« 若駒 五百万石 純米無濾過生原酒 無加圧採り | トップページ | 町田酒造 特別純米55生 にごり 美山錦 »

2013年4月 7日 (日)

秩父太郎 特別純米酒

ディスカウント酒屋さんで購入したお酒。

普段車やバイクで通る道沿いにあるお店ですが、この日は珍しく自転車で通ったのでちょっと寄ってみると、驚愕の800円台という値段の日本酒を発見!

しかもこの値段で普通酒とかならまだ分かりますが、まさかの特純クラス!!

広告の目玉だったらしく、棚にはラス1。

モチのロンで最後の一人となりましたとさ。

「秩父太郎 特別純米酒」

秩父菊水酒造

Dsc_1199

精米歩合:60%

アルコール度数:15度以上16度未満

製造年月日:24年12月

値段:1升800円後半だった(忘れ)

感想

Dsc_1203

開栓初日(1/10)

常温でいただく。

上立ち香は、スゥ~と微かに練れた甘みと軽い酸を感じる香り。

口に含むと、スゥ~とした口当たりでジュウ~と瑞々しい甘みとスゥ~とした酸にグゥ~とした旨みとクゥ~とした苦コクが広がり、その後、ジュウ~とした多少酸が主張する甘旨酸のふくらみをス~とした酸とフゥ~とした軽い苦コク&辛さの爽快感で引けていき、クッとした苦コク辛さでキレ。

余韻は、軽い甘旨みとスゥ~とした苦コク辛さの爽快感。

お燗でいただく。

フゥ~とした甘みとスゥ~とした酸&爽快感にクゥ~とした旨みと爽快な辛さが広がり、その後、ジュウ~とした甘酸と爽快な旨みのふくらみをスィ~とした爽快感な酸とクゥ~とした苦コクの爽快感で引けていき、クッとした苦コク辛さ&爽快感でキレ。

熱めでも温めでも旨みとキレに爽快感が伴う。

 

 

爽やかな香りと甘酸に程よい旨味のある温度帯ユーティリティな値段も含めてデイリー晩酌酒。

特純と名乗るだけあって普通に飲めるし、安酒にありがちなクセある香りや練れもなく、コンディションの悪さもなく、スイスイ飲める。

多少濾過された感じでスッキリ飲めますが、ペカペカではないので甘旨みちゃんとあって満足感はあります。

しつこくない苦みと辛さでキレて、余韻に苦辛さの爽快感があるので辛口テイストかなと。

なんでこのレベルのお酒がこの値段で売られていたのかが不思議。

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 若駒 五百万石 純米無濾過生原酒 無加圧採り | トップページ | 町田酒造 特別純米55生 にごり 美山錦 »

2013 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

埼玉県のお酒」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

安ッ! Σ(゚ロ゚)

投稿: トール | 2013年4月 7日 (日) 11時08分

トールさん

目を疑いましたよ(笑)

勉強になったのはいつまでも棚に残っているのはともかく、ディスカウント店でもさすがに回転する商品はコンディション悪くないなぁと。

投稿: 半可通 | 2013年4月 8日 (月) 10時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/48816522

この記事へのトラックバック一覧です: 秩父太郎 特別純米酒:

« 若駒 五百万石 純米無濾過生原酒 無加圧採り | トップページ | 町田酒造 特別純米55生 にごり 美山錦 »