした甘みとスッとした酸にギュワ~とした旨みと爽快なコクがふくらみ、その後、ジュ~とした甘酸とギュ~とした旨み&ク~としたコクの爽快感のふくらみをス~と爽快な酸とクゥ~としたコク&爽快感で引けていき、クッとしたコク&爽快感でキレ。

 

 

角が取れ、程よく詰まったボリュームのある甘旨みとシュッとしたキレのある温度帯ユーティリティなお酒。

旨味しっかりなのに太すぎずシュッというキレ感で、1杯の満足感ありつつユルユル飲める♪

やや濃密な甘みなのに不思議とサッパリなのも素敵。

このキレ感いいわぁ~。

食中でもいいし、お酒単独でもいいし、温度帯ユーティリティだし、飲みごたえしっかりあるのに疲れず飲めるお酒ですね。

これは万人に支持されるひやおろし(キッパリ)

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 七田 純米七割五分磨き 愛山ひやおろし | トップページ | 立ち飲みバンザイ! 未飲銘柄をサクッと…「折原商店」 »

2012 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

静岡県のお酒」カテゴリの記事

コメント

志太泉ひさしぶりに飲みたいですね~。

しかし、色々あって予算が(^_^;)
町田酒造の美山錦も飲みたい・・・

投稿: トール | 2013年1月18日 (金) 18時32分

トールさん

杜氏が変わってからの志太泉はどれもウマウマです♪

>町田
にごりは宅飲み、澄みは試飲でしましたが、どちらもいいですよ。
澄みの方が華やかさ&甘み優位な感じで、にごりは心地よい発泡感&旨み優位でパカパカいってしまいます。
五百万石よりも美山の方がしっとり吟醸味で、パパン好みって印象です。

それより奥菊にごり(4合瓶)が開けられん!
オリ量半端無く、数時間どころか1日経ってもスクリュー栓開けられていません…。
しかもドロったオリが上がって瓶の口の方に張り付き、水位(酒位?)がどのへんなのかも目視できないし、ちょいカチッと栓をひねっただけでプシューと白い液体が漏れてくるし…。

しかもこれで穴あき栓というところが恐ろしい(笑)

投稿: 半可通 | 2013年1月18日 (金) 20時25分

>穴空き栓
張り付いた澱で、通気孔が機能不全に陥ってますね(^_^;)
奥の菊おそるべし(^_^)v

>パパン好み
実家の冷蔵庫が横置き専用なので、発泡性の強い濁りは買えないのが難点です。
確実に好みでしょうけれども・・・
パパンの生日快楽まで一週間無いのに、まだ贈るお酒が決まってません(^_^;)

投稿: トール | 2013年1月19日 (土) 11時46分

トールさん

>奥の菊
一度天地逆にして目視できるようにしましたよ。

それでシュ~シュ~と液を滲みだしながら、醸造中の泡みたいのが瓶の中で上がったり下がったりをしているのを確認しながら、ようやっと開けました。

開けるのはヒヤヒヤしながらでしたが、穴あき栓だからかガス感は程々。

オリ量が半端無いので開けるのに苦戦している最中は、

まぁその作業が報われる味わい♪
クリームソーダのようなトロトロシュ~でウマウマです!

>生日快楽
やっぱりお酒なんですね(笑)
プレゼントなら好きな銘柄を渡すのがベタかもしれませんが、それが一番かと。
まぁ好きな銘柄が多すぎると、それはそれで悩むでしょうけど(苦笑)

投稿: 半可通 | 2013年1月20日 (日) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/48038818

この記事へのトラックバック一覧です: 志太泉 純米原酒 ひやおろし:

« 七田 純米七割五分磨き 愛山ひやおろし | トップページ | 立ち飲みバンザイ! 未飲銘柄をサクッと…「折原商店」 »