« 寿喜心 あいのゆめ純米にごり生 | トップページ | 立ち飲みバンザイ! 立ち飲み「活力魚金」 »

2013年11月 9日 (土)

東力士 純米雄町 極一滴雫酒 おりがらみ

春日町にある酒屋さんで購入したお酒。

「東力士 純米雄町 極一滴雫酒 おりがらみ」

島崎酒造 

Dsc_1603_edited1

Dsc_1604_edited1

Dsc_1605_edited1

使用米:雄町

精米歩合:65%

アルコール度数:17度以上18度未満

製造年月日:平成25年5月

値段:1升2,835円(税込)

感想

Dsc_1606_edited1

開栓初日(7/23)

冷やしていただく。

上立ち香は、スィ~と爽快なクリームソーダのような香り。

口に含むと、スゥ~とした爽快な口当たりでジュッとした甘みとスッとした酸にギュウ~とした弾力とボリュームのある旨みがクカ~とした爽快感&渋コクと共にふくらみ、その後、ジュウ~とした甘酸とギュウ~とした旨み&爽快感のふくらみをスゥ~とした爽快な酸とクゥ~とした渋コクで引けていき、クッとした渋辛さでキレ。

余韻はフゥ~とした甘旨酸とスゥ~とした渋みの爽快感。

 

やや酸が主張するジューシー甘酸と雄町オリガラらしいボリュームが楽しめる。

ただまだ硬く、今後の変化が楽しみ。

 

 

 

と、今後の変化が楽しみなこれですが、後半のメモを書き忘れそのまま完飲(苦笑)

2週間くらいは引っ張った記憶がありますが、そのくらいじゃこの時のジュワジュワシュ~というウマウマフレッシュ感は再現出来ず…。

 

やはりこのオリガラは夏越しで開けるべきだなと。

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 寿喜心 あいのゆめ純米にごり生 | トップページ | 立ち飲みバンザイ! 立ち飲み「活力魚金」 »

2013 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

栃木県のお酒」カテゴリの記事

コメント

このお酒、半可通さんの評価ほどじゃ無いなーと思ったら、
夏越し推奨なんですね(^_^;)

今、五年夏越し竹鶴雄町生原酒を、開栓後に常温放置して
三週間目ですが、まだ固い感じが残ってます(^_^;)

投稿: トール | 2013年11月10日 (日) 15時42分

トールさん

これは夏越し一択!(笑)

>五年夏越し竹鶴雄町生原酒
それの常温放置3週間でまだ固さが…って、界王様が住んでいる星にでも居るのですか?(笑)

投稿: 半可通 | 2013年11月11日 (月) 09時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/52651110

この記事へのトラックバック一覧です: 東力士 純米雄町 極一滴雫酒 おりがらみ:

« 寿喜心 あいのゆめ純米にごり生 | トップページ | 立ち飲みバンザイ! 立ち飲み「活力魚金」 »