« 東力士 純米雄町 極一滴雫酒 おりがらみ | トップページ | 昼酒バンザイ! 蕎麦屋で昼酒「手打ち蕎麦 二村」 »

2013年11月12日 (火)

立ち飲みバンザイ! 立ち飲み「活力魚金」

とある用事で日曜の新橋に…。

 

その用事が16時には終わったので、数人で飲みに行きましょうと。

日曜のこの時間だったら予約なしで魚金行けるかな?と本店へ行ってみると、行列…。

 

そのまま通り過ぎて右に曲がるとちょうど営業したての立ち飲みさんがありまして、いけますか?と聞くと、4人様ならテーブルいけますよというので、吸い込まれる。

吸い込まれた先は「立ち飲み 活力魚金」

Dsc_0243

やったーラッキーと席に付くと、10分しないうちに店内は満員。

人気店だなぁ…。

まずはビールで乾杯!

Dsc_0242

ビール飲めない方は日本酒の発泡系。

銘柄は忘れちゃった…(先月の話なので)

ビール美味し!

回転良い&注ぎが上手だからか、超美味い♪

その後はここの定番日本酒でもある「尾瀬の雪どけ」を皆さんでクイクイいただく…。

まずは「尾瀬の雪どけ 純米吟醸雄町」

1合600円台だったはず。

これは思っていたのと違う…という感じで、お次は安いのでいいよという年長者の声で「尾瀬の雪どけ 本醸造」

これ美味し。

本醸造らしい程よい濃さと刺身系ともいける香りとキレでウマウマスイスイいける。

これは吟醸酒といってもいいレベル。

一緒にいた人達も美味い美味いとはまり、何度かお代わりして4人で(途中5人になって一人立ち飲む)6合は飲んでいましたね。

しかも1合400円くらいでこの味なら、バンバン売れるでしょうね。

 

もしかしたら日本酒マニアだと物足りなさを感じるのかもしれませんが、一緒にいった人達は日本酒飲んでも詳しくない人達でして、そういう人達は辛口がお好みみたい。

ですので、この特本は濃すぎず薄すぎずに後口サッパリというのが辛口好きにハマったのかなと(冷えた状態でという注意付きですが)

この価格でこういう品良い香りと味わいがありつつアル添感少なめの本醸造がもっと増えると、上から下まで多くの人に日本酒飲んでもらえると思うのですがね…。

アル添だっていいじゃない日本酒だもの、というスタンスで勧めて欲しいなぁと。

その後は濃いのも頼んでいい?(苦笑)と聞いてからの半可通チョイス「七田 ひやおろし」をいただく。

お米はなんだろ?

愛山ではないと思いまふ…(断言はできない)

キンキンに冷えていても美味しいですが、本来のポテンシャルは出ないなぁ…。

 

 

とまぁそんな感じで、ぶつ切りの刺し身や魚系のツマミでウマウマ楽しんで、2軒目へ移動。

個人経営の飲み屋さん(店名忘れ)に移動し、串焼きメインに比較的大きい地酒蔵の「賀茂泉」「酔鯨」などの1合瓶を色々注文し、楽しみました。

さすが名が知れているだけに安心して飲めますね。

特に「酔鯨 本醸造」(特本かも)は半可通好み♪

ちょいバナナ香のある心地よい甘旨みとキレに火入れでも張りがしっかりあって、さすがだなと。

 

2軒目でもしっかり飲んで食べても、2軒のトータル金額6,000円くらいだと思います。

新橋が家or職場の近くだったらサイコーだなと思いながら、帰路につく…。

 

ご馳走様でした!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 東力士 純米雄町 極一滴雫酒 おりがらみ | トップページ | 昼酒バンザイ! 蕎麦屋で昼酒「手打ち蕎麦 二村」 »

外飲み」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

日本酒も、回転早くないとマズいものがありますね。


さてと、手元の竹鶴はいつ開いてくれるかな?(^_^;)

投稿: トール | 2013年11月13日 (水) 11時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/53813225

この記事へのトラックバック一覧です: 立ち飲みバンザイ! 立ち飲み「活力魚金」:

« 東力士 純米雄町 極一滴雫酒 おりがらみ | トップページ | 昼酒バンザイ! 蕎麦屋で昼酒「手打ち蕎麦 二村」 »