« 成政 純米酒ひやおろし 雄山錦 | トップページ | お正月に飲んだお酒 »

2014年1月 9日 (木)

黒部峡 純米吟醸ひやおろし

石川県の酒屋さんから購入したお酒。

富山県ひやおろし飲み比べ詰め合わせセット。

 

これがラスト。

最後は君に決めたぁ!

「黒部峡 純米吟醸ひやおろし」

林酒造場

Dsc_2174

精米歩合:55%

アルコール度数:15度

製造年月:2013年9月

値段:1合?円(10本で3,720円)

感想

Dsc_2182

開栓初日(11/18)

常温でいただく。

上立ち香はフゥ~とクリーミーな甘旨みと程よい酸を感じる香り。

口に含むと、フゥ~とした口当たりでスッ!とスッキリした酸とジュッと角のとれた程よい甘みにツルリとしつつ軽く詰まった旨みとクゥ~としたコク辛さがふくらみ、その後、ジュ~とした角のとれた甘酸にツゥ~クゥ~とした旨みとコクのふくらみをスゥ~とスッキリした酸とクゥ~としたコク辛さで引けていき、クッとした辛さでキレ。

余韻はフゥ~とした軽い旨みとスゥ~としたコク辛さの爽快感。

 

 

 

角のとれた酸が引っ張っていくツルリとした旨みとスキッとしたキレのあるお酒。

酸が引っ張っていきますが、程よい甘みがあるので食中でもお酒単独でもいけます。

 

お燗でも酸が主張する感じでより食中寄りになる。

ただ旨みのツルリと甘みがちょい目立たなくなるので、個人的には冷や(常温)推奨。

お燗ならサンマとかと飲みたい感じ。

 

いやぁ~、富山のお酒を堪能しましたね。

このシリーズ、できれば次は新酒がいいかな?

このシリーズを飲んでみて分かったのは、富山のお酒の美味しさとひやおろしを連日飲んでいると飽きるということ(苦笑)

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 成政 純米酒ひやおろし 雄山錦 | トップページ | お正月に飲んだお酒 »

2013 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

富山県のお酒」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

さすがの銘酒も、毎日傾向が同じだとキツいですね~(^_^;)

私は、昨日から茨城の美酒セットに取り掛かりました(^_^)v
と言っても殆どアレで、新規は一つだけですが・・・(^_^;)

投稿: トール | 2014年1月 9日 (木) 11時50分

トールさん

>茨城の美酒セット
殆どアレというのは飲んだことあるのばかりという意味か、同じ銘柄ばかりという意味でしょうか?

今年は大観雄町を飲みたい気分。
まぁ買えたらですけど…。

投稿: 半可通 | 2014年1月10日 (金) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/54039462

この記事へのトラックバック一覧です: 黒部峡 純米吟醸ひやおろし:

« 成政 純米酒ひやおろし 雄山錦 | トップページ | お正月に飲んだお酒 »