« 立ち飲みバンザイ! スゴイ回転「立ち飲み庫裏 新橋駅前ビル店」 | トップページ | 外飲みバンザイ! 美味さとボリュームに大満足!「鱈腹魚金」 »

2013年2月 6日 (水)

外飲みバンザイ! 行列で諦め後、慌ただしく立ち去る「名酒センター 新橋店」

つづきから。

軽く飲んだあとは「信州おさけ村」へ向かう。

Dscn6422

すると店内賑わっているし、レジ前に行列ができていて、しかもその行列がなかなか進まない・・・。

友人から早めに着きそうというメールが来たので、このお店は諦め違う店に向かう。

向かった先は「名酒センター アンテナショップ新橋店」

Dscn6416

こちらもカウンター席ですが、椅子はありました。

「名酒センター」の浜松町にあるのは一度行きましたが、新橋にもあるんですね。

それにしても地下には「立ち飲み 吟」という日本酒メインっぽい店もあったし、このビルだけで日本酒を売る店どんだけあるんだ!(笑)

とまぁ入店。

ボードのメニューから飲んだことのない「石見銀山 しぼりたて生原酒」と「砂肝炒め」を注文。

Dscn6423

んでは、いただきます。

ジュウッと濃い目の甘旨酸にフッとオリの風味を残しつつキレ。

度数20~21度って(苦笑)

んで、砂肝も到着。

Dscn6424

すると友人から着いたというメールが…。

こりゃ急いで食べなければと砂肝バクバク。

ニンニクゴロゴロ入っていましたが、いつまでも体に残る体質なのでスミマセンと残しました。

 

 

一つ気になることがあったのですが、これ生酒だと思うのですが、あまり冷えていなかったんですよね。

別に生酒は冷え冷えで出せやっ!という拘りなんてないのですけど、いただいたこれはコンディション的にダレているなぁと感じたので、もしかしたら営業中は冷蔵庫から出しっぱなしなのか、それか保管温度が高いのかなと。

お客さんに出す温度帯に拘りがあってそうしているのかもしれませんが、オリガラっているのがダレるのは少々危険じゃ?

1杯だけなので、たまたまだった可能性もあるので断定はできませんが、ダレてなかったらもっとウマウマなお酒だったのは間違いなし・・・。

 

失礼なことを言ってすいません。

ご馳走様でした!

 

 

 

ということで、新橋駅の改札の方へ向かう。

つづく

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 立ち飲みバンザイ! スゴイ回転「立ち飲み庫裏 新橋駅前ビル店」 | トップページ | 外飲みバンザイ! 美味さとボリュームに大満足!「鱈腹魚金」 »

外飲み」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/49178367

この記事へのトラックバック一覧です: 外飲みバンザイ! 行列で諦め後、慌ただしく立ち去る「名酒センター 新橋店」:

« 立ち飲みバンザイ! スゴイ回転「立ち飲み庫裏 新橋駅前ビル店」 | トップページ | 外飲みバンザイ! 美味さとボリュームに大満足!「鱈腹魚金」 »