« 黒牛 純米無濾過生原酒 中取り | トップページ | 十九 Diciannove 生酒 »

2013年10月 9日 (水)

遊穂 純米酒 22BY

春日町にある酒屋さんで購入したお酒。

「遊穂 純米酒 22BY」

御祖酒造

Dsc_1588_edited1

Dsc_1589_edited1

使用米:(麹)石川県五百万石(掛)石川県能登ひかり

使用割合:麹26%/掛74%

精米歩合:(麹)60(掛)55%

日本酒度:+6

酸度:1.7

アルコール度数:16度

杜氏名:横道俊昭(能登杜氏)

製造年月日:平成25年7月

値段:1升2,250円(税込)

感想

Dsc_1593_edited1

開栓初日(7/13)

常温でいただく。

上立ち香は、スゥ~とした酸とほんのり甘い香りにツゥ~とした旨みを感じるような香り。

口に含むと、フゥ~と滑らかな口当たりでジュウ~とした甘酸っぱさとツゥ~とした旨みにクゥ~としたコク辛さが広がり、その後、ジュウ~とした甘酸にツゥ~クゥ~とした旨み&コク辛さのふくらみをスゥ~と柑橘系の酸とクゥ~とした軽いコク辛さで引けていき、クッとしたコク辛さでキレ。

余韻はフゥ~とした甘旨酸とスゥ~としたコク辛さの爽快感。

 

やや酸が主張する角の取れた甘酸っぱさと程よい艶やかな旨みがいい感じ。

そこにキレキレ過ぎない心地よいシュッというキレの流れも良い。

とはいえ、甘酸に比べたら旨みはまだちょい引っ込んでいるので、変化が楽しみ。

 

 

お燗でいただく。

フワッとした甘みとスッ!とシャープな酸にツゥ~とした旨みとクゥ~とした爽快感&軽いドライなコクがふくらみ、その後、ジュウ~とした甘酸とフゥ~とした旨みのふくらみをスィ~としたシャープな酸とクゥ~とした軽いドライ感で引けていき、クッとした爽快感と辛さでキレ。

美味い。

 

お燗だと旨みふんわり&艷やかで、フワリとした甘みとシャープな酸がマッチ。

 

 

8/14

冷やしていただく。

フゥ~とした口当たりでジュウ~と角の取れた甘酸っぱさとギュツゥ~とした旨みにクィ~としたコク苦みが広がり、その後、ジュウ~とした甘酸とツゥ~とした旨みのふくらみをスゥ~とした程よい太さの酸とクゥ~とした軽いコク辛さで引けていき、クッとしたコク辛さでキレ。

余韻はフゥ~とした軽い弾力のある甘旨みと軽いコク辛さの爽快感。

 

初日よりも旨みのふんわりと艶やかさが増した。

 

 

お燗でいただく。

フワッとした艶やかな甘旨みとスッ!とした酸にクゥ~としたコクの爽快感がふくらみ、その後、ジュフゥ~とした甘旨酸のふくらみをスゥ~とした酸とクゥ~と軽快なコク辛さの爽快感で引けていき、クッとした辛さでキレ。

余韻はフゥ~とした甘旨みと心地よい爽快感。

美味い!

 

 

 

角の取れた甘酸と艶やかな旨みが楽しめるお酒。

これはお燗ですね!

お燗だと艶やかさが増して米の旨味感が楽しめる♪

22BYでも開けて2週間経ったくらいがいい感じでした。

 

酸しっかりなのにお燗にすると良い感じのバランスで、サイコーです♪

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 黒牛 純米無濾過生原酒 中取り | トップページ | 十九 Diciannove 生酒 »

2013 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

石川県のお酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/52639551

この記事へのトラックバック一覧です: 遊穂 純米酒 22BY:

« 黒牛 純米無濾過生原酒 中取り | トップページ | 十九 Diciannove 生酒 »