« 秀鳳 特別純米無濾過生原酒中汲み 雄町 | トップページ | 寿喜心 あいのゆめ純米にごり生 »

2013年10月29日 (火)

「2013 東京秋の吟醸酒を味わう会」に参加してきた

「2013 東京秋の吟醸酒を味わう会」に参加してきました。 

Dsc_0218_edited1

今年もちょうど休みの日だし、参加費も高くないので参加してきました。

 

この日は午前中から雨の中色々行くとこあって歩きまわり、会の直前に吉牛を食べてしまったからか、体調イマイチで始まる前からサクッと帰ろうモード。

今年はあまり飲まずに新規開拓したいなぁと(毎回言っている気がする)

今年はそんな感じだったので、利き酒のクチュクチュペッができない半可通は好みじゃなかったり、量が多く注がれたのは申し訳ないですけど吐器に捨ててしまいました。

 

そんな吟醸酒協会のイベントでしたが、今年は1部の会なのに大学生くらいの若い方が多かったですね。

なんでだろ?と思ったら1部だと20代は1,000円というお値段だったみたいで、それに釣られて日本酒好きでもない感じの子達がいたみたいです。

基本2人組という感じで、「とりあえず出品酒というのを片っ端から飲もうぜ!」とか「飲むと酔うから味だけ味わって吐いちゃおうぜ」や「昨日全く寝てないからヤバイわぁ」みたいなミサワみたいな事言っていた子もいたりして、オジサンはニヤニヤしちゃいましたね(笑)

これでどこか飲みに行った時にでも「この間出品酒飲み過ぎたから、この店に置いてある日本酒なんて飲めねーわ!」とか格好つけてくださいね。

それもワキ毛のヒダリ!

 

今まで基本オジサンばかり&若くない女性で、しかも日本酒好きじゃねーだろ!というオジサンが毎年多数参加している不思議な会でして、日本酒の蔵の人に美味しかった焼酎の話とかしている酔っ払ったオジサンとか今年もいましたからね。

高い酒を飲み放題感覚で来ている人達なんでしょうね。

まぁ出品酒ジプシーも似たようなもんで鬱陶しいけど。

 

それと今年は数回すれ違いざまにセンベイ的なニオイを発している人達もいましたね。

基本酒のニオイが充満しているフロアで、そういうのを食べていると超目立ちます(笑)

 

偉そうなこと言いますが、日本酒の中でも高級な部類のお酒を楽しむ会なのにモラルがどうも…。

吐器の吐き方のマナーが悪い人(男女共に)や、普通に酔っ払っている人や蔵の人に絡む&文句言うとかね。

今年なんて知らないオッサンに「写真撮って!」といきなりスマホ渡され一瞬イラッとしましたけど、よくまぁ頼みやすそうでもない容姿の半可通に頼むなぁとバファリン成分高めの半可通は2枚も撮ってあげましたよ。

まぁ、あーいうオジサン達になりたくないなぁと毎回思う会でもあります(笑)

愚痴終わり!!

 

 

 

では、今年も飲んだ順番ではなく、北から南の順番で飲んだお酒や好みのお酒を書いちゃうぞ!

飲んだ順番で香り甘酒に飽きているのもあるので、その時飲んだタイミングで当然好みは変わるのでアテにはしないでね(はーと)

好み○、特に好きorオモロ酒は☆で。

 

では、スタート!

これは開場前なのに燗酒ブースだけはすでにスタートしていて、そこで荒ばしり?先走り?しているカウパっている人達の写真。

Dsc_0219_edited1

Dsc_0220_edited1

 

西田酒造

Dsc_0237_edited1

田酒 純米大吟醸斗壜取り

田酒 純米大吟醸山廃

田酒 純米大吟醸四割五分

外ヶ濱 純米大吟醸 

斗壜取りのセメ部分のお酒。

味しっかりありつつきれいさも楽しめて、今飲むならこれがいい!

