« 巌 純米酒 本生 | トップページ | 「2013 東京秋の吟醸酒を味わう会」に参加してきた »

2013年10月23日 (水)

秀鳳 特別純米無濾過生原酒中汲み 雄町

春日町にある酒屋さんで購入したお酒。

「秀鳳 特別純米無濾過生原酒中汲み 雄町」

秀鳳酒造場

Dsc_1627

Dsc_1628

Dsc_1629

使用米:雄町

精米歩合:55%

使用酵母:山形酵母

日本酒度:±0

酸度:1.4

アルコール度数:18度

製造年月日:平成25年6月

値段:4合1,470円(税込)

感想

Dsc_1632

開栓初日(8/15)

冷やしていただく。

上立ち香は、フゥ~と甘い吟醸系の香り。

口に含むと、スゥ~とした口当たりでジュウ~としたしっとりジューシーな甘酸とグッと当たりのやわらかい丸いボリュームのある旨みにクゥ~と微かな爽快感と苦みがふわりとふくらみ、その後、ジュウ~とした甘みがメインの甘酸とグゥ~とした丸い旨みをスゥ~とした酸とクゥ~とした軽い爽快感と薄らとした苦みでフッと引けていき、クッとした軽い苦辛さでキレ。

余韻はフゥ~としたしっとりした甘旨みとスゥ~とした軽い爽快感。

 

美味い。

 

旨味しっかりなのに当たりはやわらかく丸いボリューム感。

甘みもしっかりでもしつこくなく、旨味のボリュームともマッチしている。

上立ち香よりも含み香の方が立つので、余計に1杯の満足度が高い。

 

8/22

冷やしていただく。

フゥ~とした口当たりでジュウッとしっとりした甘みとスッと程よい酸にギュウッとした丸いボリュームのある旨みとクゥ~としたコク苦みがふくらみ、その後、ジュ~としっとりした甘酸とギュウ~とした旨み&軽い苦みのふくらみをス~とした酸とクゥ~としたコク苦みで引けていき、クッとした苦辛さでキレ。

余韻はフゥ~とした甘旨みと軽い苦辛さの爽快感。

 

初日よりもしっとりさとボリュームが増した。

 

 

 

しっとりした甘酸と雄町らしいボリュームと丸みを楽しめる吟醸系のキレのある酒。

開けて5日くらいで艶やかさが出て、しっとり甘みとの絡みでエロい感じ。

以前よりも酸が目立たないのもあって、余計にそう感じますね。

その分1杯の満足度も上がって半可通には4合瓶で調度良かった。

 

個人的には3日目くらいで飲み切るのがウマウマスイスイ飲めていいかも。

キレが吟醸カプ苦ですし、チャイルド舌半可通はこれ系が元々そんなに飲めないのもあるので4合瓶が正解(苦笑)

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 巌 純米酒 本生 | トップページ | 「2013 東京秋の吟醸酒を味わう会」に参加してきた »

2013 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

山形県のお酒」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/53059794

この記事へのトラックバック一覧です: 秀鳳 特別純米無濾過生原酒中汲み 雄町:

« 巌 純米酒 本生 | トップページ | 「2013 東京秋の吟醸酒を味わう会」に参加してきた »