« お正月に飲んだお酒 | トップページ | 「サライ 2014年2月号 心尽くしの日本酒」を買ってみた »

2014年1月16日 (木)

協会八號酵母 80精米純米酒

春日町にある酒屋さんで購入したお酒。

試飲して美味しかったので購入。

「協会八號酵母 80精米純米酒」

村重酒造

Dsc_2014

Dsc_2016

精米歩合:80%

使用酵母:協会8号

アルコール度数:16度以上17度未満

杜氏:日下信次

製造年月日:2013年10月

値段:1升1,890円(税込)

感想

Dsc_2017

開栓初日(10/30)

常温でいただく。

上立ち香はフゥ~とやわらかで練れた甘い香り。

口に含むと、フゥ~とした口当たりでフッジュッとした甘みとスッ!と太くないがしっかりとした柑橘寄りの酸にギュウ~と厚みも太さもそれほどないがしっかり目の旨みとクゥ~とした軽いコク辛さが広がり、その後、ジュ~と瑞々しい甘酸とグゥ~とした旨みのふくらみをスゥ~とした酸とクゥ~と軽快なコクで引けていき、クッとしたコク辛さでキレ。

余韻はスゥ~とした軽い甘旨みとスゥ~とした軽い辛さの爽快感。

 

低精米からイメージする重さや雑味感はなく、程よいボリュームだし、精米歩合以上にきれいな印象。

おそらく何年か寝ていそうな雰囲気ですが、古酒感は全くなくいい感じの練れ具合。

ただ酸の感じは低精米故かお米の質か分かりませんが、ワイン系の日本酒っぽくない酸の質かなと。

 

お燗でいただく。

フワッとした甘旨みとスッ!としっかりした酸にクゥ~と軽快なコク&爽快感が広がり、その後、ジュ~と酸が主張する甘酸とギュ~とした旨みのふくらみをスゥ~とした酸とクゥ~とした爽快感で引けていき、クッとしたコクと酸に爽快感でキレ。

余韻はフゥ~とした旨みにスゥ~とした軽い酸と爽快感。

 

これは温燗よりも熱燗くらいの方がふんわりさが出て良い感じ。

温燗だと酸と苦みがちょい出るので、辛口好きならこっちかも。

 

12/1

常温でいただく。

フゥ~とした口当たりでやわらかジュッとした甘みとスッ!と角のとれたしっかり目の酸にグギュッとしたボリュームはそれほどないがしっかり目の旨みとクゥ~とした軽いコク苦みが広がり、その後、ジュ~としたやや酸が立つ甘酸とギュ~とした旨みに軽いコク辛さのふくらみをスゥ~と爽快な酸とクゥ~とした軽いコク辛さで引けていき、クッとした辛さでキレ。

余韻はスゥ~とした爽快感とフゥ~とした軽い甘旨み。

 

初日よりもふんわりし、酸がやや立った。

 

お燗でいただく。

スッ!とシャープな酸とジュッとした甘みにフゥ~とした旨みとクゥ~と爽快なコクがふくらみ、その後、スゥ~と爽快な酸とジュ~とした甘みにフゥ~とした旨みとスカ~と爽快なふくらみをスゥ~とシャープな酸とスカ~とした爽快感で引けていき、クッとした辛さでキレ。

余韻はスゥ~とした軽い爽快感とフゥ~とした軽い甘旨み。

 

美味い。

 

 

 

やわらかな甘みとシャープな酸に角のとれた低精米らしい飲みごたえと低精米とは思えないきれいさのあるお酒。

角のとれた味わいですが、熟香熟感はなく張りはしっかり。

酸旨みしっかりでもどちらも太さはないので飲みやすく、どんな肴でも合わせやすいタイプ。

開けて3週間くらい経つとツルリとした旨みになってさらにお値段以上。

 

きっとそれなりに寝かしているだろうし、それをこの値段で出してくれるのは消費者にはありがたいです。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« お正月に飲んだお酒 | トップページ | 「サライ 2014年2月号 心尽くしの日本酒」を買ってみた »

2013 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

山口県のお酒」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コスパいいですねえ(^_^)v
飲んでみたい!

投稿: トール | 2014年1月16日 (木) 11時16分

トールさん

ここのお酒数種試飲させてもらいましたが、一番安いこれが一番好みでした。
ホント安舌(笑)

投稿: 半可通 | 2014年1月17日 (金) 10時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/53813206

この記事へのトラックバック一覧です: 協会八號酵母 80精米純米酒:

« お正月に飲んだお酒 | トップページ | 「サライ 2014年2月号 心尽くしの日本酒」を買ってみた »