« 開運 純米無濾過生原酒 にごり | トップページ | 若駒 雄町70無濾過原酒 ひやおろし »

2013年12月 2日 (月)

「HANAKO FOR MEN(ハナコ フォー・メン) モテる日本酒。」を買ってみた

「HANAKO FOR MEN モテる日本酒。」を買ってみました。

Dsc_0398

 

ハナコの男版なんてあったんですね。

本屋はもちろん、コンビニの雑誌コーナーにも全然行かなくなったので知らなかった…。

 

きっかけはたまたま新聞の広告でこれを見つけ、どんなもんかと買ってきました。

Dsc_0397

 

読んでみて予想外だったのは、1冊ほぼ日本酒絡みということ。

どうせ日本酒は特集記事と謳っておいて中身はチョロッとお茶を濁す程度でしょ!なんて思っていましたので、これは意外でしたね。

 

内容も日本酒のスペック説明から有名料飲店さんがオススメするテッパン、要チェック、めっけモノと分けた銘柄紹介、新井浩文や徳光Jrがなぜかスーツ姿で料飲店さんを巡ったり、日本酒に合うオツマミ、「新政」の取材に冷酒やお燗酒の飲み方や器や日本酒イベント紹介などなど結構濃い!

 

半可通的にはポップな内容なのに濃いので、これで600円はお買い得!

写真多めの文字数少なめで読みやすくバランスが良いので、さすがマガジンハウス!という感じ。

毎年発売されるどこぞの雑誌なんかよりも、日本酒を飲みたくなる(紹介された銘柄とかではなく)装丁&中身になっているなぁと。

 

ただ最初のスペック説明みたいなところで、無濾過生原酒とそれ以外はクラシックというザックリ過ぎる括りは文字数やページ数の絡みもあるのでしょうが、随分大胆だなぁ…と。

分かりやすくカテゴライズするのはいいですけど、日本酒に関しては「…でもかまわない」的な緩衝地帯みたいな説明が必要な気がするのでね、他人事ながらこういうザックリはハラハラする(苦笑)

 

しかも無濾過生原酒はMUNAGE(ムナゲ)って、今そんな風に読んでいるの!?

日本酒の求道者という方が書いているから、それがトレンドワードになっているのでしょうね。 

 

この記事が日本酒特集の一番最初だったので、グレートムタ見参!というブログネタになる貴重な雑誌か!?と一瞬色めき立ちましたが、良い内容だったのですぐに収束(苦笑)

 

 

個人的には「新政」記事がツボ。

話したことのある蔵元さん数人からも同じようなことを聞いたことがあるし、今のメインストリーム(半可通主観)であるムナゲ(笑)から段々こっちになりそう(戻りそう?)…という風を感じますね。

 

あとは全体に新宿の伊勢丹っぽいなぁ…(特にメンズ館)と感じたのと、”モテる日本酒”という特集タイトルページのオネーサンの洋服が凄く好みだぁ!と感じました○

目次の和服の人じゃないからね!

そこは間違えないように!(笑)

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 開運 純米無濾過生原酒 にごり | トップページ | 若駒 雄町70無濾過原酒 ひやおろし »

日本酒」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

コメント

一昨日、ママンへの誕生日プレゼント買いがてら、
新宿伊勢丹で水尾KINMON買って来ましたよ。。。

え? これでモテモテなれんのやったあ(>_<)

投稿: トール | 2013年12月 3日 (火) 11時03分

トールさん

要チェックで水尾も紹介されていましたよ。
写真は紅で。

まぁでもホントに日本酒がモテアイテムになったらいいですねぇ。
燗酒男子とかカプエチ男子とかさらに細分化されて…。

投稿: 半可通 | 2013年12月 4日 (水) 09時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/54121748

この記事へのトラックバック一覧です: 「HANAKO FOR MEN(ハナコ フォー・メン) モテる日本酒。」を買ってみた:

« 開運 純米無濾過生原酒 にごり | トップページ | 若駒 雄町70無濾過原酒 ひやおろし »