« 春霞 純米吟醸無濾過生おりがらみ 美郷錦 | トップページ | 謙信 純米吟醸生酒 越淡麗 »

2013年7月18日 (木)

澤の花 純米大吟醸中取り 雄町

寝屋川の酒屋さんから購入したお酒。

これ狙いでわざわざ寝屋川から取り寄せました。

「澤の花 純米大吟醸中取り 雄町」

伴野酒造

Dsc_1443

Dsc_1445

Dsc_1446

使用米:雄町

精米歩合:45%

アルコール度数:15度以上16度未満

製造年月日:平成24年4月

値段:1升3,990円(税込)

感想

Dsc_1447

開栓初日(4/7)

常温でいただく。

上立ち香は、フワ~ンと上品な甘い香り。

口に含むと、フゥ~とした口当たりでフ~ジュ~と上品で軽い蜜のような甘みとスゥ~と爽やかな酸にギュ~と軽い弾力のある旨みとクゥ~としたコクが軽い渋みと共にふくらみ、その後、ジュ~とやや酸が主張する甘酸とギュ~とした旨みのふくらみをス~と爽やかな酸とクゥ~と上品な軽い渋コクでフェードアウトしていき、クッとしたコク辛さと軽い渋みでキレ。

余韻はフワ~とした甘旨みとほんのり酸に軽い渋み。

美味い。

雄町らしいグラマラスな旨味が上品且つきれいに味わえる。

香りに派手さはなく、上品な甘い香りだし爽やかな酸と心地よいキレで食中酒寄りの純大。

この時期に開けてもまだ若干の硬さがあり、変化が楽しみ。

4/28

常温でいただく。

スゥ~とした口当たりでジュウッとした甘みとスッと爽快な酸にギュウフワ~と程よいボリューム&厚みのある旨みとクゥ~とした苦コクがふわりとふくらみ、その後、ジュ~とちょい酸が主張する甘酸とギュワ~とした旨みに微かな穀物味のふくらみをスゥ~と上品な酸とクゥ~とした軽い穀物味のあるコク&苦みでフェードアウトしていき、クッとしたコク辛さでキレ。

余韻は、フゥ~とした軽い弾力のある旨みと軽い穀物味に微かな爽快感。

初日よりも、渋みがなくなりふんわり感と旨味(特にコク味)がでた。

 

 

 

スッキリした酸が主張する甘酸と磨かれた雄町らしい旨味を楽しめる、きれいさとボリューム両者を楽しめるお酒。

色々な温度で飲んでみましたが、これは冷え冷えでもお燗でもなく、ちょい冷えか常温くらいが雄町純大中取りらしさを楽しむにはベストかなと。

キレはシュッと心地良く、ワンランク上の食中酒という味わい。

お酒単独でも美味しく飲めて、肴と飲むとさらに美味しく飲めるという半可通理想の食中酒ですね。

余韻もフンワ~と上品に続き、さすが純大中取りという高スペックな感じ。

 

これはかなりお買い得♪

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

グルメ食品・ギフトを通販でお取り寄せ!ぐるなび食市場

|

« 春霞 純米吟醸無濾過生おりがらみ 美郷錦 | トップページ | 謙信 純米吟醸生酒 越淡麗 »

2013 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

長野県のお酒」カテゴリの記事

コメント

>まだ若干の硬さが

去年の製造でも硬いとは、相当しっかり造られているのですね~。
それの中取りとあれば、食事と最高に調和しそう(^_^)v


雄マチスモは、秋鹿の生もと雄町の生原を囲ってます。

投稿: トール | 2013年7月19日 (金) 11時13分

トールさん

>食事と最高に調和しそう
温度帯もそうなんですが、きれいな味わいなので合う物もタイトなんですよね。

値段の張る日本料理店さんとかに置いてあると良さ気なお酒って感じでした。

もうちょい寝かすと、また違うのかもしれませんが…。

>雄マチスモ
秋鹿の雄町生もと生原を熟成させるなんて相乗効果が凄そうマッチング(笑)

投稿: 半可通 | 2013年7月20日 (土) 09時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/51330315

この記事へのトラックバック一覧です: 澤の花 純米大吟醸中取り 雄町:

« 春霞 純米吟醸無濾過生おりがらみ 美郷錦 | トップページ | 謙信 純米吟醸生酒 越淡麗 »