« 「再発見 日本の食卓 TASTING FESTA」に参加してきた | トップページ | 秩父太郎 特別純米酒 »

2013年4月 4日 (木)

若駒 五百万石 純米無濾過生原酒 無加圧採り

春日町にある酒屋さんで購入したお酒。

「若駒 五百万石 純米無濾過生原酒 無加圧採り」

若駒酒造

Dsc_1003

Dsc_1004

使用米:五百万石

精米歩合:80%

使用酵母:New-デルタ T-S

醸造責任者:柏瀬幸裕

アルコール度数:17度以上18度未満

製造年月日:24年12月

値段:1升2,520円(税込)

感想

Dsc_1006

開栓初日(12/28)

冷やしていただく。

上立ち香は、スゥ~爽快な甘い香り。

口に含むと、スゥ~と爽快な口当たりでジュウ~と爽快でジューシーな甘みとスッと爽やかな酸に、グギュ~とボリュームありつつきれいな旨みとクゥ~と軽快なコクが広がり、その後、ジュウ~としたジューシー爽快甘酸とギュ~とした旨みのふくらみをスィ~とした酸とクゥ~とした軽く穀物味ありつつ上品なコク&微かな渋みで引けていき、クッとしたコク辛さでキレ。

余韻は、微かな甘みとフゥ~とした旨みに軽い爽快感。

美味い。

1//22

冷やしていただく。

スゥ~とした口当たりでスッ!と柑橘系のしっかりした酸とジュッとした甘みに、ツギュ~としたボリュームありつつきれいな旨みとクゥ~とした微かな穀物味のあるコクがフォッと広がり、その後、ジュウ~と柑橘系の甘酸とギュ~とした旨みのふくらみをスゥ~とした柑橘系の酸とクゥ~としたコク辛さでスッと引けていき、そのままクッとした辛さでキレ。

余韻は、フゥ~とした甘旨みとスゥ~とした軽い酸に軽い辛さの爽快感。

初日よりも多少甘みがでて旨みふんわりで、ボリュームありつつ上品さが増した。

美味い。

 

 

柑橘系のしっかりした酸が主張する爽やか甘酸とボリュームありつつきれいな旨味が楽しめるお酒。

スッキリジューシー甘酸と低精米らしいボリュームと穀物味ありつつきれいな旨味感。

そしてキレもシュッという、しっかり目なのに心地よいキレは半可通好み。

開けて2週間くらいは硬めですが、3週間くらいからフレッシュ感ありつつ爽やかな甘酸とオリを含めた旨味ふんわりでウマウマ!

「若駒」無加圧系はすぐに飲みきらずゆっくり飲んで変化を楽しむべきですね。

 

ピチ感と硬質さのないまろやかな「風の森」って感じで、個人的にはカゼモリよりもミネラル感がないのでこの時期飲むなら断然こっち。

 

低精米らしいボリュームなのにきれいで、「若駒」は低精米酒のレベルが高いわ。

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 「再発見 日本の食卓 TASTING FESTA」に参加してきた | トップページ | 秩父太郎 特別純米酒 »

2012 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

栃木県のお酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/48513838

この記事へのトラックバック一覧です: 若駒 五百万石 純米無濾過生原酒 無加圧採り:

« 「再発見 日本の食卓 TASTING FESTA」に参加してきた | トップページ | 秩父太郎 特別純米酒 »