 

南部美人

南部美人 純米吟醸山田錦

南部美人 純米吟醸愛山

南部美人 純米吟醸ひやおろし

 

浜千鳥

浜千鳥 純米吟醸吟ぎんが仕込み ○

浜千鳥 純米吟醸美山錦 ○

 

日の丸醸造

別格大吟醸 まんさくの花

純米吟醸生詰原酒美郷 ○

 

秋田清酒

Dsc_0229_edited1

刈穂 山廃純米吟醸 種月 ○

出羽鶴 純米大吟醸 飛天の夢 ○

 

冨士酒造

Dsc_0238_edited1

栄光富士 大吟醸鑑評会仕込み ○

栄光富士 純米大吟醸無濾過生原酒亀の尾50%  25BY

新酒の亀の尾という味わいでした。

有加藤 純米大吟醸中汲みしぼり直詰生

直詰生という風味と味ノリですが、ちょい飽きるかな。

有加藤 純米吟醸中汲み ○

 

出羽桜酒造

Dsc_0228_edited1

出羽桜 純米吟醸雄町

とび六 微発泡吟醸にごり ○

 

亀の井酒造

Dsc_0225_edited1

くどき上手 斗瓶囲い大吟醸 命 ○

スーパーくどき上手 純米大吟醸改良信交 ○

くどき上手 純米大吟醸改良信交44%

県内の問屋さんが扱うお酒で、買えるのも県内のみ。

くどき上手 純米大吟醸 Jr.ホワイト 

Jr.の中で一番好き。というか、くどきシリーズでも上位の美味しさ。

くどき上手 純米大吟醸雄町

くどき上手 大吟醸澱がらみ 

ジューシーサッパリでやはりこの時期が飲み頃では?

くどき上手 純米大吟醸40 

東北鑑評会で今年も賞取っただけあってウマウマ。

やはりこういう山田さんの三千円台をレギュラーにして欲しいなぁ。

 

こんな感じでリストにないのも出していただき、ウマウマ飲んでいました。

 

夢心酒造

Dsc_0239_edited1

夢心 純米大吟醸生原酒 ○

夢心 純米大吟醸火入れ ○

夢心 大吟醸 

 

森島酒造

Dsc_0227_edited1

大観 純米大吟醸 ○

大観 純米吟醸雄町 ☆

これバカウマ!

なんでもこの年は雄町をタンク3本仕込む予定がお米が入らず、タンク1本のみになってしまったみたい。

そんなんで雄町は全て生原酒で出して、春には完売。

ただ出品酒用に12本だけ(確か)中取りした火入れを取っておいたみたいで、その内の1本がこれ。

こんなスペシャルな雄町を飲めた人はラッキーですよ(自分含む)

大観 純米吟醸山田錦 ○

雄町の後に飲んだので霞んでしまったけど、これも美味し。

大観 純米吟醸無濾過生原酒ひたち錦

 

島崎酒造

東力士 純米吟醸洞窟酒五百万石 秋

 

龍神酒造

Dsc_0226_edited1

尾瀬の雪どけ 純米大吟醸山田錦40

尾瀬の雪どけ 純米大吟醸酒こまち2年物

尾瀬の雪どけ 純米大吟醸ひやおろし ☆

研究の結果度数が14.7度になったらしく、これは十四代本丸と同じみたいで高木さんはさすが!みたいな話になりました(笑)

山田さんベースにいくつかのお米がブレンドされていて、スムースな旨みとジューシーさはホントいい感じ。

尾瀬の雪どけ 純米吟醸雄町9合酵母 ○

他のオゼユキとタイプは違いますが、クリアな酸と爽やかな香りとギュッとした旨み感がいい!

 

大洋酒造

Dsc_0235_edited1

大洋盛 大吟醸出品酒

大洋盛 純米大吟醸

大洋盛 大吟醸

越後流 大吟醸

大洋盛は越淡麗、越後流はたかね錦。

派手さ控えめの越淡麗の純吟に期待!

 

青木酒造

Dsc_0234_edited1

鶴齢 純米大吟醸東条産山田錦37%

鶴齢 純米吟醸生原酒 山田錦

鶴齢 純米吟醸

 

吉田酒造店

Dsc_0233_edited1

手取川 大吟醸名流 ○

手取川 純米大吟醸山廃 ○

お姉さんも素敵でした。

 

吉田金右衛門商店

純米大吟醸 雲ひやおろし

雲の井 純米吟醸袋しぼり生原酒

 

御代桜醸造

Dsc_0223_edited1

津島屋 純米大吟醸 雫 酒向

津島屋 外伝 三十七才の春 ○

津島屋 純米大吟醸契約栽培米山田錦瓶囲い

県産山田錦。

津島屋 純米吟醸播州山田錦無濾過生原酒

津島屋 純米吟醸信州美山錦瓶囲い ☆

丸い甘みと酸でスルリと入り、ツルリとした旨みが楽しめる。

津島屋のお酒は濃い印象があり外飲み1杯向けだと思っていましたが、この美山錦の火入れは家飲みでも良さげ。

 

