« 川中島幻舞 純米大吟醸無濾過生原酒 HARMONIC EMOTION | トップページ | 奥能登の白菊 純米活性にごり酒 »

2013年3月23日 (土)

遊穂 純米酒

春日町にある酒屋さんで購入したお酒。

「遊穂 純米酒」

御祖酒造

Dsc_0989

Dsc_0991

使用米:(麹)石川県産五百万石26%使用(掛)石川県産能登ひかり74%使用

精米歩合:(麹)60%(掛)55%

日本酒度:+6

酸度:1.7

アルコール度数:16度

杜氏名:横道俊昭(能登杜氏)

製造年月日:24年12月

値段:1升2,250円(税込)

感想

Dsc_1002

開栓初日(12/20)

常温でいただく。

上立ち香は、スゥ~と程よく練れた甘旨みと軽い酸を感じる香り。

口に含むと、フゥ~とした口当たりでジュウッ~と角の取れた甘みとしっかりしつつまろやかな酸に、ギュオッとしたボリュームありつつ当たりやわらかな旨みとクッとしたコクが広がり、その後、ジュ~とした甘酸とツゥ~とした旨みのふくらみをスゥ~とした酸とクゥ~としたコク辛さで引けていき、クッとしたコク辛さでキレ。

余韻は多少穀物感あるコクに微かな甘酸と辛さ。

美味い!

お燗でいただく。

フッジュッとした甘みとスッとした酸にギュウ~とした程よい弾力のある旨みとクゥ~と軽快なコクがふくらみ、その後、ジュ~とした甘旨酸とクゥ~と微かな渋みのふくらみをスゥ~とした酸とクゥ~とした爽快感で引けていき、そのままクッとキレ。

美味い!!

1/14

常温でいただく。

フゥ~とした口当たりでジュウ~と酸が主張する甘酸とツゥ~と程よいボリューム&艶やかな旨みにクッと軽快なコク辛さが広がり、その後、ジュウ~と酸が主張する甘酸とツゥ~とした旨みのふくらみをスゥ~とした酸とクゥ~としたコク辛さで引けていき、クッとした辛さでキレ。

余韻は、フゥ~とした軽く艶やかな甘旨みとスゥ~としたコク辛さの爽快感。

初日よりも酸が立ち、艶やかさが増した。

やっぱり美味いわ。

お燗でいただく。

フワッとした丸い甘みとスッ!と爽快な酸にツゥ~とした艶やかな旨みとクゥ~とした微かな苦み&青草風味を伴ったコクが広がり、その後、ジュウ~とした甘旨酸とクゥ~としたコクの爽快なふくらみをスゥ~とした酸とクゥ~としたコクの爽快感で引けていき、クッとした爽快感でキレ。

余韻は、フゥ~とした甘旨みとスゥ~とした軽い青草風味。

 

 

角の取れたジューシー甘酸に艶やかな旨みと青草風味を楽しめる温度帯ユーティリティなお酒。

旨み艷やかで、軽く青草というか穀物感のある風味がある。

それがまたネガにならないし、優等生過ぎない味わいなのも魅力的(あくまでも過ぎないだけ)

酸しっかりでも角が取れていて、お酒だけで飲んでも美味いし、何か食べながらだとその酸が浮き立ってきてさらに美味い。

食中酒寄りですが、お酒単独でも味が詰まっていてウマウマ飲める現代的ユーティリティ食中酒ですね(キッパリ)

 

個人的にはお燗推し!

お燗だと角の取れた甘酸と艶やかな旨味がふわり、キレはシュッと心地よい。

全ての流れがメリハリあるのに淀みなく、キレは心地よいミネラル感でシュルリという感じで味タップリでも飲みやすい。

アチチよりも40度台がいい感じでした。

 

味、値段、温度帯、管理含めて、これ1本をリピし続けてもいいかもと思わせる半可通鉄板の常温保管酒ですね(但しこの熟度が大事)

家にこれプラスで何かしらの生酒があれば無敵。

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 川中島幻舞 純米大吟醸無濾過生原酒 HARMONIC EMOTION | トップページ | 奥能登の白菊 純米活性にごり酒 »

2012 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

石川県のお酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/48513779

この記事へのトラックバック一覧です: 遊穂 純米酒:

« 川中島幻舞 純米大吟醸無濾過生原酒 HARMONIC EMOTION | トップページ | 奥能登の白菊 純米活性にごり酒 »