土井酒造場

Dsc_0224_edited1

開運 鑑評会出品酒2009(静岡) ○

開運 鑑評会出品酒2011(静岡) ☆

開運 鑑評会出品酒2012(全国) ○

開運 純米大吟醸波瀬正吉

開運 大吟醸波瀬正吉 ○

開運 純米大吟醸山田錦

開運 吟醸 ○

 

関谷醸造

Dsc_0232_edited1

蓬莱泉 純米大吟醸 空 ○

久しぶりに飲みましたが、やはり美味いですね。

蓬莱泉 純米大吟醸 美

一念不動 純米大吟醸35%

1年以上寝かしているみたいですが、空などとは違う温度高め管理のエイジング感で枯れた旨味感&香り。

 

今田酒造本店

Dsc_0221_edited1 

富久長 純米大吟醸 雫 妙花風 ○

富久長 長期熟成酒純米大吟醸16BY

冷やかお燗向き。

富久長 純米大吟醸八反草50 

八反草はこれくらいの磨きが半可通にはいいですね。

富久長 純米吟醸槽しぼり無濾過原酒 山田錦

 

天山酒造

Dsc_0231_edited1

天山 純米大吟醸愛山34  2011 

上品で艶やかな甘旨みと爽やかな酸にふくらみがいい感じ。

杜氏さんはもうちょい寝かしたいみたいですが、このくらいでも充分美味いです!

蛍川 純米大吟醸 ○

七田 純米大吟醸

七田 純米吟醸

 

 

とまぁ蔵のブースはこれでおしまい。

後はお燗コーナーでお燗向きのからお燗向きじゃねーよ!までいただきました。

Dsc_0236_edited1

出羽桜酒造

出羽桜 純米吟醸雄町

 

末廣酒造

末廣 山廃純米吟醸

 

森島酒造

大観 純米吟醸山田錦 秋あがり

 

島崎酒造

東力士 純米吟醸洞窟酒五百万石 秋 ○

 

天鷹酒造

天鷹 辛口純吟ひやおろし原酒 ○

 

一本義久保本店

伝心 純米吟醸 雪

一番人気っていっていたけど…。

 

利守酒造

酒一筋 生もと純米吟醸 

熱めでもいいやつ。

 

今田酒造本店

富久長 長期熟成酒純米大吟醸 16BY 

やはりお燗が美味い。

 

 

とまぁこんな感じで終了までいました。

体調不良もあって今年は控えめだったので、あまりチャレンジせず新発見や面白いお酒にはあまり出会えなかったですね。

 

そしてお土産は、これ。

Dsc_0241_edited1

貰っておきながら自分でも買える範囲内だったので、少々ガッカリ(我儘)

 

 

来年も行けたら行きたいなと。 

蔵の方&スタッフの方々ありがとうございました!

Dsc_0230_edited1_2  

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 秀鳳 特別純米無濾過生原酒中汲み 雄町 | トップページ | 寿喜心 あいのゆめ純米にごり生 »

2013 参加したイベント」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

何をきっかけにしても、若い日本酒好きが増えるといいですね~。
日本酒バブルの起こらない範囲で(^_^;)


>少々ガッカリ
自分なら小躍りして喜びますよ(^_^;)

>尾瀬雪
ひやおろし美味かったっス~。
次は、雄町9を開けます(^_^)v

投稿: トール | 2013年11月 1日 (金) 11時46分

トールさん

若い人には頭でっかちにならず、色々飲んでもらえるといいですね。

最初の取っ掛かりに問題あると日本酒好きな人って…となるし、手頃な参加費のアンダー30のイベントとかあると参加しやすいのかなとか思います。

そうすればうるさいマニアも少ないし、蔵元も参加者もみんなwinwin。

>小躍り
毎回大吟クラスのお土産だったので、高いのを期待しちゃってました…。
これはお燗でウマウマいただくつもりです。

>尾瀬雪
ホントよかったです♪
今群馬がきてますね!

投稿: 半可通 | 2013年11月 2日 (土) 09時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/53719498

この記事へのトラックバック一覧です: 「2013 東京秋の吟醸酒を味わう会」に参加してきた:

« 秀鳳 特別純米無濾過生原酒中汲み 雄町 | トップページ | 寿喜心 あいのゆめ純米にごり生 »